人気ブログランキング |

壊れていく。

朝の五時
台所の電気が点いている。
夕べ最後に電気を消したのはFさん、
もう、散歩に出かけたのかとベットを見てみるとまだ寝てる。
起きてみると台所のストーブが点火されているが口火状態で・・・表示がおかしい。
(普段はFさんが部屋を暖めてくれてある)

トイレに行くと母の部屋に電気がついていて、着替えて炬燵に入って寝転んでいる。
「どうしたの?」と聞くと
「お帰り~」と言う。
「?? 今 起きたところでどこも出かけてませんよ~」
玄関の鍵も開いてる、普段玄関は常に鍵を閉めてあるので閉め忘れたとは思えない。
外に出かけたのか・・・
一人にして置けない日が来た様だ。
ストーブも、どこを点けたら点火できるかわからず色々スイッチを押したのだ。
仏壇のマッチは随分前に仕舞った、ガス台を使う事はないと思うけどチャイルドロックを・・・

c0119197_10371996.jpg
                     前の畑はジャガイモを植える準備に入った。


パジャマの上にセーターを着てるのでパジャマを脱いでシャツを着てと促す。
結果は、パジャマの上にシャツを着て椅子に掛けてあったチョッキを二枚重ねて部屋から出て来た。
寝る時、着替えを揃えて着る順番に出しておくが、ぐしゃぐしゃにしてしまって順番が分からなくなる様だ。
着替えに関しては、ここ数日同じことを繰り返している。
部屋は暖房と加湿器が付けてあるで、「暖房が点いてるから部屋の戸は閉めて」と何度も言うのだけど閉める事が出来ない。
トイレも暖房が入ってるので「閉めて」も同じ状態、
抜かなくてもいいコンセントを抜いたり、消さなくてもいい明かりを消しまくる。
言ってっても仕方ない事と
「開いてたら閉める、 消したら点ける」を 我々がやればいいだけの事と二人で反省する・・・

介護は赤ちゃんのお世話をに似てるけど・・・赤ちゃんには希望が・・・
老人介護は自分の行く道だと思うと切ない。
私もお世話かけるのだろうか・・・










我が家の火曜日の夕食(2月12日)
大きなメキャベツを頂いた。
*バター焼きにしてパルメザンチーズを振りかけた。
c0119197_10395085.jpg
*マーボーナス、シメジ入り
豆板醤を切らしたのでお土産に頂いた青唐辛子味噌を使ってみた。

c0119197_10402459.jpg
大豆の旨味もあってまろやかな辛さで美味しく出来た。
食べたものが美味しいと言えるようになってきた。

c0119197_10400354.jpg
*ヒラメ刺身
c0119197_10401221.jpg
我が家の月曜日の夕食(2月11日)
畑のダイコンで・・・
*大根とスペーリブとコンニャクの煮物
c0119197_10452804.jpg
*ダイコンサラダ
ダイコン カイワレ しらす干し ひまわりの種 レモン ぽん酢醤油
c0119197_10454071.jpg
我が家の土曜日の夕食(2月9日)
新酒粕を頂いたのでぐ具沢山の汁
ダイコン ヒラタケ ニンジン サトイモ 牛蒡 ネギ
c0119197_10483072.jpg
*鶏手羽先の唐揚げ
c0119197_10482153.jpg
*ブロッコリーとメキャベツ
c0119197_10483748.jpg





by weloveai | 2019-02-13 10:54 | 日記 | Comments(28)
Commented by anatatoyu at 2019-02-13 11:05
他人事ではないのです。
先日の私のブログに、どこのどなたか知らない人から「お母さん認知症が始まったのですね」なんて失礼なコメントが入っています。
認知症は10年も20年も前に発症すると聞いたことがあります。
その後にどのように進んで、どのような症状が出るかはそれぞれのようです。
となると、父が認知症でしたから、私にもその素養が十分にあるわけです。
母が急に昔のことを話するのも、そうかもしれません。
ガスとか火の元は危ないですね。
母だけでなく自分も気をつけなければ。
Commented by marsha at 2019-02-13 11:42 x
今朝のニュースに胸がふさがる思いがします。
あのお優しい大婆様が認知症? ほんとうにそうなんですか。
誰しも大なり小なり認知症にはなるようですが、進行を遅らせる
ようにしないと、一緒に暮らしているご家族は大変でしょう。

どうしたら遅らせることができるかが問題ですね。

何事も冷静に受け止めてと対処なさるユスラウメさんのこと
大丈夫でしょうけれど、先が思いやられますね。
Commented by sako375 at 2019-02-13 14:39
寒い時期、大変ですね。
インフルエンザが大丈夫だったのに、お風邪をひいたら大変です。
お年を召すと、体感が鈍くなるので、寒さ暑さはとても危険です。
暖かくすると、すぐ脱水症状が出ますし。。
日毎に、日常が難しくなりますね。

大婆様は、そばで見守るユスラウメさんご夫妻がいらっしゃるから幸せです。
ユスラウメさんの方こそ、体調がやっと戻ったところでしょう。
気負わず、でも、気を抜かず、どうぞ日々をお過ごしください。
Commented by saheizi-inokori at 2019-02-13 15:07
芽キャベツがうまいですね。
力がつくような感じがします。
Commented at 2019-02-13 16:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2019-02-13 17:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by cosumosu52 at 2019-02-13 20:28
5人に一人が認知症の時代がくるようですね。
何とか避けたいですが、老人性認知症は誰もが行く道、
お母様の奇行に慣れ、認めるまでは幾多の心の葛藤があると思います。
穏やかな日々が続くようお祈りします。

Commented at 2019-02-13 23:05
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by weloveai at 2019-02-14 09:31
ゆうさん
父を92歳で送りましたが症状は同じ様でした。
齢による認知でしょう。
人それぞれなんだとつくづく思います。
父方にはアルツハイマーと診断された二人の叔母がいましたが、父より先に亡くなってます。
母より若かったのですが、認知は酷かったです。
表現は悪いのですがマダラの状態の時の方が理解できず、我々がむきになってました。
本人は分かってないのだと理解してやることが出来るように、やっとなったところです。


Commented by weloveai at 2019-02-14 09:37
Marshaさん
お稽古に出かけて行っても皆さんが以前の母を思い描いてますから、
今の状態を話すとビックリします。
100歳を過ぎてもしっかりしてる方もいますが、母は平均的な年の取り方だと思います。
食欲もありますので健康面では大丈夫です。
わすれる事が出来て今ではなんでも美味しいと嫌いだったものも食べてくれます。
世話と言うより自分の行く道にため息です。
Commented by aomeumi2 at 2019-02-14 09:42
青目
つい言ってしまうのですが・・・受け入れるには時間がかかります。
姑も母も、同じようでした。最後は、笑うようにしていました。大きな声で・・・つられて、向こうも笑うのです。
その顔を見ているうちになんとかやり過ごすことが出来るようになりました。
切ないことです。お大事に(あなた様が)なさいませ。
Commented by weloveai at 2019-02-14 09:44
Sakoさん
暑い夏よりやはり寒い冬に神経を使います。
早く気持ちいのいい季節になって欲しいです。
デイーケアーは週4回出かけますので大変助かります。
兄妹の家にお世話をお願いした事がありますが、
家で過ごすのが気ままで母にとっては一番いいことなの様です。
老々介護が現実です(笑)




Commented by weloveai at 2019-02-14 09:50
Saheizi-inokoriさん
私もメキャベツが大好きです。
このメキャベツの収穫は、一粒一粒ナイフで刈り取る作業で大変手間がかかります。
結構いい値段になるのは人件費です。
Saheizi-inokoriさんの様な方が主婦層のブログに顔を出してくださると、
今の政権を変える事が出来るのではないかと思います。
Commented by weloveai at 2019-02-14 10:00
鍵コメさん
ブログを拝見すると親の介護をされてる方が多いです。
皆さんそれぞれ悩みストレスを抱えてるのが分かります。
以前に父の様子で介護保険でこんな事もしてもらえますと参考になると載せました。
情報を共有する意味でそれぞれの介護状況を知る事が勉強になると思い
自分の状況書きました。
お山の教授の介護も壮絶でした、それを面白く楽しくお世話してるのを読んで、
これから始まる介護に勇気ももらいました。

人間は心が一番病むのでしょう、
お婆様の変わり身は不思議ですね、どこかにスイッチがあるのでしょうね。
ギアーを入れ替えて環境に対応したのでしょう。
心を込めてお世話されたお話は鍵コメさんのお母さまらしいです。



Commented by weloveai at 2019-02-14 10:13
鍵コメントさん
経験者さんですね。
昨日は夕食の時間に「お爺ちゃんはどこ行ったのか、見えないね」と言いました。
答えに困って一瞬沈黙が・・・

「あら、お爺ちゃん、いないのよ」といったら
「そんな事は無い」と言われ・・・
「さあ~ご飯食をべましょう」と切り替えたら忘れてくました。

ワンシーンごとに記憶が代わるのか・・・とっさの返事に困ります。
以前Fさんのいい加減な返事がバカにしてる様に思えて怒れましたが、
今回の様なときに相手に合わせた返事が大切なんだとおもいました。
それが直ぐに出来るか自信はありませんが、「おうむ返し」をする時なのでしょう。

ご心配をありがとうございます。




Commented by weloveai at 2019-02-14 10:23
Cosumosuさん
命に限りがある事を知らないかった若い時が有りました。(笑)
高齢者社会で老人ばかりが目につき、その一人になりました。
私達の時は、どうなるのでしょう。
子供の世話にならないと言える人はどれだけいるのか、
気の合う仲間と共同生活するようにするのか・・・
先が見えないのは不安です。
Commented by fran9923 at 2019-02-14 10:28
だんだん介護が大変な時期になってきましたね。
体が元気で頭の中が混乱しだすこの時期がしばらく大変です。
私の母もそうでした。
でもご家族みなさんで協力して対応していらっしゃるから大丈夫ですよ。
今はデイサービスやショートステイなどがあって助かりますね。
一日中面倒をみよと言われたらどうにかなりそうです。
どうかお身体大切に、ご無理なさいませんように。

自分の時のことはもう考えたくないです。そうは行きませんけど。
Commented by weloveai at 2019-02-14 10:39
鍵コメさん
ありがとう。
家の両親は穏やかな性格問題はなく暮らしてきました。
老いと言う問題も通らないと終わらない事も父で分かってます。
それでも、年相応の認知なのでしょう。
体調が悪いと若くても意識がはっきりしません、
それが高齢者となると頭の中は辻褄が合わなくなるのかと・・・
週4回のディーケアーは助かってます。非情に恵まれていると思います。
どんなお世話もお世話は嫌ではありませんが、老いにため息が出ます。





Commented by weloveai at 2019-02-14 10:43
青目さん
育ててくれた親ですから粗末にはできません。
子が親を看るを当たり前の様に見て育ちました。
母が両方の親の世話をして見送りました。
今より寿命が短い分、認知状態は少なかった気がします。
母の小さくなった体を見ると胸が痛みます。
エールをありがとう。
Commented by weloveai at 2019-02-14 11:44
Franさん
後悔しないように穏やかに過ごしたいと思います。
私が以前より成長した気がします(笑)
ショートをお願いしたいのですが、
分かってる部分が多いと寂しい思いをするのではないかと今は可哀想な気がします。
昔に比べたら恵まれてますね。
Commented by marsha at 2019-02-14 12:07 x
自分の親が年を取り、えっ、これ母が言ってること?なんて驚いたことが度々あります。
私も母の介護は全く嫌だと思った事はありません。一日でも長く苦痛なく暮らしてくれることだけを望んでおりました。
母の寿命は長くて五年とドクターから言われて、思い残すことがないように
全てを母にしたつもりでした。毎年、春には車で観桜に出かけたり、病院への帰りには必ず一緒に食事をして、そのあとはどラヴをしました。
母にして欲しい事は?欲しい物は?と尋ねても、十分です。何も欲しい物はないと、して欲しい事もないというのが決まり文句でした。
それより自分の家庭を大事にして早く先生の元へ帰りなさい、私は大丈夫だと。
そんな母を思い出すと泣けるのです。

ゆすらうめさんはFさんという素晴らしいご主人がおいでになります。
Fさんと仲良く一日でも皆さんが健やかに仲良く暮らせますように祈っております。
Commented by weloveai at 2019-02-14 18:00
Marshaさん
今日は二人で食事です、
かき揚げを揚げてうどんを頂きます、母はうどんが好きです。
インフルエンザの間、数回うどんをしましたが、
「うどんは、久しぶりでいいね~~と」・・・
Fさんの実家の姉が亡くなって葬儀にFさんが出かけてます。
兄弟の下ですから、これから多くなり切ないです。
親が揃っていたのは、私だけで義姉たちに羨ましがられました。
「何もしなくても、いるだけで違うのよ」と・・・
Commented by ukiuki at 2019-02-14 22:19 x
「壊れていく」本当にそうですね?
人によって壊れ方が違いますから、何とも言えませんが、
一番の薬は、不安を解消させることでしょうね?
いつも傍にいて、楽しい話しをしてあげるのが最良のケアーです。
私は母の介護を楽しみました。
Commented by marsha at 2019-02-15 05:50 x
「私にはひろ子さんいる。」と言われたことを思い出します。
昨夜きっとお二人でおうどんを召し上がり 大婆様は幸せを感じて
いらしたでしょう。 
Fさんが見当たらないことで おじいさんがいないねーと言われたのかも。

できるだけ優しく接してあげて下さいね。
おしゃべりもしてあげて下さいねー。
Commented by weloveai at 2019-02-15 07:06
Ukiukiさん
90歳以上でしっかりしてる方の方が稀であって、壊れるのが自然でしょうね。
不安の時期は過ぎたようです、呼吸が荒くなって救急車で・・・・それが2回目の事
初めの時は心電図を付けて酸素呼吸を・・・その時から自分が壊れていくのに不安を感じ体に現れたと思います。今は忘れる事で体調は安定してます。
お山で二人のお母さまの事を勉強させて頂きましたので多少知識もあるのですが・・・
現実は寂しいです。

Commented by weloveai at 2019-02-15 07:14
Marshaさん
昨晩は二人で・・・Fさんの事は聞きませんでした。
朝、「仕事だから駅に送って来るから」と話しただけで、
いない事に特別疑問に思わなかったようです。
天ぷらうどんの「汁が美味しいね」と飲み干してしまい・・・口が乾くわよと言えば「いい味だから」と・・・
その場の会話は成り立ちます。
理解しているのか分かりませんが、ニュースを聞いて「全く酷い話だ」と言えば
「黙ってないで、言ってあげなさいよ!よくもだね!」と大婆節が出て来ます。(笑)
注意も叱るも過去になりました。

Commented by ikutoissyo at 2019-02-15 09:55
ご無沙汰しました。

認知症の方との会話は、一見普通に感じるところがあって、辛いですよね。
3人のご家族の中で、優しい空気が流れていて羨ましいです。
つい眉間にしわを寄せていた自分の事を思い出します。
誰もが、いつかは通る道だと、どこかで思ってはいるのですが
出来るものなら避けて通りたい、そんな欲がありますね。
Commented by weloveai at 2019-02-15 10:50
Domaniさん
私もインフルエンザにかかり2週間グタグタしておりました。
こちらこそご無沙汰をいたしました。
お友だちにも今の事を忘れる方がいます。
お稽古で周りの方が気を使うのですが本人が理解できてないので
提出物が準備できません、自分も予備軍な様なものです。
避けるには長生きを避ける事なのかも知れません。

名前
URL
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2019年 11月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
more...

最新のコメント

今、悲しいお知らせに接し..
by marsha at 15:04
悲しいおしらせですね。 ..
by 匿名 at 22:11
お元気でしょうか。 台..
by ikutoissyo at 23:12
こんにちは。 長い..
by marsha at 12:32
台風被害がないことを願っ..
by noboru-xp at 10:19
おはようございます。 ..
by marsha at 09:19
今日は9月10日火曜日の..
by marsha at 05:26
立派な良い梅をありがとう..
by marsha at 08:21
豪華版のお夕食をただ今頂..
by marsha at 17:17
「休ぶ届」って開く度に ..
by marsha at 13:29
ハイ、拝見しました。 ..
by marsha at 11:48
Mmarshaさん あ..
by weloveai at 11:26
今日は何の日? おめ..
by marsha at 07:58
残暑お見舞い申し上げます..
by marsha at 09:58
すごくいいピアノを購入さ..
by SachikoSong at 23:05

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧