人気ブログランキング |

学んでおきたい事


土曜日に「認知症と正しく向き合う」2回目の講演があった。
ご主人が80歳になられたお友達二人と3人で出席した。
私は認知症のある両親とどのように向かい合えばいいかと知りたくて参加。

結論は
症状を緩和することができるという事で、早く病院で診察してもらう事だった。
周りがおかしいと思った時に、ほとんどの方が病院行を拒否となる。
どのようにして診察を受けてもらうかが問題になってくる。

現実問題で、我が家は大爺は加齢による認知症だが、
日常に差し障りがないので助かっている。
出来ない事が日ごとに増てきてる、
歩行ができるので介護の負担は随分ちがう。

今、大婆が認知症の初期症状なのだが本人は普通と思っている。
会話は、我々がおかしいと気づくまで、問い詰めたり、返す言葉がきつくなってしまう。
反省を繰り返し踊場をすぎるとステージも上がる事になるだろう。
それでも病院をすすめる事が出来ないでいる、
本人は普通だと思ってるので我々が言い出せないのだ。
(プライドの高い人ほど、大変だ)
以前 叔母の時 私は失敗をしたと思っている。
叔母から私は、前々から、おかしいくなった時は言ってほしいと頼まれていた。
とても私を信頼してくれた叔母だった。
何度も銀行にお金をおろしにつれて行って欲しいと言われだし、おかしいと思うようになった。
叔母の病院の付添いの帰りに、
お昼を食べながら私は、叔母に話の流れの中で「物忘れするようになったわね」と 言った。
それから、いろいろなことが分からなくなった、アルツハイマーと診断され薬を飲んだが
私がその時 聞きたいと言われてても言わないでいたら、
ショックは少なかったかもと今でも考える。


誰もが認知症は病気だと理解してたら
自分から病院に出向き診察を早めに受ける事が出来る様になるだろうと、思うのです。










金曜日の夕食

*霙鍋
大根を1本おろして鍋に入れた
*黄色のブロッコリー
*イワシ
c0119197_1134927.jpg


土曜日の夕食

*鮪の刺身
*海鮮焼きそば
*トマト、サニーレタスサラダ
c0119197_11343316.jpg


c0119197_11344246.jpg



日曜日の夕食
自治会の役員会で別々の食事時間になる。
*クリーム、コーンシチュー
*トマト ブロコリーノサラダ
*ほうれん草、お浸し
c0119197_1135250.jpg
c0119197_11351324.jpg

by weloveai | 2013-02-11 11:51 | 我が家の夕食 | Comments(34)
Commented by chika456 at 2013-02-11 13:23
土曜日、正月以来初めて実家に帰りました。
母が、「最近すぐ忘れる・・ボケてきた」と愚痴をこぼしていました。
もう、80ですからね。少しくらい頭も休みたいんでしょう。

複数のお料理が並行して出来ないのが、ショックみたいです。
Commented at 2013-02-11 13:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by はる at 2013-02-11 13:44 x
認知症って、本人も気の毒だけど、家族も大変な病気だから
もっとガン検診みたく、定期的に受けましょうっていう雰囲気にしていってほしいわ。
誰もがボケたくないけど、早めに分かって、少しでも進行をゆっくりにできるほうがいいですもんね。

霙鍋、ゆすらうめさんが大根1本すりおろしたのですか??
ものすごい労力じゃありませんか(笑
Commented at 2013-02-11 13:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yukiusagi_syakuna at 2013-02-11 14:34
ゆすらうめさん、
実は、私も自分自身が認知症の始まりではないかと、
真剣に悩んだ時期がありました。
半年前位に、あまりに物忘れをする様になったので。

結局、物忘れは皆同じかなと?と考える事で
収めてしまったのですが、まだ少し一抹の不安はあります。

旅先で、自分と同じ歳の方とお話したのですが、
その方も私と同じで、おまけによだれが出始めたので、
アツツハイマ-の検査、MRIを受けたら大丈夫だったそうです。
費用が6万円掛かったと言ってました。

初期は、自分で気が付かないのですよね?
いつかは自分にも起こりえる認知症、
どうやって避けるかが、今の課題です。

Commented by weloveai at 2013-02-11 17:08
chikaさん
>複数のお料理が並行して出来ない
なんか、わかる気がするよ
私だって最近 もたもたしてるのよ
80歳なら当たり前のことかもしれないよ
歳相応以上の事が出来てると思うけどな。
このぐらいの時 診察してもらう事を勧めたいけど難しいと思うでしょう。
Commented by weloveai at 2013-02-11 17:09
鍵コメントさん
ご苦労が多かったのですね。
妹の義母は、診察を受けて薬を飲んでます
骨折をして入院して検査してもらうタイミングが良かったのです。
大変気性が激しいかったのが穏やかになって、妹も喜んでます。
診察を受けてもらうタイミングが難しいと思うのです。
勧めてくれるのですが、言い出せないのです。
Commented by weloveai at 2013-02-11 17:09
はるさん
仰るとおり、定期健診の感覚で診断を受ける病気になってほしいと思います。
我々は、お互いに怪しいと思ったら受診をする約束をしてます。
はっきりしてるうちに、話し合いをしておく事だと思います。
はい!
大根1本は大変でした。
右手がまだ駄目ですから左手に右手を添えて2本の腕でおろしました
Commented by weloveai at 2013-02-11 17:11
鍵コメントさん
難しいのよ
普段ポンポンいえるのに、この事は、なかなか言い出せない。
今度主治医に相談してみます。
年齢からくる認知症の範囲だと言われそうです。
大根のすり下ろしたものが
「みぞれ」の様に見えるからでしょう。
美味しいです。
Commented by weloveai at 2013-02-11 17:12
雪うさぎさん
私の物忘れは日常茶飯事です。
性格からでしょうか、あなたは最初から覚えてないと言われます(笑)
周りがおかしいと気づく位になったら
知らせてもらって積極的に受診したいと思います
アルツハイマー型認知症は、手だてがあるようです。
いづれなる予備軍だと思ってます。
Commented by kawaikenchiku at 2013-02-11 17:24
病気と認識できるように廻りが変わらないといけませんね

一個人にかかってくるのは確かに難しいですものね。
正直に言って、と言われて、その通り言ったことで・・・。
何が正解か、そもそも正解はないのでしょうから、経験と勉強は必要なんですね。

気分を変える妙もいくつも必要に思います。
Commented by oshibanayoshimi at 2013-02-11 18:33
昨日、我が家は、海鮮焼きビーフンでした。
見かけが良く似ています。
Commented by nagotu3819 at 2013-02-11 18:42
認知症…多かれ少なかれ物忘れはありますよね。
でも、認知症は、年齢と共にあらわれる自然の中の事では無くて、病気の忘れる症状ね。
アルツハイマー…どうしましょうか。
いずれどのような病気にかかっても仕方が無い…加齢現象ですものね。
かれいとしたら、変換が「華麗」。
かれいにも色々あるわよね。鰈もそうだし…。
華麗に年を取りたいものです。
Commented by 遊工房 at 2013-02-11 21:27 x
家のおばさんは
プライドが高いので
まず無理だわ
武蔵がうまく誘導できるかどうか
ともかく病院にかかったことがないのが自慢の人で
一回も見てもらわないというのは
何かの時に困る

一回病院に健康診断と称して連れて行って
一つも悪いところがなく
ますます鼻高々

私と武蔵は病気もちなのでまず主治医が言うでしょう
毎回 忘れ物をするな
と言います
(一回バッグ忘れて以来 忘れ物や とレッテル貼られた)

脳も体の一部なのにその病気が病気と認識されないのは
本当に困りますね

大根おろしたの!?
仰天です
Commented by カズ at 2013-02-11 21:41 x
具沢山な海鮮焼きそば今度作ってみよ~。
Commented by weloveai at 2013-02-12 09:05
kawaiさん
お年寄りに認知が出た時、周りは戸惑います
どこまでが正常なのか判断できないのと、いい時もあり日々違います。
そうなると、周りは振り回されます。
認知だと分かってあげて、平常心で付き合うのは大変です。
自分たちは、積極的に診察を受け周りの負担をなくしたいと
心がけていくことだと思ってます。
Commented by weloveai at 2013-02-12 09:05
Yoshimiさん
ビーフンだとひと手間違いますね。
ここ数年トラウイしたことありません。
味も忘れてしまってます。
Commented by weloveai at 2013-02-12 09:07
そよぎさん
認知症の介護の経験は、ありませんか?
軽い症状でも周りは戸惑います、
アルツハイマー型ですともっと大変だと思います。
日野原先生の様に100歳過ぎてもしっかりした頭はどうなってるんでしょう。
周りの迷惑かけない様にしたいと思います。
こればっかりは、どうなるんでしょう。
華麗に行けますでしょうか。
Commented by weloveai at 2013-02-12 09:08
遊さん
大爺は認知症の薬は飲んでません。
歳相応の認知だと分かるのです。
昨日の診断もどこも悪くないと言われたのです。
認知は、忘れ物位の事ではないのです。
辻褄が合わないことを言う様になります。
おばさんは、仮になっても歳相応の物忘れです。
でも、主治医は持っていないとね
おばさんは素晴らしい。

大根 両手で下したよ
大変だった。
Commented by weloveai at 2013-02-12 09:08
カズさん
一人分でも、毎食豪華な食卓に感心してます。
体は資本ですもの、投資すべきですよね
Commented by ジョシュア at 2013-02-12 09:19 x
私は一人で両親を看取りましたが、父が亡くなる前の3年ほどは軽い認知が、たまに出ました。歯医者に連れて行って私が買い物を終えて迎えに行くと、一人で何処かに歩いて行って、見つけるまで随分気を揉んだことがありました。何処かへ行くのは他に2度ほどもありましたが、幸運にも無事切り抜けられました。認知で一番困るのは、体が丈夫なときです。私は医療関係とデイサービスで働いた経験もありますので、分かるのですが、日夜関係なく、驚くほどの早さで外に出歩く場合、追いかける人の心身の疲労は大変なものです。母は要介護4でしたが、頭ははっきりしていたので助かりました。認知の酷いものは、介護で一番大変だと思います。いっそのこと寝たきりになった方が、認知症の介護は楽だと思います。
Commented by 風林火山 at 2013-02-12 09:45 x
わたしね以前から…この病のネーミングが気に入らない、ハハ…
厚生労働省の役人たち、何をとぼけたことを…といつも考えていました、名前と病が逆のような…まあ、そんな理屈は抜きにするとして、深刻な問題をサラリと書いておいでで さすが女史だなぁ…です。
アルツハイマーに関しては、他人事ではない恐怖があります、前兆現象はありませんが そろそろじゃないか…
Commented by weloveai at 2013-02-12 10:35
ジョシュア さん
健康で認知になってしまう事が一番大変な事でしょうでしょう。
体の自由が利かなくなれと、介護の大変さが出てきますが振り回されなくていいでしょう。
ご両親の介護が出来た事、大変だったでしょうが満足されてますでしょう。
私も頑張ります。
Commented by weloveai at 2013-02-12 12:45
風林火山さん
ドアがあいてよかったです。
どこでもドアのドラえもんになれましたね。
まだオープンはされてないのですか?
横文字ではオープンして下さっても理解はできないんですけど・・・(笑)
アルツハイマーは療養ついでに検査してください。
私もおかしいと思ったら早めに受診する事を決めてます。
Commented by 風林火山 at 2013-02-12 14:24 x
ジョシュア氏とのやりとりを読んで…

…オレの日本の友人にキモノ姿の魔女がいる…
パメラ…まあ、箒に乗って飛ぶ時もキモノですか?…
…もちろん、そうだろう…
パメラ…大変! …
…どうして…
パメラ…だって わたし日本でキモノを着たとき、あなた言ったわ(キモノを着るときは下着を○○)だって… 
Commented by 北国 at 2013-02-12 15:33 x
長生きしたとしてもこの先いろんな壁が待ち構えていて・・・
これから自分も通る道・・・
若い時ももちろんいろんな事が有り過ぎて・・・
でも楽しいこともあるはず、あったはずと自分に言い聞かせて・・・
最近腰痛めたせいか急に足が弱くなってしまって・・・
Commented at 2013-02-12 21:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by うらら at 2013-02-12 22:30 x
15年ほど前、子のいない叔母夫婦いて叔父が認知になり始め主治医に言われたのが、できるだけ家族で会話することが大切と言われました。(仕事もあり週一しか訪問できませんでしたが)
ゆすらうめさんの食卓を拝見しながら叔母夫婦のことを思い出します。

10年前父が亡くなった頃、母が食欲もなく痩せ物忘れをするようになり始めました。
地方の総合病院から開業した先生についていたのですが、「保険はきかないけれど認知に効く薬を飲ませた方がよい。このままだと半年後には徘徊しますよ」
吐き気などの副作用があるというので、そうでなくても痩せた母が可哀そうで思い切って病院を替えました。
年配の穏やかな先生が検査の後、加齢による認知と診断され、「アルツハイマー型なら遅らせる薬がありますが、加齢による認知に聞く薬なんかありません」と言われました。

10年たつ今、忘れて薬を飲まなくなって高血圧は正常値となり身体は至って良好ですが認知はひどくなりつつあります。
幸いにも私の周りには認知の親を最後まで看取った先輩や友人も多く、理解あるアドバイスにずいぶん救われています。
Commented by weloveai at 2013-02-13 11:19
風林火山さん
お名前が変わっても、風林火山サンが何方かと直ぐに分かるコメントです。
以前に増して冴えわたってます。
次回の悪魔の辞典に是非 参加してくださいね。
ところが悪魔殿は、動画づくりに夢中のようです。
Commented by weloveai at 2013-02-13 11:19
北国さん
仲間が揃うと皆さん同じ心配です。
全国に同じ仲間がいると思えば不安は一緒
なる様にしかならないと思いながらも考えるのが人間ですね。
こればっかりは避けられない
できるだけ、穏やかに終わりたいですね。
気持ちだけは、明るく楽しく生きましょう。
Commented by weloveai at 2013-02-13 11:19
鍵コメントさん
ピンポン~~正解です。
お元気になられたようですよ
安心しましたね、
まだ、ご自分のブログは開設されてないようです。
Commented by weloveai at 2013-02-13 11:21
うららさん
加齢による認知も人それぞれですが
戸惑いと不安は双方に生まれます。
私は自宅で看取ると言う気持ちでおります。
それも3人で看られるからできる事だと思ってます。
当人も家族と一緒にいられる事が幸せだと思ってもらえてる事がうれしいです
自分の順番が来た時に
おかしいと感じた時は受診する心構えでいます。
経験された方の話は、貴重だと思います。
うららさんは、前向きでよくお世話されてるといつも感心してますよ。
大爺も全ての薬をやめました。
体は問題ない状態です。
Commented by kimagurehanaikada at 2013-02-15 17:32
晩年姑が認知症になり、同居していた義兄夫婦が持て余し、
最後は我が家で引き取り、看送りました。

所謂まだらボケだったのですが、追い出されたショックが強かったのでしょうね
我が家に来て 急激に症状が進み・・・
可哀想でしたし、一人での世話はそれは・・・大変でした。

最終的には 義理の妹には憎まれ 一番貧乏くじを引いた私です。
慣れない介護でしたから、至らない事だらけでした。
それでも 姑は感謝してくれたのでしょうか
一年後ちょうど亡くなった時間頃(姑は夜明けに一人で息を引き取っていました)私の足をそっと触りに来て ハッと目が覚めました。
確かに姑は挨拶に来てくれたのです。
今でも私はそう思っています。

介護はどんなに頑張っても 亡くなった後に感じるのは
ああしてあげたら良かったとか あんな事言ってしまったとか言う後悔
目イッパイ頑張らないで 時には他人の手を借りるのも必要だと思います。

病み上がりで
まだ頭がぼんやりしていてるの
 まとまりの無い事を書き連ねて ごめんなさいね。
Commented by weloveai at 2013-02-16 08:22
花筏さん
コメントありがとう、ご気分 良くなってきてますか?
無理しないでね。
齢、相応の認知でも戸惑いが続きます、看る側が病気と認められるまで家族の葛藤があり、ここに来てやっと理解出来る状態に
それでも元気な頃を知ってると戸惑うんです。
お兄さんご夫婦も初期で手を焼いたと言うのは理解できます、
花筏さんは、よく受け入れましたね、
義務は誰にもあるのに結果 憎まれたなんて信じられません。
介護してる人が、たまに来る身内が一番、厄介だいう事を耳にしますがそうなんでしょうね。
高齢で住まいを変える事は、不安定になるんでしょう。
父も頭が混乱すると
「いつまでも お世話になっていたらいけないから、早く清算して家に帰るぞ」と言ったりします。
帰ると言う家は自分が生まれ育った家なのです。

今の所 特別困った事もなく楽な介護をさせてもらってます。
自分が高齢者になって初めて気持ちを理解するのでしょう、
けど それでは遅いのですね。

お世話された花筏さんに、お姑さんは沢山 感謝されてますよ。
名前
URL
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2019年 11月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
more...

最新のコメント

今、悲しいお知らせに接し..
by marsha at 15:04
悲しいおしらせですね。 ..
by 匿名 at 22:11
お元気でしょうか。 台..
by ikutoissyo at 23:12
こんにちは。 長い..
by marsha at 12:32
台風被害がないことを願っ..
by noboru-xp at 10:19
おはようございます。 ..
by marsha at 09:19
今日は9月10日火曜日の..
by marsha at 05:26
立派な良い梅をありがとう..
by marsha at 08:21
豪華版のお夕食をただ今頂..
by marsha at 17:17
「休ぶ届」って開く度に ..
by marsha at 13:29
ハイ、拝見しました。 ..
by marsha at 11:48
Mmarshaさん あ..
by weloveai at 11:26
今日は何の日? おめ..
by marsha at 07:58
残暑お見舞い申し上げます..
by marsha at 09:58
すごくいいピアノを購入さ..
by SachikoSong at 23:05

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧