人気ブログランキング |

藁を噛む様になったのだけど?

ご主人の実家四国から届いたタケノコと山蕗がグループ皆さんにと、お裾分けが頂いた。
昨日はお稽古の日
顔を合わせて、早速お礼を言い合う。

古希を過ぎたお友達が
「頂いた蕗を煮たら藁を噛むようになったのだけど、どう?
 柔らかくならなかったでしょう? 煮方を調べないといけない。
蕗が筋だけになって、いくら煮ても、さっぱり柔らかくならない、もうどうしようもないけど
私一人で、もったいないと思うから食べてるのよ、でも藁を噛むようで歯が立たない
刻んだらどうにか食べれるかしら」と言った。

私は、特別沢山頂いたから「キャラブキ」にして皆さんに箸休めにと持参してきてた。

「柔らかい蕗だったけど、どのようにして煮たの? 鍋に直接調味料入れて煮た?」

「そう~だけど、それでは、まづかった?」

柔らかい蕗も最初から醤油煮では、しなびて筋だけになった事でしょう。

煮た物を持ってきてくれてるから食べてみたらと配ってくれたお友達が言った。

「アラァ  硬くないのね」

次回から全部 私に届けて煮る事に決まった。

いち早く煮たのは彼女だけ、後の方はそのまま、冷蔵庫に仕舞われてるようだ。


c0119197_12533948.jpg


山の蕗は灰汁が少ない、刻んで水にさらしてざるに上げ 鍋に移す。
弱火で蓋をして蕗から出た水で蒸し煮にする、それでも柔らかくならない様なら水を少し足す、
(柔らかくなるには時間が掛かります)食べて柔らかいと感じたら、醤油を3回分けて味付けをする、1度に入れてしまうと硬くなる、仕上げに水あめがあれば好みの量を入れる
なければ、味醂で艶と隠し味の甘味を出す。




我が家の火曜日の夕食

イサキの塩焼き

カボチャの大学イモ風煮
c0119197_1341669.jpg


山菜おこわ

タケノコ、蕨 材料があるうちにと作ってみた。
干ししいたけ、えのき
c0119197_1323225.jpg

by weloveai | 2012-04-25 13:09 | 我が家の夕食 | Comments(16)
Commented by 遊工房 at 2012-04-25 14:28 x
はい
ママ
勉強になりました
味をつけるタイミングが早すぎて
どうしても柔らかくならなくて
柔らかくないと食べられないおばさんに申し訳ないことがよくあります
結婚するまでほとんど料理したことがなく
(母の病人食は作った)
基本の基がわかっちゃいないのです

ここでお勉強できて
みんな感謝していいいいると思います
生徒代表
お礼を申し上げます
Commented by oshibanayoshimi at 2012-04-25 15:18
山の蕗は、八百屋さんの物とは違い、香りが高くて、美味しいですよね!
キャラブキ、美味しそうです!!!

煮物は難しいです! 苦手です!!!
蕨もお煮染めにするのは、難しいですよね。

Commented by weloveai at 2012-04-25 17:26
遊さん
子供の頃から料理してるんだから1万時間は優に超えたのよ。
人それぞれ好きなことやってる時間でその知識や知恵が増えるんでしょう。
遊さんの読書時間は、きっと日常の大半を占めてるのではないの?
その成果がブログに現れてるもの
後半分は絵の時間
だから、家事は無理、要領だけ知ればいいんです。
代表してお礼言われて  ご飯食べにくる???
Commented by weloveai at 2012-04-25 17:31
Yoshimiさん
山の蕗は皮をむかなくてもよくて楽ですね。
色々レパートリーが広いのに煮物は苦手ですか?
お正月の御節がお上手なのですからそれで苦手だとは思えません。
蕨はアク抜きし柔らかかくしたら煮汁に漬けて合わせるだけがいいでしょうね。
Commented by natu at 2012-04-25 21:20 x
キャラブキはうまく煮ることができます(めずらしいでしょ)妹に教わりましたから・・・
ゆすらうめさんはお母様が料理上手の方でしたか。私の母は上手なので妹達は見習っていたのですが、私はそばにいなかったので料理は苦手です。

教授がすごいことを書いていました。「屁」だそうです。大丈夫かな?
こちらのブログはURLを覚えておいてくれないのでしょうか。
Commented by nagotu3819 at 2012-04-25 21:49
きゃらぶきの写真を見て、思わずゴクリ!
あれ~、食事をすませているのに…と、恥ずかしくなりました。
そのくらい、美味しそうに感じたのね。
どうも、ごちそうさまでした。
柔らかく煮るには、調味料を入れないでしばらく煮てから、お醤油、みりん、酒などを入れると比較的柔らかめ?に出来ますか?
私、八百屋さんの蕗より、細いけれど香りが良いので庭の蕗が好きです。
うちの蕗は細いけれど、皮をむいて煮ることが多いです。
でも今度きゃらぶきにしてみようかな?


Commented by sako375 at 2012-04-25 21:53
山蕗は煮たことがありません。今まで手に入れたことがなかったような気がします。
勉強になりました、いつか手に入れたら、ゆすらうめさんの方法でやってみます。

ムカシ、義父が近所の総菜屋のきんぴらごぼうを竹を噛んでいるようだと言いました。
固い蕗の場合は藁ですか。。。
Commented by miso-soup10201342 at 2012-04-26 00:50
山菜おこわ、美味しそうです~
それにいつも器が素敵ですね。

山の蕗と里の蕗の違いを知りませんでした。
キャラブキは、山の蕗で作るものなんでしょうか?

野菜に火が通ってから調味料を入れるというのは、
教わったような気がします。
煮るにも順番があるんですね。

勉強になります。
Commented by weloveai at 2012-04-26 08:23
Natuさん
ナツさんのキャラブキ拝見してます、今に届くのではありませんか?
料理は祖母(母方)が味付けが上手で母も上手でした。
ナツさん姉妹と逆で妹のほうが親といた時間は長いのに料理は得意ではありません、手伝をしなかったからでしょう。(読んでるかな)

ブログのURLを覚えるのはエキサイトの会員だけです。
ナツさんの所も私のURLは覚えてもらえません。

教授は書いてPちゃんに指摘されおろおろした様ですね。
そんな事は 平気の平ちゃんのお返事で安心したようです。
バッカス女大生には気を使わないといけないでしょうね。V^。^V
Commented by weloveai at 2012-04-26 08:24
そよぎさん
これ一つあると白いご飯がすすみます、もとい お酒がです(*^・^*)
ほろ苦さと醤油の味がなんともいえません。
お握りの中に入れるのも好きです。
柔らかくなったか確かめる事が大事です、我が家の入れ歯の高齢者も頂けます。
庭の蕗でしたらキャラブキにするのに皮を剥く必要はありません。
煮浸しの時は、皮が汚くなりますから剥くほうがいいですね。
Commented by weloveai at 2012-04-26 08:25
Sakoさん
都会ですと、どうでしょうか?道の駅などでは今頃が一番手に入ります。

総菜屋さんのキンピラ牛蒡は歯ごたえを残してますね、竹と仰るの分かります。

アメリカで醤油味の煮物など好きな婿にキンピラ牛蒡をやりました。
そしたら彼は娘にママは木を煮たのかと聞きました、
木を噛んでる様で好きでないと返事でした。(^・^:)
Commented by weloveai at 2012-04-26 08:27
Misoさん
もち米の好きな人がいて大変喜びます、炊飯器ですがおいしく出来ました。
栽培の大きな蕗ではきゃらぶきは作らないかもしれません。
沢山煮たつもりでも少量になってしまいます。
自然界の恵み山菜で作るのが一般的でしょうか。
調味料の順番は普通の煮物は甘味から味付け辛味(塩 醤油、味噌)で味を調えますね。
Commented at 2012-04-26 08:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by weloveai at 2012-04-26 10:10
鍵コメントさん
読んでましたか?*^。^*
今の子供たちは料理しないでしょう、
お母さまも出きれば料理をしたくなかった人で店屋物でよしとしてたでしょう。
魚も上手におろせますもの一目置かれるますよ。
Commented by P at 2012-04-26 14:30 x
冬の疲れや旅の疲れが今頃出てくるって、年なのね~とつくづく思っています。

屋敷の蕗は皮剥いて茹でて炒りものにします、蕗炒りといってよく食べますよ、山の蕗はあまり食べたことないので、このてりてりのキャラブキでビアいいね^^,

バッカスⅱは、花が咲き始めたので、プロフェッサーには今度から丁寧にするよ(笑)華やかで喜んでいなさると思いますよ~^心配~ないからね~^♪ いやいや後からお邪魔してこう言うのもなんですが^^
Commented by weloveai at 2012-04-26 15:37
Prettyさん
歳を感じる境目は、人それぞれでしょうが幾つなんでしょうか?
一般的には65歳位かしら、今年の冬の雪寄せでは体力を奪われたでしょう、冷えたビアーが美味しく思えたら徐々に回復されますヮ。
先ほど覗いたらデビルマンのお宅も花盛りでした。
笑える動画製作にもお忙しそうで非凡ですわね。

あれはプロフェッサーの二番煎じでしたのよ、それに火を点けちゃって、私 参りましたわ。
でも、感じよくコメント入れてくださってましたから、安心しました。ミス・信州さんは ご存知なんですか?
恥ずかしがりやさんなんでしょう、お顔を出せばよろしいのにね。

名前
URL
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

最新のコメント

他人事とは思えないですね..
by ikutoissyo at 00:15
待ち遠しくて何にも手につ..
by marsha at 16:58
こんにちは。 T君、え..
by oshibanayoshimi at 15:58
ボソエビと言うのですか。..
by marsha at 13:31
タロー君、楽しみですね。..
by cosumosu52 at 13:10
いよいよですね♪♪ ..
by PochiPochi-2-s at 12:47
未だTaroちゃんは空の..
by marsha at 11:01
??? こんにちは ..
by zakkkan at 10:37
今日からの献立。 少し..
by eblo at 10:30
Marshaさん おは..
by weloveai at 06:22
Dekoさん おはよう..
by weloveai at 06:20
ハハハー、思い出しました..
by marsha at 20:23
こんばんわ Taroち..
by Deko at 19:40
鍵コメントさん ありが..
by weloveai at 17:41
Franさん 焼き鯖寿..
by weloveai at 17:38

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧