人気ブログランキング |

なぜ 言えないの!

昨日はお稽古(書道)だった、
この教室が2階の鉄筋の建物で階段を重い書道具をもって登ることになる。
登り切ってやれやれと席に着く。
なにを2階位の事でとお思いでしょうが、後期高齢者となるとそれは大変なようです。
後 数年したらこの昼間のお教室は老人サロンと化すでしょう。
1階の荷物置き場に椅子を用意して高齢者サロンを準備する必要があるようです。

今日のテーマは なぜ夫は「ありがとう」と「悪かった」が言えないかです。

書道の稽古に? 


不思議ですか?


不思議ではありません、手を動かし口を動かし耳を働かせ老化の予防です。
(お教室全部の方ではございません、一部の健康に関して熱心な生徒の話です)

なぜ言えないかには年齢的な事もあるようですが、
我が家の大爺を知っている方からは、それは考えられないと思えます、
大爺は、「ありがとう」 「美味しかった ごちそうさま」は気持ちよく言えます。
自然と「悪かった」も出ます。

「この先 私にどれだけ世話になるかもしれないに、今 夫婦の関係がスムーズでなかったら
老後は、どうなると思っているのか考えられない」と 仰るのです。
あちらも、こちらも異口同音です。

「ありがとう」はお母さんが子供に教える言葉の代表です。
その言葉を忘れてしまった訳ではないでしょう。

我が家は意外とスムーズのこの言葉は飛び交います。
それを言いましたら、

「あなたが恐ろしいからよ」と・・・・・・

ハイ 言えてます。

男性は配偶者に甘えているんでしょうか?
それとも、上から目線なのでしょうか?
女房だけにそんな態度をとる、
そんな男性に限ってよその女性には優しいのではないのでしょうか?

皆さまのお宅はいかが?






我が家の火曜日の夕食

先日干した切干大根
茹でてから干しましたので、戻るのは早く手早く出来上がりやわらかです。
なぜ 言えないの!_c0119197_1122499.jpg


・タラ鍋
タラ 白菜 ネギ 豆腐 白はんぺん

刺身
マグロ 鯵
なぜ 言えないの!_c0119197_11222049.jpg

by weloveai | 2012-01-25 11:25 | 我が家の夕食 | Comments(12)
Commented by ナツ at 2012-01-25 12:36 x
我が家は最たるものです。
甘えと老後の生活にいじけているのだと思いますよ。
専業主婦の妻の生き方は以前と変わりなくそれ以上に友人関係も多くなり楽しさも倍増しているのに、仕事人間だった亭主は仕事を辞めて生活が一変してしまい戸惑っているうちにいじけてくるのです。

変なプライドが邪魔をして一歩が踏み出せない・・・・・ってな感じだと思います。
うちの連れ合いも今日は陶芸クラブのオバサンたちと新年会で嬉しそうにオシャレに気を遣いながらウキウキと出かけました。いつもあんな顔をしているといいのですが、家の中では 苦虫を噛み潰したようなオヤジです。
感謝の気持ち等どこにも見当たりません。。。というか相手の心を私が見つけることができないのかもしれません(控えめにそう書いておきますネ) 今日は一日留守なのでのんびりと午前中は朗読練習して昼食を済ませて買い物に行ってきます。
Commented by weloveai at 2012-01-25 14:24
ナツさんがコメント1番
お友達がこれを読んで、全く一緒と安心する事でしょう。
「戸惑っているうちにいじけてくる」
素直になればね~~ 
「あなたを一番理解してるのは私です」と 分からないのでしょうね。
いそいそとお出かけするところがある事はこれから変化が見られるでしょう。
別れ際に感謝されるより、今を生きるですよね。

又 朗読の成果を聞かせてくださいね。

Commented by oshibanayoshimi at 2012-01-25 16:20
茹で干し大根、おいしそうですね!
上手にできましたね・・・・・!

年齢差が有りますので、ほぼ諦めています。威張らせておけば、こちらが楽ですから。一から十まで、妻がして,当たり前の昭和11年生まれです。
西太后もネロに素直に「有り難うございます」が云えない事もあります。色々昔の事を思い出すと、顔を見ただけで腹がたって来ますので・・・。
Commented by weloveai at 2012-01-25 18:37
Yosnimiさん
切干大根時間がかかりましたが、市販のと同じように出来上がりました、味もまずまずです。

ネロ様はお名前の通りネロなわけですね。
これは、母親が男尊女卑で育てた結果の様な気がします。
時代と言えばその通り しかし2種類に分かれるところをみると母親の影響は大きいのかと思います。
母親が父親より強いところは、男性は優しい気がするのです。
Commented by cookieママ at 2012-01-25 20:18 x
こんばんは

やっと少し元気が出てきました。
明日は久しぶりに朗読に行こうと思っています。

家にいますとあちこちにクッキーの気配を感じて悲しくなります。
でも 本当に慰められ癒されました。
「ありがとう」と送りました。

さて、我が家は「ありがとう」の言葉はわりと普通に言います。
私が恐いからでしょうか?
Commented by 遊工房 at 2012-01-25 20:47 x
武蔵の家族は
誰も非は認めません
認めさせようとすると
とんでもなくなるから放っておきます
「悪かった」と言う言葉はよく耳にするけれど
それはお礼なの
お店でも
おばさんが盛んにすみませんと言うので
何で謝るんだ?と思うけど
それはお礼


そういう文化なのです
非を認めないという自体認めないからね
ありがとうはちゃんと言います

謝っちゃってることが多いなあ

変だねやっぱり

Commented by weloveai at 2012-01-26 09:01
cookieママさん
クッキーは、家族ですからお別れは辛かったでしょう。
同じ経験をしてますから、お気持ちがよくわかります。
うちでは、イチョウの木の下に眠ってます。
その頃、外国にいて死んだ事を聞いていた息子は、帰国して、ただいまと家に入る前に
イチョウの木の下で手を合わせておりました。
そんなことをお知らせで思い出しました。
日が経つに従って、一緒にいて楽しかった事を涙なしで思い出す事が出来るようになります。
外出されてリフレッシュされるのがいいですね。


>私が恐いからでしょうか?
私の勝手な解釈は 失うのが怖いと解釈してます。
cookieママさんもきっと私と一緒ですよ、
こんな貴重な女性はそうは見つからないと脅迫です。ホホホ
Commented by weloveai at 2012-01-26 09:15
遊さん
「悪かった」 「すみません。」を感謝やありがとうの意味に使ってる。

書道の先生にお手本を書いて頂いて「ありがとうございます」と言うと「すみません」と返ってくるのです。
作品提出をお願いしますと言いますと、「すみません」と受け取るのです、今でも違和感です。

「すみません」は
「どういたしまして」  「ありがとう」と言う意味もあるのかなと思ってます。
幅広い使い方がされてるかも?

遊さんが謝るの?
いい女は謝るんです。全てには言いきれませんが、男に止めを刺しては、修復に時間がかかる
ある程度までの処で止めて、息の根が止まりそうになったら抱きかかえ
大丈夫だよと言ってあげないと息絶えてしまう。
それがね、お友達の中に、これでもかと止めを刺す方もいるようで、こじれる様です(笑)
Commented by shinobueakira at 2012-01-26 11:34
漁師で荒っぽい親父が晩年、私の娘たちに「ありがとう!」ってよく言っていました。
若い頃は、人に頭を下げるようなことはなかった親父も、年とともに人間本来の素直さや謙虚さ感謝の表現をするようになりました。
親父の背中を見て育った私には親父の『ありがとう!』は心地よく聞こえました。
最近は民ちゃんにほめ殺し作戦におだてられ、「ありがとう」『悪かった』『ゴメン』口癖のように自然と口から出るようになりました!
Commented by weloveai at 2012-01-26 11:58
shimobueさん
「ありがとう」この言葉の響きいいですよね~。
男性が言っても女性が言ってもこんなに素敵な言葉はありません。
双方が気持がよくなる言葉です。
言葉は自然と口から出てこないとだめですね、意固地になってる男性は損してますよ。
Commented by nobuko at 2012-01-27 09:22 x
まずは非礼を詫びて<m(__)m>

私を失ってしまった!ようなわが家の夫は、時々反撃に出る時もあり(笑)油断はできないの、でもやはりオナゴの楽勝期だと思っています。それだけのことはしてきましたものね、あら、やはり冷静ではないわねヽ(^。^)ノ
Commented by weloveai at 2012-01-27 09:49
nobukoさん
no problem (*^_^*)

楽勝期 ホホホ 言えてます。
このまま進みましょう。
名前
URL
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2020年 01月
2019年 12月
2019年 11月
2019年 07月
2019年 06月
more...

最新のコメント

Emmaちゃんに妹が生ま..
by marsha at 09:13
先日私も白菜鍋をしたので..
by marsha at 11:26
おはようございます。 ..
by おせっかいさん at 09:17
松前漬けはよく作ります。..
by marsha at 08:33
ステーキが美味しそう。私..
by marsha at 08:28
昨年のコメント欄使っても..
by 愛読者2 at 16:17
新年の祝い膳を拝見して大..
by marsha at 08:11
新年おめでとうございます..
by marsha at 15:54
TaroちゃんJiroち..
by marsha at 17:07
お元気でしょうか? 休..
by 愛読者 at 09:51
私の母は明治生まれで、認..
by rui-asami at 08:34
寂しくなりましたー。 
by marsha at 08:49
今、悲しいお知らせに接し..
by marsha at 15:04
悲しいおしらせですね。 ..
by 匿名 at 22:11
お元気でしょうか。 台..
by ikutoissyo at 23:12

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧