タグ:レシピ ( 10 ) タグの人気記事

あるもので一品

買い物に出ればついつい買ってしまうので冷蔵庫の中を空にしてから出かけよう。
意外な美味しさに出会うものだ。

時々作る「らくらく料理」の典型なレンジ料理
トッピングするものも残り物やあるもので。
*塩昆布、梅干し、さつま揚げ、コーンの缶づめ(数日前から残ってる)青ネギ
 マヨネース

材料は適当なサイズに切って豆腐に上に散らす、その上からマヨネーズを飾り絞りする。
ラップを掛けて加熱する。
(加熱が終わったところに再度飾りマヨネーズに青ネギ)
梅干しや塩昆布の塩加減 さつま揚げやコーンの甘さがいい、
人よりした時に取り分けて頂く一品に出来る。

c0119197_09135730.jpg
使う豆腐は水分が少なくてクリーミーな充填豆腐。
買い置きができて、なかなか役に立豆腐
お勧めの豆腐(普通の豆腐だと水切をしてもよくない)
c0119197_09181045.jpg
我が家の水曜日お夕食(11月16日)
*稲荷寿司
*サワラの粕漬け(焼くのが難しい 皮が滑りとれた)

c0119197_09250042.jpg
我が家の火曜日お夕食(11月15日)
*寄せ鍋
これこそ、ある物入れての鍋
*鶏団子を作り 白菜、ネギ、大根、ニンジン(彩に)エノキ
*金毘羅さん土産のうどん
普段頂くうどんとはまるで違う腰があると言うのだろうけど、もそもそが気になった。
c0119197_09291858.jpg


by weloveai | 2016-11-17 09:37 | 我が家の夕食 | Comments(16)

なんと言っても香りが良いです。

毎年花梨を分けてくれるかたが
今年は傷物が多く沢山収穫できなかったと言う。
ここ台地は風が強くて果物類は木や葉で擦れて傷ができやすい。
花梨実は硬くて直接食べられる果物ではない。
私が気に入ってるのはこの香り天然の芳香剤で楽しむ事です。




c0119197_10493613.jpg
綺麗なものが手に入ったら、花梨の蜂蜜漬けを作ります。
喉が痛くなって来た時に使うのですが、昨年はFさんがよく利用しました。





我が家の火曜日の夕食(11月8日)
*トリささみのおろし煮
ペラペラめくった雑誌に載ってた料理。
大根おろしと天つゆであっさりとして美味しい味です。
ササミに下味をつけて片栗を付けフライパンに少し多めの油で焼く
(から揚げのように揚げる必要はない)
天つゆを作りその中に移して大根おろしを入れてさっと煮る
飾りの大根おろしとネギを飾る


c0119197_10524441.jpg
*焼きチーズ レンコン
フライパンでとろけるチーズを焼く
湯がいたレンコンをのせて裏返しをして焼く。
チーズに塩気を強く感じる一品です。

c0119197_10563943.jpg
*牛乳入り甘い卵焼き

c0119197_10570630.jpg
我が家の月曜日の夕食(11月8日)
*チャプチエ


c0119197_10585294.jpg

*カリフラワーのサラダ
 パブリカ くるみ 干しブドウ タマネギ キュウリ 

c0119197_10525824.jpg





by weloveai | 2016-11-09 11:13 | 我が家の夕食 | Comments(22)

残すところは少なく。

土曜日の1曲
誰もが通る道を先に進む年になりました。










我が家の金曜日の夕食(11月4日)
*ホウボウの唐揚げ
魚屋さんの若い店員さんに調理方法を聞くと「煮魚です」と答えが返ってきた。
他に知らないの?
オコゼの唐揚げと一緒で大変美味しい。
皮もヒレも香ばしく大きな骨以外残すところなし。
これからが旬で美味しいです。
そえたのが今流行のパクチ、香る野菜は癖になる。

*フライパンに油を入れて転がすように揚げる(油を沢山使う必要がない)


c0119197_06481115.jpg
*寄せ鍋
 白菜、大根、白ねネギ ニンジン シイタケ シラタキ 豚肉
 投げ餅を入れた。

c0119197_07283904.jpg

*カブの千枚漬け
ジップロック薄切りにした蕪に塩を入れて重石をする。
水切りをして昆布、酢、味醂で味付けをする。

c0119197_07304607.jpg


我が家の木曜日の夕食(11月3日)
*鯵の塩焼き 大根おろし
*高野豆腐煮びたし
*残り物マー坊豆腐
*カブの糠漬け



c0119197_07370746.jpg
炊き合わせ
 凍み豆腐は懐かしい味で味噌汁にも入ってたしよく食べたと言う。
 手が掛かるから高級品になってしまってなかなか手が出ない。
 里芋 干しシイタケ ニンジン 蕪の葉の炊き合わせ

c0119197_07404913.jpg

by weloveai | 2016-11-05 07:49 | 我が家の夕食 | Comments(20)

余すところなく。

ファーマーズで300円もする大根を思い切って買った。(葉付きではない)
数年前の事、うららさんが居酒屋さん出された大根の皮一品を紹介してくれた。
それ以来よく作る。
使うところは、厚く剥いた大根の皮。
拍子に刻んで水切りをして、醤油、味醂、酢(少々)生姜の千切り、鷹の爪
3時間程度の色です。
皮だからこそシャキシャキで美味しいのです。



c0119197_09531113.jpg
勿論、大根は米のとぎ汁で湯がきます。
(電子レンジを使うと早く柔らかくはなります。)

c0119197_09554929.jpg
保存袋に平らに並べ冷凍保存ができます。
凍ったまま調理可能です。(味がしみ込みやすくなる)

カレンダーが2枚になった、
もう正月が来るなんて・・・・やめて。

c0119197_10075989.jpg
我が家の月曜日の夕食
*エビフライ
 タマネギ・マコマタケのフライ
揚げ物を手伝ってくれる事になって、揚がり具合を聞かれたので、いい色になったら箸で上げてみて
箸先にビリビリと伝わってくるものを感じたらOKと言ったんだけど、感じる事が出来ないのです。
「揚げ物のビリビリとしな振動が伝わるでしょう?」と言っても駄目だった。

*春雨(国産)のサラダ
 キュウリ、リンゴ、パブリカ、サラダカニカマ、ヒマワリの種 干しブドウ

c0119197_10113736.jpg
c0119197_10161111.jpg


ハロィン
by weloveai | 2016-11-01 10:19 | 我が家の夕食 | Comments(24)

久ぶりの葉物

庭のツワブキは、まだ蕾が多い
咲き出すと辺りが照らされ明るくなる。
c0119197_13282885.jpg

我が家の木曜日の夕食(10月27日)

普通なら規格外で売り物にならないリーフルレタス(産直)が堂々と店頭並んで
買える値段がついていた。
普通サイズの3倍あって230円、久しぶりに葉物サラダが出来た。


c0119197_12590005.jpg
*サラダ
 キュウリ、タマネギ
 ドレッシングにマヨネーズと砂糖を少々

*鶏手羽先の唐揚げ
 下味をつけた手羽先にサラダ油を少々加えて片栗粉を加える
 (油を加える事でカリッと間違いなく上がる)
 肉に片栗粉が滑らかに付く硬さにする事もポイントで硬すぎたら少々水を足す。

c0119197_13041256.jpg
*カボチャのニンニクソテーにとろけるチーズ。
 トッピングにアーモンドのスライス
*ナスの糠漬け
*柿

c0119197_13033753.jpg

我が家の水曜日の夕食
*サラダ
 リンゴ、タマネギ、ヒマワリの種
 (リーフレタスを買ったのは水曜日)
*前回沢山漬けこみ過ぎたスペーリブを焼く
*塩鯖
*畑の最後のナスで味噌炒め
 ピーマン タマネギ
*糠漬けの胡瓜 *赤カブ漬け
c0119197_13161699.jpg

食洗機の為に洗い物は極力少なく心がけております。
私は、お湯を使う冬場は洗剤かぶれし易くて洗い上げには手袋を使います。
手伝ってくれる人の手荒れも気になります、男性の手は荒れ難いでしょうか。


by weloveai | 2016-10-28 13:45 | 我が家の夕食 | Comments(16)

知らなかった。

朝露が下りるようになって秋も深まってきました。
c0119197_11322051.jpg
イカ人参作られましたか?
毎回イカ人参で余ったスルメの足は、好きだと言う方に差し上げてた。
スルメを柔らかくするために酒を振るのでついでに足を酒に漬けて置いて焼いてみた。
ふっくらと戻るところまでは行かないが、
全く日本酒の匂いはない、甘くなり旨味もまして美味しい酒の肴が出来た。
こうすれば、いいのことを知らなかった。
スルメの好きな人ならば硬いアタリメの方が好みかもしれないが
硬い物が無理になって来た我々には、これは食べやすい。

c0119197_11045543.jpg



More
by weloveai | 2016-10-24 11:59 | 我が家の夕食 | Comments(24)

知らぬが仏

季節の変わり目で突然寒くなったり昨日は夏日だったりで風邪を引き易い。
2週間前から風邪引きだった友もまだ完治してない。

そうこうしてるうちにご主人が風邪気味になった。


「お前がうつしたんだぞ!」


「あなたの風邪と種類が違うので、そんなことありません!」


喉が痛いと言うので、新しく買ったうがい薬を開けて
100ccの水にメモリ1の薬でうがい薬を作ってうがをさせた。


そうこうしててるうちに、


「あの薬は調子いいぞ~、よくなって来た」と仰った。


「あの薬って?  どの薬?」

「洗面所にあった薬だ!」
急いで洗面所に行って置いてあった薬を持ってきて見せた。

「もしかして、 この薬のを飲んだの?」

「そうだ! 気分がよくなって来た」

c0119197_10400814.jpg


ここでやめないのが夫婦の会話

「さっき、これは、うがいするように作ってあげた薬でしょう」
「もう~、まったく」

コップに100ccのラインを引き
キャップの所にも印をつけて箱には、うがい薬と書き込んだ。

アハハ ご主人は途端に具合が悪くなったでしょう。

c0119197_10355048.jpg
うがい薬を少々飲んだくらいで、どうこう言うことないし、
間違って飲んだもの何かは言わない方がいい。
「よくなって良かったわね~」ぐらいでやめとかないと。
うがい薬と聞いた途端 調子悪くなったと思うけど。(笑)
ご主人は88歳になられるのだから、多少は出て来てるでしょう。
奥さま「いやだ いやだ」と仰いますが行く道です。

c0119197_10463101.jpg

大婆が火曜日になると具合が悪くなる事に気がついた。
長年通った習字の稽古、仲良しのお友達と一緒に辞めた事を忘れてるのだ。
火曜日になると具合悪いと言いだすようになった。
「そうね、無理しない方がいい」と伝える。

部屋には習字に出掛ける準備が適当だが出来あがっている。
昼食の時間になると食欲がなく、気分が悪いと言いだす。
部屋に小さなおむすびと果物とお茶を運んで置いた。

私が帰宅した時は、気分がよくなって元気だった。

気の重くなることは、高齢者には、言わない方がいい。
大婆は、提出があると思って不登校状態になるのです。



More
by weloveai | 2016-10-19 11:02 | 我が家の夕食 | Comments(16)

葉物が高くて

2種類のトッピングレシピ

我が家の土曜日の夕食(10月15日)
肉専門店で買い物をする友達から珍しいものが手に入ったからと頂いた。
鳥肉の「せせり」首の筋肉の部分
親子丼や焼き鳥が美味しいと教わった。
初めて口にする。
塩、胡椒で焼き鳥。
肉質に弾力があって噛み応えと旨味を感じる。

c0119197_10075810.jpg
昨日に続いてキャベツのサラダ
*タマネギの唐揚げとキャベツのサラダ(クルミのトッピング)

c0119197_07480225.jpg

タマネギの素揚げ、薄切りタマネギをキッチンペーパーで水分を取って油であげる。
薄いので火が直ぐに通るけどカラッとなるまでは少々待ちますが火が通り始めてから油断する焦げます。
残りは、炒めご飯に入れても美味しいです。

*セセリで卵とじ 
 干しシイタケ タマネギ 三つ葉 卵
出汁もよく出て親子丼もいいと言われた事がよくわかる。

c0119197_07482275.jpg

我が家の金曜日の夕食(10月15日)
献立が浮かばないのは野菜が少なく葉物類が高いとき。
サラダキャベツなるものを見つけた、
春キャベツとは違う普通のキャベツと似てるけど持つと軽く値段は少し高め。
Fさんの出番で千切りキャベツのサラダ
定番のツナサラダ
キャベツ、ツナ、タマネギ

c0119197_07373265.jpg
それに、これをトッピング
c0119197_07382344.jpg
レシピを載せるまでもなけどの香りが引き立って美味しいからご紹介
ゴボウをピュラーで切って油で揚げたもの
このまま塩、胡椒でゴボウのチップス。
献立
*鰆の粕漬け焼き
*イカ人参 *赤カブの漬物*キムチ
*柿 庭の柿が色づいて初物、色づきが良くないと言ったけど大変甘い。
c0119197_07433565.jpg


by weloveai | 2016-10-16 10:27 | レシピ | Comments(16)

面の皮も厚い。

私はハンドソープやボディソープを使わない石鹸党。
勿論、洗顔も石鹸で洗ってる。
そんな話をしたわけでもないがアレッポ石鹸を頂いた。
「柔肌に合わないかも」なんて言ってもらったけど・・・・私の面の皮が軟なはずがない。

c0119197_11441868.jpg
この石鹸を初めて知ったのは娘の所だった。
今時のインテリアと言うのは洗濯石鹸か?と・・・首をかしげた。
やはり飾りに置いてあるもので、
「これはオリーブオイルで出来た石鹸」と聞いただけで使ったら拙いのだと使わなかった。

c0119197_11494222.jpg
正直使った感想は洗濯石鹸なのだ。
無香料だし、決していい香りとは言えない。
自然そのものの色で当然、弱アルカリ性の石鹸だから目に入るとしみる。
子供の頃の石鹸は特に目に沁みた事を思いだした。
泡立ちネットを使用しないと泡立ちは決していいとはいえないが
巷でも取り上げられて知る人ぞ知るこの石鹸
平和を願う彼女の気持ちが、この石鹸から伝わって来て余計に気に入った。













作ってみますか?
by weloveai | 2016-10-14 12:06 | レシピ | Comments(21)

思い出せない!

団欒
日曜日の夕食時の会話。
「何を夕食に食べたか覚えてる?」
「全くなにを食べたか思い出させないよ」

「その前の日の献立は何だった?」
「重たいグリルパンと蓋を洗ったよ」


我が家の土曜日の夕食(10月8日)
*胸肉ローストにネギソース 青梗菜の炒め物

c0119197_10265643.jpg

*ポテトサラダ
*ミョウガと鰹節
*梨 *刻み赤カブ


c0119197_10262625.jpg


「2日前の事なんて全くなにを食べたか思い出させないよ」
「サンマを焼く予定が雨で出来なかったからグリルパンで焼いたでしょう」
「ああ~そうだった」
「今日もサンマっだたら、又サンマだったと思い出すかしらね~

「それと、他に何?だったかしら」
「フライパンを洗ったよ、なに使ったの?」

「ああ~、蟹玉モドキを焼いたんだった」と二人してこんな具合だ。

我が家の金曜日の夕食(10月7日)


c0119197_10273303.jpg

*キュウリとミョウガの酢の物
*糠漬け キュウリ ナス
*残り物のポテトサラダにトマト


c0119197_10274583.jpg
我が家の土曜日の夕食(10月9日)
覚書の為日付が前後してます。

この一品は、いかがでしょう。
マコモダケ (マコモタケ 「ダ」と濁ってはいけませんでした)この季節の食材です。
食感はタケノコに近くタケノコの様な手間はいらない、
焼いたり炒めたり結構使い道がある。
田舎で手に入るカラーピーマン(パブリカ)は安いけど都会は高いかも。

Fさんがシェフの助手から始めると言う事で炒めてもらった。

炒め料理が一番簡単かと思います。
いくつもの料理を暖かい内にと調理するシェフと違って
これだけを丁寧に炒めてくれてまして美味しくできてます。
*豚肉とマコモダケの炒め物
c0119197_10024881.jpg

*カボチャ
水を使わないでフライパンに少量の油とカボチャ入れて蓋をしてゆっくり火を通したものです。
(もっと手早くする時はレンジを使って半分火を通してからフライパンへ)
    ホクホクカボチャの場合はレンジを使う事を進めます
柔らかくなったら好みの調味料を入れてからめる様に火を通すだけです。

c0119197_10040382.jpg

*ベビーホタテ入り野菜豆腐
 ベビーホタテ 干しシイタケ、マコモダケ、笹かまぼこ(冷凍してあった残り物)を煮て
 味醂 薄くち醤油 塩 で味付けて豆腐を入れてから片栗粉で薄いとろみ。


c0119197_11172773.jpg
*イカ人参
次回に作り方を載せましょう。
私の好物です


by weloveai | 2016-10-10 11:34 | レシピ | Comments(26)


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

Sako375さん お..
by weloveai at 15:39
みなさん、お元気でお若い..
by sako375 at 10:23
Marshaさん おは..
by weloveai at 09:34
Mimizu-clone..
by weloveai at 09:30
ナツさん 本当に何が..
by weloveai at 09:23
Dekoさん 70歳過..
by weloveai at 09:16
Marshaさん 体力..
by weloveai at 08:57
鍵コメントさん セット..
by weloveai at 08:53
ぼんやり遠く男さんはF..
by weloveai at 08:51
Yoshimiさん 先..
by weloveai at 07:15

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧