投票日も近いので

本当にこのままでいいですか?
この国の首相の言ってる事は大変怖い事です。
       



今、僕の紹介にありましたが、NGO職員とか、国連の職員。

僕もたぶん、護憲派で、リベラルで、

平和主義者、みなさんと同じ・・(拍手)

・・だという印象をもたれているかも

しれませんが・・、(笑い)


実は違った側面もありまして、 実は僕は防衛省の自衛隊の先生です。

もう10年やってます。

ただの自衛隊ではありません。

東京の目黒に統合幕僚幹部学校というのがあるんですね。

陸海空の精鋭を育てる、高級過程というところで、幹部と候補生を10年教えてます。


なにを教えているか。戦争の勝ち方です。

それを教える人がいないんです、日本には。

なぜかというと、戦争にどう勝つかは、アメリカが考えるんです。

自衛隊ってのは、非常にいいにくいんですけど、アメリカの二軍なんです。


アメリカが考える戦略にどう従うか、

ということだけをずーっと戦後70年考えてきた。

「もしかしたら戦争が回避できるかもしれない」
そういうことを主体的に考えたことが、日本はないんです。70年間。


これはほんとなんです。

自衛隊のカリキュラム、幹部候補生を教えるカリキュラムが

そういうふうにできちゃってるんですね。


ボクはあまりテレビは観ないんですけど、今日の朝、たまたまみたら

朝からですね、自民党の安倍さんが出ているんですねCMに。


「この国を守る!」・・

筆頭に出てくるのが、北朝鮮の脅威なんですよ。


僕は自衛隊の先生でありますし、国立大学の教員でもありますし、

教えてる自衛隊の最高司令官は、安倍首相です。 


その立場で非常に言いにくいんですけども。

今、日本の国防の最大の脅威は、安倍政権です。(笑い、拍手)


これは、リベラルな立場で言っているんではなくて、

極めて専門的な立場で申し上げています。その理由をおはなしします。


実は、先月、今から3週間前 

ぼくはソウルにいました。

トランプ政権がこれから戦争やるやる、

って言ってる ソウルって、

北朝鮮の国境から、50キロちょっとしか離れてないんですよ。


ここから名古屋駅のちょっと先ぐらいです。

そこに敵がいるんです、大砲向けてるんです、そこに呼ばれたんです。

だれが僕を呼んだんでしょう。

アメリカ軍、陸軍の太平洋地区 最高司令官のロバート・ブラウン大将です。

いちばんえらい人です。


ソウルでこの時期に太平洋地区の32カ国の、

陸軍の最高司令官だけを呼んだ会議を開くから、そこで講演してほしいと依頼されました。

アメリカに呼ばれたんです。

なんで、この時期に、アメリカの陸軍がそういう会議を開くか。

それもソウルですよ、ソウル。

これからアメリカが戦争しようとしてる大統領。


アメリカは、一枚岩じゃないんです。

アメリカには大統領府がある イケイケどんどんですね。

安倍さんみたいに。


アメリカには、国務省があるわけです。

外務省にあたる。

国防総省があるんです。

軍があるわけです。

軍の中でも、陸、海、空とある訳です。

その中の陸軍です。

戦争回避したいんです。彼らは。

なぜかというと、戦争が始まって

いちばんおはちを食うのは、陸軍なんです。

それは、空軍であれば、基地を飛び立って、

爆弾落として帰ってくるだけ。

それだけですよ。


爆弾落として、そのあとどうするんですか?

敵を倒すのは政権を倒すのは簡単なんです。

アメリカの技術をもってすれば。


金正恩なんて、すぐ殺せます。

なぜ、それをしないのか。 

リスクを考えているからですよ。


戦争というのは、敵国の政権を倒すだけで終わりじゃないんです。

その後に、人民がいるんですよ。

その人たちを統治しないといけないんです。

そこではじめて、戦争に勝ったというんです。


日本人わかんないでしょ、この難しさ だって、我々はうまく統治されたわけですよ。

私たちは唯一の成功例なんです。我々が。


ところが戦後、アメリカはアフガニスタンで失敗した。

だから私が呼ばれたんです。

その前はベトナム。イラク。


すべて、敵は倒したけど、そのあとの占領統治で失敗した。

つまり、戦争に失敗してるんです。


だから、「開戦した場合のコストとリスクを将軍たちに教えてくれ」、という依頼でした。

これも、アメリカなんです。


大統領は、やれやれ言ってますけど。

そこを考えて、じゃあ日本政府はどうするか、って考えなきゃいけないんですよ。


ところがどうしたわけか、

トランプ政権の足元で、きゃんきゃん、

きゃんきゃん、小型犬みたいに

きゃんきゃん吠えてる国があるわけです。

これが残念ながら、我が国の首相なんです。


もし、開戦したらどうなるか。

ソウルが火の海になる。50キロしか離れてない。

米軍を胎内に置く我々も狙われるでしょう。


たぶん、そこまでだったら、アメリカは総力をかけてあの政権を倒すでしょう。 

倒した後が、問題なんですよ。


だって、200万人いるんですよ。あっちの軍が。

トップの首を落としたら、簡単に投降すると思いますか? 

しないんです。

そっからが大変なんです。内戦になります。


アメリカはいつでも、手を洗って、自分のとこに帰ってきます。

戦場となるのは、朝鮮半島かもしれない。

ソウルかもしれない。

もしかしたら日本かもしれない。

これが日本や韓国、こうした立場に

置かれた国を「緩衝国家」といいます。

つまり、大国の戦争の狭間にある。

戦場となるのは、我々なんです。

アメリカ本土じゃないんです。

それも、通常戦力でできるわけです。

何万人も死にます。試算が出てます。


だから、気をつけてほしいわけです。

だって、アメリカの陸軍の軍人たちが、自分たちの代表に、気をつけさせるために、

こういう会議を開いてるんですよ?


なーんで、日本の首相が煽ってるんですか?

  ・・でしょ?


今、会場にお子さんたちがいらっしゃいますが、

今ある平和がお子さんたちの代に、

もし、なかったとしたら、それを

そういうふうにさせる、最大の脅威は、

大変申し訳ないけど、安倍政権です。 


安倍政権です。


ぜひ、これは、ほんとに ご近所の方に、

ここに来られているみなさん、伝えて下さい。


このままにしていたら大変なことになります。 

ぼくだけじゃないんですよ、実は言ってるのは。

自衛隊のOBたち、それも幹部経験者の一部の方は

キャンペーンをはじめました、実は。粛々と。

反政府運動はできないけども、立場としてね。


安倍さんのあのやり方は、まずい。日本の国防を脅かす。

国防をだれよりも知ってる方が、そういってるんですよ。

絶対、安倍政権は倒さなきゃいけない。



:::::
~~10月17日 愛知7区 山尾しおり 瀬戸つばきホール

「立ち向かう集会」にて

伊勢崎賢治さん(東京外語大学大学院平和構築学教授)の応援演説でした!




More
# by weloveai | 2017-10-20 11:52 | 日記 | Comments(26)

久ぶりの太陽

 「こむら返り」
飛び起きようにも余りの痛さに、一人でうなるしかなかった。
強烈な痛さに力を抜いて収まるのを待った。
原因と言われるものに運動不足、ミネラル不足、水分不足
私に当てはまるのは、しいて言えば運動不足かな・・・
昨晩は予防の為に漢方薬を飲んで寝た。
何事もなくてよかった。

我が家の火曜日の夕食(10月17日)
*和風ハンバーグ
 準備は助手 タマネギのみじん切りに練り、丸める焼く。
*キノコ
 シメジ エノキ 舞茸のソテーに大根おろし
*ミニトマトのスープ
 夏収穫したミニトマトの冷凍
 酸味が利いてたコンソメの味しいスープが出来た。
*サラダ トルテイーヤチップスのトッピング
 明太子ドレッシング

c0119197_11250244.jpg
我が家の月曜日の夕食(10月16日)
*鯵フライ
*カボチャの素揚げにヒマワリのタネ
c0119197_11365960.jpg
*パスタサラダ
パスタにマヨネーズで味付けしてた上に具を乗せた。
キュウリ パブリカ ハム

c0119197_11374529.jpg

# by weloveai | 2017-10-18 12:53 | 我が家の夕食 | Comments(36)

情報いっぱいあるんだから

絶対選挙に行きましょう。
結果が出て、こんなはずではなかったと思った時は遅すぎます。
最悪なシナリオにならない様に











More
# by weloveai | 2017-10-17 11:02 | 日記 | Comments(18)

本物は違う


違いが分かりましたか?
いつもは、カニモドキで作ってましたから・・・・
出掛けてたので急いで作った夕食。
我が家の日曜日の夕食(10月15日)
*蟹玉
冷凍の蟹ですがカニカマには、やはり負けません。

c0119197_09550436.jpg
急に冷え込みましたので献立は助かった。
*湯豆腐 
*漬物

c0119197_09565729.jpg
我が家の土曜日の夕食(10月14日)
*豚肩ロース焼き
c0119197_09584154.jpg
初めて登場の献立
*焼うどん イカ さつま揚げ 豚バラ キャベツ ニンジン 干しシイタケ
冷凍のうどんを使って焼うどんにしてみた。
炒めたのは助手 味付けは塩コショウにウースターソースに味醂
地味しながら美味しいと食卓に。

c0119197_10023099.jpg
*抜き菜汁
サトイモ 油揚 抜き菜
「えッ!抜いてしまって大根の苗は残ってるの?」と驚かれた。
勿論残してあります。一粒撒きですから抜き菜は少量です。

c0119197_10065314.jpg
到来物の「もってのほか菊」とイカの酢の物


c0119197_10075807.jpg


More
# by weloveai | 2017-10-16 10:37 | 我が家の夕食 | Comments(20)

決まりきったもの・・

土曜日の1曲

      




天候がはっきりしない週末だと言うから買い物を済ませておくように出かけた。
決まりきったものしかなく、決まりきったものを買ってきた。

ポーターさんは自分が担当してるヨーグルト用の牛乳を買う事と
朝食になくてはならない納豆を買う事しか頭にない。
それ以外は忠実にカートを押して回る。

食に特別なこだわりもなく、出されたものを食べる楽なポーターさんです。

我が家の金曜日の夕食(10月13日)
*煮物

 ジャガイモ ニンジン 昆布 シラタキ さつま揚げ
*焼肉
 ニラモヤシ炒め
*枝豆
冷凍を買ったけど余りにも奇麗すぎて気になる。
*小メロンの即席漬け

c0119197_09381712.jpg


我が家の木曜日の夕食(10月12日)
大好きな「もってのほか」に「イチジク」を頂いた。
*もってのほかのお浸し
*イチジクのサラダ
サラダに甘い果物は入ってるのがアクセントになって好き
*前日のパエリアの残り物
*ヤマゴボウの味噌漬け

c0119197_09334154.jpg
*秋鮭のシュガー焼き
 ポテトフライ シメジのソテー

c0119197_09341118.jpg


# by weloveai | 2017-10-14 10:21 | 我が家の夕食 | Comments(28)


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

もち麦のサラダって私は初..
by non at 15:03
Marshaさん 私は..
by weloveai at 09:12
Ikutoissyoさん..
by weloveai at 09:03
Ukiukiさん 熱燗..
by weloveai at 08:54
Yoshimiさん 売..
by weloveai at 08:48
おはようございます。 ..
by marsha at 05:31
ローストビーフ、美味しそ..
by ikutoissyo at 22:52
こんな寒い夜は、熱燗の日..
by ukiuki at 19:43
ローストビーフ、ご馳走で..
by oshibanayoshimi at 19:05
Dekoさん 家を継い..
by weloveai at 15:03
グリンダさん カキフラ..
by weloveai at 14:56
おはようございます。↓ゆ..
by Deko at 12:00
「残り物のカキフライ」・..
by daifukuobasan at 11:22
Marshaさん 野菜..
by weloveai at 10:29
Nonちゃん やっぱり..
by weloveai at 10:28

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧