<   2017年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ウォーリーをさがせではないのだから。


ユスラウメ

c0119197_10032665.jpg
昨年夏留守にした事もあり隣りの建物の境に植えられたツツジの花壇に草が蔓延った。
草は風向きも関係して我が家のから流れものだろう。
二人で午後から2時間ばかり草取りを始めた。
狭い間を腰をかがめて草取りは容易でない。

大婆がケアーハウスから帰宅する時間になって車が入ってきた。
垣根の外側にいた私は急いで表に回った。
玄関は鍵が閉めてあって呼び鈴を押されても応答に間に合わない。
職員さんが「お留の様だ」と戻る所に間に合った。
c0119197_10040236.jpg
裏から家に入ってもらう様に裏に回るところで
Fさんがしきりと「有難うございました」と私に向かって会釈しながら近よてくる。

c0119197_10082318.jpg
いったい私は何事かと・・・
送迎車に向かって挨拶してる角度でもない。
「何を言ってるの?」と私が聞くとやっと気が付いた。
私を送って来てくれた職員さんだと間違えたと言う。
いまの今まで一緒に草取りの仕事をしてたのに、
女房は日焼け防止の帽子を被り黄色のウインドウ―ブレーカーを着た農婆姿、
その服装を見たって分りそうなもなのにの・・・
あァ~大丈夫ですか?

c0119197_10042502.jpg
ヒマラヤユキノシタもユスラウメも同じだと思う人だけど、
顔でもない服装でもない、私はどこで他の人と見分けてもらっているのでしょう。
私が「女房です」と言うから「夫」をやってるいるのかもしれない。(笑)




More
by weloveai | 2017-03-30 10:32 | 我が家の夕食 | Comments(30)

美しい涙。

「今週場所は横綱稀勢の里 凄いよね」
「新横綱が勝ってるの?」
「相撲を観てないの?」もう何年も観てないなと答えると驚かれた。

c0119197_09462419.jpg
新横綱が初日から勝ち続けるなんて
初の場所は負けが混み優勝にからむ事がないのが恒例なのに全勝で勝ち進んでいると言う。
優勝圏内が絞られ射程距離だと言う時に稀勢の里が取り組みで怪我したと聞いた。
出場さえ危ぶまれてたが取り組みに出てる痛々しい姿を見た。
その日はあっけないく勝負が決まり負けた。
これを観て優勝はないと感じた。

c0119197_09595197.jpg
日曜日の夕方は「笑点」を観る。
「千秋楽の取組があるけど、どうする?」とチャンネルを変える。
稀勢の里が優勝するには2回勝たないと優勝にはならない。
どう見ても照ノ富士の優勝だとみてた。
ところが稀勢の里が勝ち、決定戦まで持ち込んだ
照ノ富士の相撲内容は8割がた勝てる相撲だったのに慌てたのだろう。
稀勢の里が勝ち奇跡が起こったように館内にどよめきが響いた。

c0119197_09474387.jpg
表彰式に君が代が流れ稀勢の里が国歌を歌う顔が写りだされ、
途中から涙をぬぐう姿に変わった。
美しい涙をみて久しぶりに感動した。



More
by weloveai | 2017-03-27 10:10 | 我が家の夕食 | Comments(44)

早い早い。

時が過ぎる。

c0119197_06293579.jpg



 







More
by weloveai | 2017-03-25 07:12 | 我が家の夕食 | Comments(24)

おばちゃん~~早く早く

昨日は冷たい雨の日で上がる様子がなかった。
5時過ぎになってから明るくなった。

「おばちゃん~~早く早く」と ガラス戸を叩くお隣の坊や。
「外に出て来て~~ もの凄く大きな虹だよ」

c0119197_09310016.jpg
今まで見た事もない大きな虹だ。
「すごい すごい 端から端まで見えて綺麗だね~」
c0119197_09312835.jpg
c0119197_09315331.jpg
わざわざ教えに来てくれる気持ちの可愛い坊や達だ。


嬉しい事が続く
by weloveai | 2017-03-22 09:57 | 我が家の夕食 | Comments(52)

ウキウキするよね。

遠くから浜松祭りのラッパ隊の音がする。
5月の連休がお祭りで練習日は10回もないのかもしれない。
隣りのチビちゃんが笛と太鼓を持ち出して嬉しそうだった。
暖かくなったし祭のリズムにウキウキするよね。

c0119197_10474864.jpg
c0119197_10481016.jpg
c0119197_10482519.jpg
c0119197_10484265.jpg
なぜか背が伸びないアネモネ
色によって違う中心が面白い。



More
by weloveai | 2017-03-20 11:13 | 我が家の夕食 | Comments(28)

やっとかなって。

「遊びに来いよ、案内するぞ」と幾度となく誘われていた。
田舎から上京する甥や姪を世話してくれた叔父が昨年の夏に突然亡くなった。
丁度我々3人がアメリカに2か月滞在してる時だった。
大婆には帰国するまで内緒にしてあった、5人兄弟で弟二人が先に旅立ち一人残った。
お彼岸に合わせてお参りに出かけてきた。
私がお世話になってた頃2歳半だった従妹
叔母一人になってしまった家に時々、手伝いに来てると言う。
二十歳の時に逢っていらい30年ぶり、愛くるしい顔はちっとも変わってなかった。
その上の兄も一人息子を連れて逢いに来てくれた。
話は尽きず楽しい時間を過ごした。

吊るし雛作家として個展を開いたと言う叔母の作品がインタグラムに載っているのでご紹介したい。




第二東名から圏央道を走り藤沢から海岸線を走り片瀬江ノ島 七里カ浜 稲村カ崎と、
金曜日の午前中なのに沢山の観光客、50年前の面影は江ノ電だけだった。
訪ねた先は鎌倉八幡宮の裏手
住宅がびしりの細い道をくねくねと対向車が来たらとんでもないと思うくらい。
地元の人は、なれた道でしょうけどお上りさんには大変だった。

翌日はFさんの兄をお参りに横浜へ
兄も突然他界したので義姉は悲しみが癒えないでいたが元気な様子に安心した。


出掛ける前日の午前中に美味しいものが届いた。
我が家の水曜日の夕食(3月15日)
福井の小浜から京都までを鯖街道と言う。
その栃生からの到来物


c0119197_10500926.jpg
身の分厚さから大きな鯖だと言う事がわかる
〆加減には色々と好みがあるだろうけど我が家族は〆が強い方が好みだ。
寿司飯も鯖の厚さに負けない厚さがあり十分の食べ応え美味しく頂きました。

c0119197_10552831.jpg
冷蔵庫の中に残り物がない様にしたい時に嬉しいプレゼントは続く
時別に栽培した甘いキャベツ
千切りキャベツがベストかもしれないが丸ごと電子レンジにかけた。
これがまた甘くて柔らかくキャベツ一個が一回で3人の胃袋に入った。
*野菜いっぱいの芋汁

c0119197_11024493.jpg

土曜日の1曲
浅丘ルリ子が「今日でお別れ」を歌う!『なかにし礼と13人の女優たち』(5)




More
by weloveai | 2017-03-18 11:19 | 日記 | Comments(20)

通信教育 一閑張り

習字でる没作品の山
台所の皿の汚れ、油取りで使っても使い切れない和紙の紙。
何も書いてなければ売れますが書いてあるためにゴミにしかならない。

「一閑張り」に使えると分かって自己流で作った物を以前ブログに載せた。
興味なかった仲間も作ってみるとなって始めた。

先生はこちら
要領を教えて頂き乾燥中の作品
初回から大きな物にペタペタ、今のところ、ぶくぶくになるところもなく順調です。
先が見えてなんとなく嬉しくなるものです。

c0119197_09540872.jpg


by weloveai | 2017-03-14 10:01 | Comments(32)

そこが好きですか?

我が家の団欒

夕食に刺身に出来るスルメイカを丸焼きにした。
パンパン、プルンプルンで甘みがあって大変美味しい。
筒に包丁を入れて食べやすくしてあるのにFさんは箸を出してる様子がなくゲソとエンペラを食べている。

「あなたは特別にゲソとエンペラが好きなの?」

「美味しいのは胴の部分でしょう?」

「それは美味しいよ、だけど あなたがゲソとエンペラの部分は好きでないと言うから・・
 極力 ゲソとエンペラを頂いてるんです。
 僕の結婚生活そのものが好く現れてると思いませんか?」

「あら!
ゲソとエンペラが特別に好きとは違ったの?」

彼は調子のいいことを言ってのけるので大婆も一緒に笑いが止まらなかった。



我が家の夕食
我が家の土曜日の夕食(3月11日)
*イカの丸焼き ワタ焼き
*大きな卵焼き
*甘いセロリと摘果キュウリ

c0119197_10165961.jpg
我が家の金曜日の夕食(3月10日)
*カレー(Fさん 作)
*サラダ ロマネスコと西洋パセリ ヒマワリの種

c0119197_10183995.jpg
*鮗(酢でしめた鮗を頂いた美味しかった)
c0119197_10193045.jpg
*摘果キュウリの糠漬け
c0119197_10214544.jpg
我が家の木曜日の夕食(3月9日)
*サラダ


c0119197_10224522.jpg
*牡蠣のオリーブオイル漬けのパスタ
牡蠣が高いのでジャーキーマシーンで少量だけ乾燥させてオリーブオイル漬けにした。

c0119197_10234411.jpg

by weloveai | 2017-03-12 10:29 | 我が家の夕食 | Comments(42)

『3月11日』


6年目の『3月11日』

もう・・・・・まだ・・・

もう・・・・・まだ・・・

もう・・・・・まだ・・・

もう・・・・・まだ・・・

もう・・・・・まだ・・・

もう・・・・・まだ・・・

      
by weloveai | 2017-03-11 07:00 | 日記 | Comments(22)

店側も・・・

スーパーのお客様の声を読んだことありますか?
要望だから何を書いてもいいでしょうが面白いことが書いてあるときがある。

c0119197_10194571.jpg
レジを担当する人の話で直接苦情を言う方の中には困った方がいると言う。
(いわゆるクレーマー)
店内のカメラにはレジ係に向かって設置されいるカメラがあり、
お客さまからの苦情の大半は可視化で問題解決されると言う。
言いがかりの様な苦情では担当の様子が映像で確認でき接客態度に胸をなでおろすことが多々あると言う。
「挨拶がない」 「釣銭を片手で渡した」
「品物のつめ方が悪い」など・・・

店側が改善すべき点に気づかずいたなら苦情や要望は宝でしょう。






More
by weloveai | 2017-03-08 10:30 | 我が家の夕食 | Comments(30)


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

Taroくん、13歳にな..
by hanamomo08 at 23:18
Dekoさん ありがと..
by weloveai at 14:08
Imaさん 帰国しての..
by weloveai at 14:00
Taroちゃん誕生日おめ..
by Deko at 11:20
Taroくんのお誕生日お..
by anello63 at 09:33
そよぎさん 暑い夏を母..
by weloveai at 06:47
PochiPochiさん..
by weloveai at 06:37
Yoshimiさん あ..
by weloveai at 06:31
nonちゃん ありがと..
by weloveai at 06:25
道行く人さん 全くぷく..
by weloveai at 06:22
桜さん ありがとうござ..
by weloveai at 06:19
桜さん このブログは二..
by weloveai at 06:16
Ebloさん ありがと..
by weloveai at 06:03
うららさん ありがとう..
by weloveai at 05:56
Chikaさん 捜しま..
by weloveai at 05:47

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧