<   2015年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

お力をお借りしても・・

瓶の蓋が開かない。
「温めてみろ、蓋を叩いてみろ」
色々試しているのだけど
(その間、 口だけがうるさく動く)

「まったく、どら、貸してみろ」 
「濡れ布巾が必要だ、お前は下を押さえろ」と、力の限り頑張ってくれたけど・・・
(自尊心を傷つけた様で気まずい)


我が家の場合は、
貴方に開けられないものが、ぼくには当然無理でしょうと・・・
私が散々頑張っている所を見てるのに、弛んだころに・・・
なぜもっと早く気が利かないのだろう。
(逞しい女は損をする)

マーマレード、イチゴジャム、ブルーベリーの手作りのジャムを作った時には
蓋は固く手におえない。
タケノコの瓶詰の脱気をした物は、蓋に穴をキリで穴を開けてた。
若い人は滑り止めのシリコンで回せば簡単に開ける事が出来るかも知れないけど
今、この齢になるとそうはいかない。

以前持ち帰ったオープナーはこれ
通販で検索すると似た物が出て来る。
確かに色々なサイズを簡単に開ける事が出来るけど
無理矢理開けると蓋に傷がつくのが少々気にはなる。
c0119197_985456.jpg


Marshaさんが我が家にいらしてた時に、
ドライバーで開ける事が出来ると教えて頂いた。
蓋と瓶のらせん状の所にひかっかる所がある、
そこにマイナスのドライバーを掛けて優しく捻ると空気が入って蓋は簡単に開く。
変形するほど力を入れたら再利用は出来ない。
(瓶の形状によっては出来ないものもある)
c0119197_9144463.jpg


ジャムづくりをされてる方、参考になりましたでしょうか。

献立記録
by weloveai | 2015-03-30 09:49 | 我が家の夕食 | Comments(40)

雨の日曜日 サクラは大丈夫のようだ。


無くなってしまったと思ったら咲きました。
『ヒトリシズカ』
c0119197_133364.jpg


記録
by weloveai | 2015-03-29 15:59 | 我が家の夕食 | Comments(18)

サクラは来週に

土曜日の1曲


by weloveai | 2015-03-28 07:05 | 我が家の夕食 | Comments(12)

近頃のと言っても・・

お嫁さんのことですが・・・
子供と同じ年頃か少し若い世代の方で同居されてる家庭の話。
二世帯で2階と別々と言う建て方の家と半同居型の家族

私だって宇宙から来た嫁だと思われたくらいだから
人の事は言えませんが・・・。

台所も風呂も別の2世帯住宅だったら殆どの事は関知しない事になるが
台所が一緒の世帯に問題が起きるのでしょう。
今では1週間交代の食事当番制にしたとか
まるっきり時間帯を変えて食事を作り別々に食事するとか・・・
それはそれは精神的にストレスの溜まる暮らしだと言う。
c0119197_9552124.jpg

なんで同居を選択したのでしょう。
同居となると相当な覚悟が必要です、
でも、こればっかりはやってみないとわからない。
新しい家に建て替えて嬉しい 楽しいと夢見ると双方に、そうでない事が待っているんです。
c0119197_9553492.jpg

親と同居は外に出た子供にとっては、
そこが里になる事を忘れてるとだめでしょうね。

More
by weloveai | 2015-03-26 10:06 | 日記 | Comments(30)

信用されないのだ。

c0119197_1053673.jpg


ネットで図書館の本の予約が出来なくなった。
電話でカード番号を知らせるとカードの期限が切れていると、
来館しないと更新が出来ないとの事だった。
一緒の時に作ってるカードだからと私の免許証を一緒にもってFさんが更新に出かけた。

「本人でないとだめなんだ」と戻ってきた。
免許証を見せるだけでカードが出来るのにそれはなぜ??
図書カードを使って何を悪用すると思うのか?
本を貸し出す時にそんなに厳しい審査してると思えないのに、
少なくとも住所が一緒の家族のカード位は、免許証で証明できるのではないか、
融通が利かないのだ。

記録
by weloveai | 2015-03-25 10:54 | 我が家の夕食 | Comments(26)

一度に花開き


「ユスラウメ」
c0119197_8481471.jpg

「モクレン」
c0119197_848342.jpg

「ボケ」 「ヒュガミズキ」 「ラッパスイセン」
c0119197_8485315.jpg


土曜日にお墓参りを済ませ、母は兄夫婦の所にお泊り。
日曜日は静岡へ行き表彰式に出席。
子供の両親、祖父母が晴れ姿を見ようと賑やかで
褒められる機会があると、その事が好きになり増々上達するんだろうなと
未来の書家さんと一緒に表彰を受けてきた。

c0119197_8524764.jpg


夕方は書道展祝賀会
田舎でのんびりしてるものが一日出歩と大変疲れる。
人混みに飲まれる様で目が回る。
c0119197_854179.jpg

by weloveai | 2015-03-23 09:11 | 日記 | Comments(30)

胸がキュンとなる曲

土曜日の1曲

『卒業写真』


by weloveai | 2015-03-21 06:31 | 我が家の夕食 | Comments(16)

作品展


300点近い作品を飾りつけするには大変な事です。
若い方や男性は平日仕事ですから戦力になって下さる方は少ない。
c0119197_13404657.jpg


還暦を過ぎてる方が大半で
飾りつけは年々手間取る様になってきました。
c0119197_1340434.jpg


会場の確保が上手く行かず、作品は条幅サイズ以下となり
広い会場を細かく区分けして飾りつけしましたのでスペースにゆとりがありません。
c0119197_13423478.jpg



どの様なお稽古事でも発表の場があるのが当たり前でしょう。
c0119197_1343262.jpg


居合わせた師といつものメンバーの記念写真です。
c0119197_13433963.jpg

何方も展覧会を辞退したい気持ちは同じだと思うと断る勇気もなくズルズルと毎年、
開き直りしかありません。
c0119197_15463033.jpg


 献立記録
by weloveai | 2015-03-18 21:11 | 日記 | Comments(34)

お友達のご紹介。

ブログを始めてからの、お友達ご夫婦の個展

奥さまのNabeQuest(nabe探求)ブログ
ご主人の 『daily-sumus2 』 ブログ

c0119197_9164843.jpg


私はブログで作品を拝見するのみですが、
お近くの方是非 足をお運びください。
ご夫婦で個展ができるなんて素敵です。
by weloveai | 2015-03-15 09:31 | 日記

もう一度聞きたい曲




土曜日の1曲










『人生の扉』
作詞 作曲  竹内  まりあ

春がまた来るたび ひとつ年を重ね
目に映る景色も 少しずつ変わるよ
陽気にはしゃいでた 幼い日は遠く
気がつけば五十路(いそじ)を 越えた私がいる
信じられない速さで 時は過ぎ去ると 知ってしまったら
どんな小さなことも 覚えていたいと 心が言ったよ

I say it's fun to be 20   
 20歳って楽しいって言うと
You say it's great to be 30 
 あなたは30歳って素晴らしいって言います
And they say it's lovely to be 40 
みんな40歳って美しいって言うけれど
But I feel it's nice to be 50 
 私は50歳って素敵だと感じています

満開の桜や 色づく山の紅葉を
この先いったい何度 見ることになるだろう
ひとつひとつ 人生の扉を開けては 感じる重さを
ひとりひとり 愛する人たちのために 生きてゆきたいよ

I say it's fine to be 60      
60歳って元気だねと言うと
You say it's alright to be 70   
あなたは70歳でも大丈夫よと言います
And they say it's still good to be 80
みんな80歳でもまだまだいけると言います

But I'll maybe live over 90  
私はたぶん90歳以上生きるでしょうね

君のデニムの青が 褪せてゆくほど 味わい増すように
長い旅路の果てに 輝く何かが 誰にでもあるさ

I say it's sad to get weak   
弱くなってゆくのは悲しいって言うと
You say it's hard to get order 
あなたは年を取ってゆくのは辛いって言います
And they say that life has no meaning 
みんな人生には何の意味も無いって言うけれど
But I still believe it's worth living 
それでも生きることは価値あることだと私は信じています
by weloveai | 2015-03-14 07:21 | 日記 | Comments(38)


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

グリンダさん 全く同感..
by weloveai at 15:47
Mimizuさん >パ..
by weloveai at 15:43
Sako375さん ご..
by weloveai at 15:07
Dekoさん 折角の..
by weloveai at 14:57
ぼんやり遠く男さんの状況..
by weloveai at 14:47
青目さん お友だちのご..
by weloveai at 14:44
夫婦は人生の荒波を共に乗..
by daifukuobasan at 06:18
>愛が薄くなってる高齢の..
by mimizu-clone at 01:26
一昔前のご夫婦はそんな感..
by sako375 at 21:12
こんにちわ 迎賓館は前..
by Deko at 16:38
それほどでっかい大型店で..
by ぼんやり遠く男 at 14:57
青目 うわっ・・・私た..
by aomeumi at 10:07
鍵コメントさん みなさ..
by weloveai at 09:03
おはようございます 今..
by weloveai at 09:00
おはようございます。 ..
by nagotu3819 at 08:03

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧