<   2013年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧

来年こそは・・・・・

展覧会が始まった。
昨日は飾り付け、320点大変な作業だった。
c0119197_8282693.jpg



毎年、改善は、されていくけど要領が悪い。
公の施設なのだが館長が変わったら、利用者が便利よりも
管理が便利が優先され不都合が多くなった。

c0119197_8292758.jpg


お役人の言う事だヮ。

この話はそれは おかしな話

市民のための施設なんだから、館長にいろいろ意見を言うべきだヮ。


c0119197_8295158.jpg


先生から

「ご自分の作品を見てどうでしたか?」


「ハイ!  来年こそは、頑張ろうと思いました」

ホホホ 毎年 同じこと言ってるヮ。

今日は受付当番
 

我が家の夕食記録
by weloveai | 2013-02-27 09:13 | 我が家の夕食 | Comments(32)

経験


医大で研究に協力してくれる健常ボランティア募集があった
いつものメンバーで参加者を募って3人が参加した。。(2月25日午前中)
多少の制約が書かれていたので3人だけが参加だったけど実際行って見ると
第一ステージまでは誰でも参加できた。
研究材料になれる方は第二ステージに進む。
好奇をくすぐられ年長さんと年中さんと年少の私
健康にはそこそこ自信もあって、健常ボランティア
この齢でお役にたてると暇人は興味 深々
協力内容は
*リンパの流れを測定する機械の開発協力
*弾性ストッキング着用でリンパ駆出圧と健康改善効の検査。

細かな問診があってアンケートに答えたり 体重 血圧測定
リンパの流れの検査は足の甲に注射をしてリンパの流れを写し出し映像データーに協力。
ここまでが第一ステージ
3人で一番 問題なさそうな私だけが第二ステージに進んだ。
血液検査をして、弾圧ストッキングを履いて今日から2か月後と4か月後に同じように
駆出圧測定をすることになった。
私は駆出圧が低いと結果が出たことになる。
誓約書にサインして2回協力することになった。
年長さんと年中さんは、第一ステージで終わり健康に異常なく喜ばしい事なのだ。
図書券を頂き冒険が終了した。
私の協力することは、朝から夕方まで弾圧ハイソックスを履く事と2回の測定に出向くこと。
この齢でお役にたてることがあるなんて思いもしなかった。
二人から意外な結果で、ご馳走を してもらうなんて言われてる。
そうなんです。
第二ステージの協力に結構な謝礼が出るのです。

我が家の夕食記録
by weloveai | 2013-02-25 15:25 | 我が家の夕食 | Comments(24)

今日の予定



この曲が好きな貴方へプレゼント曲









今日は、味噌作り

コメントのお返事が遅くなります。
by weloveai | 2013-02-23 07:17 | 日記 | Comments(41)

サンゴの様でしょう。

海の中のサンゴを見たことないけど・・

c0119197_8452119.jpg






カリフラワー・ロマネスコ(黄緑サンゴ)

我が家の畑に出来たものです。

c0119197_8511434.jpg


やれば出来る!
by weloveai | 2013-02-22 08:55 | 我が家の夕食 | Comments(18)

準備中

寒い日が続くので都合がいい味噌作り


味噌作りの参考になる解り易いサイト

c0119197_936064.jpg


綺麗な大豆で戻りも早い
c0119197_9361038.jpg


これが去年の味噌
c0119197_9364296.jpg




風林火山さん
花てぼさんのコメントをお読みください。


我が家の夕食記録
by weloveai | 2013-02-21 09:51 | 我が家の夕食 | Comments(16)

記念日

結婚記念日




「今日までありがとう」


 「これからも、よろしくお願いいたします」


c0119197_947294.jpg

*このスパークリングワイン安くて美味しいよと言われ運んできたワイン
甘口だったけど濃厚で美味しかった。

c0119197_9434993.jpg


特別のものはないけど・・・・

c0119197_9434458.jpg


外食は、いかれないから家で いいわね。

c0119197_9441231.jpg

by weloveai | 2013-02-19 10:02 | 我が家の夕食 | Comments(50)

よくできた作品だヮ!!

第9回愛するあなたへの悪口コンテスト(島田市などで作る実行委員会主催)

入賞作品
大賞
空はこんなに青いのに、妻がいる。




準大賞
オレの湯のみでシイタケ戻すな。




入賞作品
*女子社員がボーナスの支給額を見て、「かわいい」と言った。


*IPS細胞で妻の性格を初期化してください。


*妻はグィーと箸で皿を引きよせた。



*生煮えのおでんの様な亭主です。


*「言い訳するな!」子供を叱る主人をじっと見る。

島田賞
*「今!今!今!」指示するな 横のカーナビ やかましい。

高校生審査委員賞
*「あなたが一番 可愛いわ」 大きな声で犬に言う母。

ジュニア部門賞
*一人っ子ってね、家の中では時々透明人間になりたくなるんだよ。

我が家の夕食記録
by weloveai | 2013-02-18 13:16 | 我が家の夕食 | Comments(14)

人生の折り返しは・・・

こ辺りだったのね。






 

我が家の夕食記録
by weloveai | 2013-02-16 07:18 | 我が家の夕食 | Comments(28)

行きますか?どうしますか?

浜名湖
白波が立つ強風だった。
c0119197_1438486.jpg



去年5組の夫婦で予約した河豚料理

去年より2000円安く受け入れてくれたので、幹事は心配になって念を入れた。

c0119197_1441220.jpg


河豚料理なんて、めったに頂きませんから、去年は大感激だった。
今年は、なんとなく感激も薄れた感じ。
会社の保養所とあって格安料金。
今回2000円安がインプットされてる事もあって寂しいかなと言う印象はあった。

(去年のブログを見ると確かに量が見るからに違った)

それでもジョッキーでビールを頂き
ヒレ酒のお代わりもして〆に雑炊まで頂いて皆さん大満足だった。

その後は、お決まりの貸切のカラオケ
歌が好きな方がいて、新曲が次々披露された。
歌を知らないと仰る82歳の方が絶対に歌える歌を選びますとFさんが予約を入れた。

県歌  長野県歌 「信濃の国」

小さい子から 大人まで長野県民なら皆さんが歌えると言われてる曲
その通り 歌ってくださった。
県歌が歌えるなんて、もしかして国歌よりポピュラーなんでしょう。(笑)
c0119197_14505897.jpg


ぐっすり休んで朝風呂に入り朝食。
1コインの朝食
c0119197_154351.jpg




この朝食を見た80代のご主人が、「昨晩はご飯を食べたかな」?と仰った。

「イヤダ、食べましたよ
河豚鍋にお雑炊「を作って頂いたではありませんか?」

すると、もう一人の80代の方も

「食べたかな?」


奥さまが

「ゆすらうめさんがお茶碗に よそってくださったわよ!!」


c0119197_153043.jpg



「朝からこんな沢山のおかずは普段はないから食べ切れない」と 言いながら、
ご飯をお代わり
おかづが多いから、ご飯を食べないと食べきれないのだと仰った。(爆笑)

老後の不安がチラチラする中でこうして笑い合えるうちは、皆さん一緒に楽しみたい。
by weloveai | 2013-02-13 15:27 | 日記 | Comments(36)

学んでおきたい事


土曜日に「認知症と正しく向き合う」2回目の講演があった。
ご主人が80歳になられたお友達二人と3人で出席した。
私は認知症のある両親とどのように向かい合えばいいかと知りたくて参加。

結論は
症状を緩和することができるという事で、早く病院で診察してもらう事だった。
周りがおかしいと思った時に、ほとんどの方が病院行を拒否となる。
どのようにして診察を受けてもらうかが問題になってくる。

現実問題で、我が家は大爺は加齢による認知症だが、
日常に差し障りがないので助かっている。
出来ない事が日ごとに増てきてる、
歩行ができるので介護の負担は随分ちがう。

今、大婆が認知症の初期症状なのだが本人は普通と思っている。
会話は、我々がおかしいと気づくまで、問い詰めたり、返す言葉がきつくなってしまう。
反省を繰り返し踊場をすぎるとステージも上がる事になるだろう。
それでも病院をすすめる事が出来ないでいる、
本人は普通だと思ってるので我々が言い出せないのだ。
(プライドの高い人ほど、大変だ)
以前 叔母の時 私は失敗をしたと思っている。
叔母から私は、前々から、おかしいくなった時は言ってほしいと頼まれていた。
とても私を信頼してくれた叔母だった。
何度も銀行にお金をおろしにつれて行って欲しいと言われだし、おかしいと思うようになった。
叔母の病院の付添いの帰りに、
お昼を食べながら私は、叔母に話の流れの中で「物忘れするようになったわね」と 言った。
それから、いろいろなことが分からなくなった、アルツハイマーと診断され薬を飲んだが
私がその時 聞きたいと言われてても言わないでいたら、
ショックは少なかったかもと今でも考える。


誰もが認知症は病気だと理解してたら
自分から病院に出向き診察を早めに受ける事が出来る様になるだろうと、思うのです。

我が家の献立記録
by weloveai | 2013-02-11 11:51 | 我が家の夕食 | Comments(34)


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

お早うございます。 ..
by marsha at 04:41
こんばんは。ミヤマイラク..
by hanamomo08 at 23:19
ぷぷぷーー 金額じゃな..
by はる at 22:27
こんばんは。 「物忘れ..
by oshibanayoshimi at 21:59
こんばんわ 年を重ねて..
by Deko at 20:14
本当に同い年ですか? ..
by eblo at 18:40
麒麟草が咲き揃い向こうに..
by non at 13:53
お姑さんにでなくても 人..
by marsha at 12:53
こんにちは 京唄子..
by 19510909 at 11:55
青目 まぁ、立派な鯛で..
by aomeumi at 10:49

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧