<   2011年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

To Love Again





昨日の仲間の話

愛妻家のご主人が奥さまの外出する準備を見ていた。
ブルーベリー狩りには、長袖を着てくることの注意書きがあった。
暑いのでタンクトップを着た。
「なんだその格好は、まるで裸だな」とご主人が言った。
何もわからないのに、口出ししてと心の中で思ったが
「この上に長袖を着るんです」と答えた。

「昼は?」とご主人が聞いた。

彼女は間髪入れずに(昼食の事を聞いているのだと承知の上で)
『お昼はどこでも12時!』と答えたと言う。
爆笑

ところで家に残ってるご主人の昼食はどうして来たの?と言う話になった。
私は準備して来たから食べるだけと答えた。
当たり前の事なのに、それをえらく感心してくれる。

「お昼は12時のお宅はどうされたんですか」と聞くと
「市販の冷凍のカルボナーラがいたく気に入ってそれを食べるからいいのよ」と 言う。
何か気にいた冷凍食品を見つけとくと何かに便利らしい。

もう一人は「何時に帰ってくるんだ」と聞かれた。
彼女は「出た時は帰宅がいつになるかわからないものよ」
と答えたと言う。
「自分のお昼ぐらい自分で何とか出来なくっちゃね~~」と言ってる。

もう一人は「あるもので食べるでしょう」と すましてる。

もう一人は「準備してきた。」(主婦の鑑のような方)

この日のランチはソウメンだったから いいんですけどね
笑い話にあるように主婦のレストランでのランチを思うと・・・・
老後の力関係がはっきりしてます。


ブログの皆さんのお宅は、外出時のご主人のお食事はどうされてますか?

More 我が家の夕食記録
by weloveai | 2011-07-30 05:46 | 我が家の夕食 | Comments(22)

ブルーベリー狩り

いつものメンバーでブルーベリー狩りを楽しんで来た。
我が家から走ること1時間、磐田市の北部の「まほろばブルーベリー園」
国際豊岡カントリークラブを通り過ぎた山の中
心細い感じの山道を登り切る。
山間の傾斜にブルーベリーが約150本、色々な種類がありべッキーブルーが収穫時期だった。
c0119197_16462414.jpg


口に運ぶのは、どれだけ頂いても無料。
c0119197_16464299.jpg


出来るだけ大粒の色の濃いものを
ブリーべりーの木は、背丈以上のものもあるけど手を伸ばせばとれる。
c0119197_1648020.jpg

山道を走っている時は涼しいと思ったけど1時間30分上ったり下ったりの収穫に汗びっしょりになった。

手に持ってるかご1杯が約2kg
100グラム200円
ブラックベリーも試験的に植えてありタダで頂いてきた。(収穫量は少なかった)

このブルべりー園より300メート登った所にお食事どころがある。
「農園レストラン万瀬ぼうらや」
c0119197_1795772.jpg


この山の中までお食事に来る人がいるだろうかと思う場所にある。
ブルーベリーをたくさん食べた後、食欲より涼が欲しい。
c0119197_1710266.jpg


そこで素麵ランチを頂いた。
どのメニューを選択しても前菜つきと言う。
素麵に、おにぎりが1個付き、白のプレートにカエデをあしらってミニトマト、氷
涼しげな盛り付けでお洒落だった。
これが600円  デザートのかき氷が450円(あずき 錬乳)
この山奥で趣味でされてるとしか思えない商売。
感じの良いお店です繁盛されるといいです。



c0119197_17155322.jpg



[べッキーブルー]
c0119197_17303713.jpg

大粒はビー玉の大きさ
c0119197_17305129.jpg


More 我が家の夕食記録
by weloveai | 2011-07-29 17:35 | 我が家の夕食 | Comments(6)

夏草が生い茂り

今年の菜園のナス、キュウリ、ミニトマト、レイシの出来は非常に良い。
キュウリなどは食べきれなくて両隣にお届、
朝晩で20本以上収穫が出来た、もうすこし間隔をあけて収穫が出来ないものか。
モロキュウサイズで収穫しても、見落としがあって夕方には大きなサイズになってしまっている。

静かになった我が家、今朝4時に起きて草取りをした。
1か月ほったらかしの畑は草に覆われている、やらないでいたら いつまでもこの状態が続く
毎日少しづつ進めていくしかない。


今朝、二人から元気な声が届いた。
我が家に戻ってきて嬉しくて飛び跳ねてる様子がうかがえた。
大人も旅先から帰宅してほっとする、それと子供も同じなんだろう。

我が家の献立記録

7月27日

羽田空港(26日)で夕食に何がいいか?となって
Jiroのツルツルがいいと『世田谷ラーメン』に入った。
二人はつけ麺を食べた。
豪傑Jiroは大人の半分以上食べた。
Taroは白いご飯も一緒に食べたかったのか、白いご飯はどうして出てこないのとしきりに聞いていた。
メインの『世田谷ラーメン』のシャーチュウは鶏の胸肉だった。
ラーメン屋さんの豚肉のシャーチュウは肉臭くて嫌いだ。
鶏の胸肉を塊のまま薄味でボイルがしてあって切ってから焼いてある。
スープは海鮮スープだった。
あっさり味のラーメンで、若者には物足りないと思う、中高年向きのラーメンだった。

それで早速 鶏の胸肉を酒を多めに入れてボイルした。
味付けは市販の胡麻タレとサルサソース


鶏肉のボイル
ナスの揚げ浸し
レーシーの味噌炒め
ジャコとレーシーのサラダ
冷奴

c0119197_13562490.jpg



7月25日

魚の餡かけ
塩焼きそば
胡瓜
カルビ焼き

Taroは夕食に鮭御飯が食べたいのだ。
そして朝はシラス干しご飯を食べたいのだそうだ。
c0119197_13574437.jpg


7月24日
汗だくになった二人は早々とお風呂に入って食事になるのを待っていた。

ジャガイモの甘辛煮
焼きナス
豚カツに野菜のフライ
胡瓜の漬物  胡瓜の酢の物
トウモロコシ

c0119197_13582226.jpg


食べ物の好みが違う二人、
魚が好きなTaroにJiroは肉を食べてマッスルがついたと挑発する、
負けられないTaroも肉を食べてみせる。

味が混ざりたくないJiroはそれぞれを食べるホークを要求する。
by weloveai | 2011-07-28 14:31 | 我が家の夕食 | Comments(8)

普段に戻ってそれぞれの生活。

ハリケーンの夏休みが終わって帰って行った。
残り1週間になったらJiroの「パパのお家に帰りたいコールも始まった。
この蒸し暑さには、少々バテ気味だった。

お利口さんしてビー玉が溜まったら欲しい物が買ってもらえて、そしたら帰るからね。
悪さする二人はしばしばビー玉を取り上げられる。
ビンいっぱいになる日をママが調節してるのだ。

c0119197_10201156.jpg

やっと買ってもらった「トランスフォーマー」
でも開けるのは許されていない。
ママは、飛行機場までは開けないと宣言してる。
二人に大人しくしてる時間を持たせるためだ。
c0119197_10203691.jpg

「ママ~ 飛行機が飛ぶ準備してる~~よ~~」と、Jiroにとって、やっと帰る日が来た。

大爺と大婆にさよならした。
「又 来なさいよ」

「元気でね」




フライトは、27日の0時5分
帰国する嬉しさで大はしゃぎのJiro。
Taroはもっと長く日本にいたいのだ。

トランスフォーマーをおじさんに組み立ててもらて大喜び。
c0119197_10485635.jpg

Jiroは同じ血が騒ぐのかこのおじさんが好き
c0119197_10492589.jpg


あんなに帰国したがってたJiroがいざ帰るとなったらこんな状態。
Taroは淡々とおじさんとハイタッチ

c0119197_10533593.jpg

ベイビーギャングも・・・・・
c0119197_10512263.jpg


「もう、日本に来ない~~」と 言ってたのに

「また 来るよ~~」と消えて行った。
c0119197_10522340.jpg



子供が小さいこの時期が一番大変であっても母親として最高に幸せな時。
言い換えると爺婆にも最高に幸せな時。

頑張ったTaro   楽しませてくれたJiro
リフレッシュしたママ 頑張って。

では、またね。
by weloveai | 2011-07-27 11:13 | 日記 | Comments(13)

大きなサプライズ!

『新幹線なるほど発見デー』

今年は、運転台見学と車掌体験の抽選に応募して当たった。
開場と同時に凄い親子連れ、それに混じってシルバーの団体、
我々を会場に送って浜松駅からのシャトルバスに乗ろうとしたジイジは長蛇の列に驚きだった。
横浜から孫を連れて来たと言う方もいた、全国から鉄道マニアが来てるのだろ。

運転台見学は数か所に分かれて見学となった、
その間 新幹線の冷房の中で順番を待つことができた。
c0119197_9522115.jpg

運転席は5人まで見学ができる。
時間は2、3分 でも十分楽しめる。
計器類も動かしていい、
新幹線の運転手になりたいTaroは大喜びだった。
c0119197_9523985.jpg

前日の涼しさはどこへ、
広い会場内を歩いて最初から体を冷やした。
c0119197_9561546.jpg


車掌体験が又、楽しかった。

一組に車掌さん一人とスタッフが説明をしてくれる。
c0119197_1094191.jpg


ママが「車掌さんや運転手さんになるには、一生懸命お勉強するんですよね」と 質問した。
若い車掌さんは、「お勉強よりも体を鍛えることですよ」と答えた。
「スポーツして体を鍛えておくことも大事です、お勉強はもっとですね。」
若い車掌さんは、ママが言わんとすることが理解できなかったようだ。
Tatoに「僕は野球の選手だった」と 教えてた。

女性の車掌さんもいました。


c0119197_1085056.jpg



ここから、車掌さん体験です。

車両の入り口に立って、あいさつします。

c0119197_1091947.jpg

「乗車券を拝見させていただきます」
c0119197_10304368.jpg


家族の乗車券にパンチを入れます。
この体験は、とても楽しかった。
どの子も少し緊張して難しい言い回しを頑張ってできました。

Taroには、
「毎度ご乗車ありがとうございます。ただいまから特急券乗車券を拝見させ頂きます。」は難しかった。

乗車券にパンチを入れるTaro
c0119197_10342369.jpg


会場内
c0119197_10453468.jpg


新幹線のリフト移動
c0119197_10464444.jpg


帰宅シャトルバスが新幹線の高架下を通る度に行きかう新幹線に歓声を上げる二人。

c0119197_10474100.jpg


疲れて帰宅後 全員で昼寝。
by weloveai | 2011-07-24 11:06 | 日本からパパへ | Comments(20)

1年1組のみんなさん ありがとう。

終業式はTAROの聴講生、最後の日
約20日間の日本の小学校体験は無事に終わった。
ママが学校に挨拶に出かけた。
初めて、学校でのTaroの様子を見る。
c0119197_14311655.jpg


今日で1組の皆さんとTaroは、お別れです。
前に出てクラスのお友達からのお手紙をもらった。
c0119197_14332513.jpg


そして、お別れに皆とジャンケンをすることになった。
Taroとジャンケンした皆は、大きな声でさようならと言って教室を飛び出して行った。
c0119197_14363454.jpg


廊下で記念写真を撮った。
c0119197_1505841.jpg


先生とママがお話をしてる時、黒板消しをした。
Taroは、何でも日本の学校のものが珍しく、いろいろに興味を示したようだ
黒板消しと黒板消しの掃除機も楽しかったのだ。

c0119197_14372051.jpg


動物たちとお別れして幼稚園の遊具で遊んでから
正門の所でJiroと記念写真
c0119197_1543953.jpg


小学校から頂いてきたもの
前期の写真集に載る事もできた。
c0119197_1563925.jpg

カエルのTシャツ着てる
c0119197_15103399.jpg


クラスの仲間と記念写真 先生が作ってくれた。
成績表
皆からの手紙
c0119197_157290.jpg

Taroもクラスへ手紙を置いてきた。
素敵な思い出作りができた。
c0119197_1571592.jpg

Taroが大人になった時 思い出がどこまで記憶されているものだろうか。
クラスのお友達が書いてくれた一生懸命の手紙には、目頭が熱くなる。
c0119197_1573097.jpg


先生、校長先生ありがとうございました。

来年もどうぞと言って頂けたけど、どうなるでしょうか?
本人は、「給食の野菜が食べられないよ」と 言っている。

我が家の夕食記録
by weloveai | 2011-07-22 15:49 | 日本からパパへ | Comments(17)

連休の後は・・・・

連休で遊びすぎた次の日の朝が心配で
月曜日は午前中だけ外遊び。

カブトムシ探しに出かけた。
c0119197_13163373.jpg

チョット森の中に入るんだよ。
c0119197_13165125.jpg


なかなか見つからないな~~
c0119197_13171655.jpg


でも
カブトムシ虫のメスを見つけたよ。
c0119197_13172881.jpg



火曜日の朝、
「新しいせいかつ」で シャボン玉や色水作りがあるのでいろいろ準備した。
順調に支度ができたけど、
「行きたくない」が始まった。
何がいやなのかと聞くと歩いて行くのがいやのようだ。
確かに荷物と水筒は重い 
Taroより、もっと遠くから通ってくる子がいる、(通学1時間以上)
ママが途中まで付いて行った、あとは元気に駆け足して行った。





7月20日
台風6号が近づきている
学校から台風による暴風警報発令時の対処の仕方のパンフレット持って帰宅した。
テレビ パソコンで台風の動きや警報の発令状況を昨晩から見てた。
風雨が強い朝を迎えた。
どうなんでしょうね、
大雨警報は出てるけど強風は注意報だけね。
「学校があれば、給食は休みになってるからお弁当が欲しいのよ」

ママが学校に通ってるとき、学校が休校になる経験をした事がない。
「暴風警報」ってなに?と二人で話してると言ってるうちに電話が入った。
リク君のおかあさんからだ、
「子供を車で送っていきますからTaroもいっしょい乗せてきます」との事

「ァァ~~学校やっぱりあるんですか?
Taro 起きたところで準備ができてません、
先に行っててください、わざわざありがとうございます」

さあ それからが大変
TAROに朝ごはん食べさせて
大慌てでお弁当の準備 ホホホの弁当ができた。
c0119197_1342345.jpg


今現在 台風は、20日10時頃潮岬を通過し、21日にかけて東海道沖を東南東
に進むでしょう。台風の速度が遅いため、東海地方では海上を中心に、引き
続き台風の影響を受ける見込み。

TAROは後1日で学校が終わる。

More 我が家の夕食記録
by weloveai | 2011-07-20 13:56 | 日本からパパへ | Comments(10)

ゆかた祭りだって

                 『なでしこジャパン』                
                   

                       優勝 おめでとう~~~

            


                     祭 祭 祭 祭 祭 祭 祭 祭 祭 

ザリガニ遊びの後昼寝して
細江神社の夏祭りに出かけた。
早く着いたからまだ始まってなかった。
c0119197_6122916.jpg


ここで手をきれいにするんだって
c0119197_6133642.jpg

神様にお祈りをして
c0119197_6342846.jpg

おみくじもした。
Jiroはいつもラッキーボーイだ。
c0119197_613525.jpg


歩行者天国になって
お店の人たちが準備したゲームをした。

c0119197_6142358.jpg

jiroのしたかったこと
ヨーヨー釣り
c0119197_615389.jpg


凄く暑くって カキ氷のいちごミルク
c0119197_6294928.jpg

僕 ラムネ
c0119197_631340.jpg

Taroはいっぱいゲームした。
c0119197_6302216.jpg


Jiroのしたかったこと
『金魚すくい』
うれしくてたまらない。

アメリカに持って帰り、ペットにしたいTaro
c0119197_616307.jpg

輪投げ
c0119197_6172523.jpg


1番最初からやってみたかった
『魚すくい』
c0119197_6175310.jpg


最後にスペシャル
電車を見た。
c0119197_6183131.jpg


More 日曜日はプール
by weloveai | 2011-07-18 07:54 | 日本からパパへ | Comments(18)

寝てはいられない!




金曜日はDVDをを見ていいんだよ
遊おばちゃん『ぼくおばけ』も見たよ。

もじゃもじゃに食べられそうで怖かった。
もじゃもじゃがもじゃもじゃをみて怖がった。
c0119197_1025584.jpg



ナツおばちゃんもトカゲ載せてくれるって
いつまでも寝てなんていられないよ。

おばちゃんちに長いシッポのトカゲいるんだね~~
どうしてお家にいるの?
煮干しあげたの?
トカゲを捕まえるのはバアバではないママだよ
おばちゃんも、トカゲ好き?


遊おばちゃんのところにカエルがいるんだって
凄いカエルだった
猫みたいに鳴いから大笑いした。

遊おばちゃん、ナツおばちゃん ありがとう。


今 二人はザリガニ捕りに出かけた。
バアバは静かになってほっとした。



********

『ただいま~~~』

********

ザリガニいるかな~~
c0119197_1401048.jpg


ジイジ いるよ。
c0119197_13543719.jpg


TARO つかまえて~~
c0119197_1358124.jpg

いっぱいになったよ
c0119197_1423291.jpg

うれしい!
c0119197_1443725.jpg


お兄ちゃん達は何捕まえたの?

アア~ クワガタだ!
c0119197_1355072.jpg






僕ザリガニをペットで飼いたいんだ!

無理だよ

ここがザリガニさんのお家だよ

catch and release

ok

c0119197_13552158.jpg


More我が家の夕食
by weloveai | 2011-07-16 06:40 | 日本からパパへ | Comments(16)

やっと金曜日

Taroの朝は複雑

「学校行きたくないな~~
Jiroみたいに、楽しいことやっていたいな。」

「学校 お休みして楽しい事できないんだよ
流れるプールや お祭りも、元気がなくて学校や休む子は家で休憩だよ」

「アァ~そうか!」

「今日は金曜日だよ」

「1回学校行けばいいんだ!」

「今日はTaroの好きな授業があるよ」

「図工だ!」

「行ってきます」


一同  ホットする。


給食はほとんど食べないようだ。
献立表を見るとカレーだった。
これなら食べるだろうと思ったら、

「だって 南瓜が入ってるんだよ」

「牛乳はアメリカの味と違うよ」

「僕は、まだ少しだけしか日本の学校に行ってないから給食は無理なんだよ~」


「一口だけ 食べなさい」と先生の指導で
お腹がすけば食べられないものでも食べる事を期待してるのだが、自己主張が強い




楽しい事をしてるJiro
9時から公園にトカゲ探し


c0119197_11421943.jpg


「どこにいるんだ~~」
捕まえることが出来なかった。

c0119197_11424536.jpg


シジミチョウが花に止まって動かない
日傘をさしてジッと見てる。
c0119197_1143516.jpg


公園に置き去りにされた、小さい自転車
ちょっと借りて 一回り。
c0119197_11432388.jpg


More 我が家の夕食記録
by weloveai | 2011-07-15 12:01 | 日本からパパへ | Comments(8)


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

Marshaさん おは..
by weloveai at 06:48
Podhipodhiさん..
by weloveai at 06:43
山の爺様 安否確認..
by weloveai at 06:38
Ebloさん 私も勉強..
by weloveai at 06:32
お早うございます。 ..
by marsha at 05:33
こんばんは。 ニオイマ..
by PochiPochi-2-s at 23:10
安否確認にやってきました..
by 山の爺様 at 20:57
ちょっと言わせてください..
by eblo at 16:22
窓際さん やっとマス..
by weloveai at 15:12
Yshimiさん 鯛か..
by weloveai at 15:03

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧