<   2011年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

May it BE

土曜日の1曲






芝生の中に咲いた花
yoshimiさん名前教えて下さい。
ありがとうございます。

教えて頂いた名前です。
マツバウンラン
c0119197_10171311.jpg


ドイツの鍛鉄本『HEPHAISTOS』
鉄人さんの本が届いた。
文章はドイツ語 写真を眺めてるだけでも楽しい。
c0119197_10184485.jpg


c0119197_10194374.jpg


More 我が家の夕食
by weloveai | 2011-04-30 06:53 | 我が家の夕食 | Comments(12)

昔は海苔巻がご馳走だった。

寿司と言えば昔は太巻き寿司、遠足 運動会 祭り お花見
これが最高のご馳走だった。

準備は大したことないが巻くのに手間が掛る。
1年に2度あるかないかの巻きずし、手慣れてないな。

*頂いたタケノコ、三つ葉 蕗 
 干しシイタケ、人参 竹輪 

*カニカマとクリームチーズ、レタス、ゴマ

*アナゴロール 

*卵焼き、*きゃらぶき*菜花お浸し
c0119197_14511024.jpg






アメリカのレストランで食べた寿司
カルフォルニアロール
酢飯とマヨネーズ、チリソース組み合わせはボリュウムが出て人気がある事が分かる
海老フライが巻いってあったり、巻き物が揚げてあったり
和食と銘打っているが和食ではない、ヘルシーなんて言えるものでもない。
お客でいっぱいだった。
by weloveai | 2011-04-29 15:10 | 我が家の夕食 | Comments(12)

大きな国の食事。

今日の団欒

久しぶりに、いつもの4人で夕食

よほど 新鮮で嬉しかったのか上機嫌の大爺

話は、かみ合わないが、「ありがとう 美味しかった」の連呼

「サア~、そろそろ行きますよ」の、大婆の問いかけに

「チョット待て  もう少し ゆっくり話しをしたらどうだ?」と 大爺の返事

「何、言ってるんですか!いつまでも!」と 大婆の怒った返し

「ァハハハ  大婆、 それはカン違いと言うものですよ、 大爺はゆっくり話をしたらいいと言ったんです。

「な~~に~~を~~~~
言って~~るん~~~~ですか~~~~ いつ~~までも~~~~~~~」

こう話すんですよ」


大婆 笑いが止まらない。

「サア~~~~行きま~~~す~~~よ~~~」

大爺 高笑いして 退場  

あの方は正常かもしれない。





Loveが作る食事
朝から、ホットケーキを子供達と焼くLove 
ワッフル、ホットケーキ、シリアル この中から二人が選択
果物、ヨーグルト、牛乳かジュース

ランチは全粒粉で焼いたパンのサンドイッチ
焼きたては、いいが冷めると味が落ちるのが分かるのかJIRは焼きたての時だけ食べる。
小さな袋に入った「キノコの山」か「小さなラムネの袋」を見せられて、どっちがいいかな?と言われて
好きな方を選ぶと満足するおやつ。
兄弟で食べ物の好みが違う、二人は少量のおやつのせいか食事は沢山たべる、
お腹が空きだすと二人で大騒ぎが始まる。

大きなクロワッサンサンド
レタス、鶏肉の缶詰め、ラズベリー、リンゴのマヨネーズ和えにピクルス
日本では、茹でた鶏でやってもこの味はしない、むしろシーチキンの方がよく似た味がすると思う
肉は牛豚鶏のどの肉も個性がない、肉そのもの味が薄い、癖がなく食べ易いと言っていいが
美味しさとは違う気がする。
c0119197_11322129.jpg


Fさん この連日サンドイッチに食欲がなくなり初め2個食べたのが1個でよくなってしまった。
乾燥した気候でサンドイッチと一緒に食べるポテトチップは又それなりの美味しさがある
食は食べ慣れると言う事だと思う。

More 我が家の夕食
by weloveai | 2011-04-28 13:30 | 我が家の夕食 | Comments(14)

時間が進んでいた。

10日間の旅行はあっと言うまだった。
出掛ける時は、アメリカの人が、どのように日本を見てるのか気になっていた。
沢山の支援に感謝の気持ちを伝える事が出来ればと思って出掛けた。

募金活動をしてくれた、ティナに会った、日本に来た事のある、彼女は勿論心配してくれてた。
絵を買ってくれた有機栽培の農家の人は、農業に直接援助できる所へと募金してくれたようだ。

ニュースとしては1カ月経過してる事もあって、目にする事はなかった。
初めの1カ月は連続の報道だったらしい。

私が滞在中、タヒチ出身の女性が、日本は大変だったと話しかけてくれた。
経験した国の人の素直に心配してくれた気持ちだと感じた。

国の広さから来る距離感の感じ方が違うのだとはっきりわかる。
原発からの距離は、数字ではっきりわかるはずなのだが、感覚的には直ぐ近くだと思うようだ。
一つの国がカリフォルニア州とほぼ同じ広さなのだ。
どれだけのアメリカ人が日本を知っているのか関心があるのかわからない。

日本に居たら、まだ何も進んでないと思ったかもしれない。
でも、留守だった10日間から、確実に復興してる感じを受けた。
具体的に何が?と言われるかもしれないが
被災者を思う国民の気持ちが前に進んでる事を感じた。

昨日、中止になっていた、大きな花火大会が開催される事になり、被災地に収益金を送る計画が発表された。

TAROに貰った絵
c0119197_110812.jpg

彼は地震の映像を見たらしく、バアバの家はあるのかと聞かれた。
c0119197_1102266.jpg



人工池を囲んで住宅が建っている
池に面して建っている家は、レジャーボートを持っている。
この周りを散歩コースにしてる 約45分
c0119197_11374027.jpg


More 我が家の夕食
by weloveai | 2011-04-27 11:59 | 我が家の夕食 | Comments(20)

がんばれ にっぽん!

c0119197_751024.jpg

じぃじ & ばぁば 10日 ありがとう。
英気を養って帰っていってくれたかな?
また夏にあおうね!                TARO & JIRO
by weloveai | 2011-04-25 07:54

イースター

一日早くイースター 
c0119197_14105276.jpg

お友達と一緒に
バニーのプレゼントを開ける
c0119197_14142443.jpg

卵拾いが始まった。

サクラちゃん
c0119197_1415971.jpg

ノゾミちゃん
c0119197_1416353.jpg

T&J
c0119197_14154045.jpg

メグちゃん
c0119197_14164267.jpg

今年の記念写真
TAROは社交性がありJIROはシャイ
サクラちゃんにJIROはハグしてキスするといって追いかけられて圧倒される。
c0119197_14171246.jpg


ママが作った料理

キッシュ
ほうれん草、マッシュルーム、ベーコン、玉ねぎ、卵生クリーム
クロワッサンのサンドイッチ
鶏肉、クランベリー、りんご

バナナパン
チョコ ナッツ

サラダ
ほうれん草、イチゴ、クリームチーズ、カシューナッツ
c0119197_1413999.jpg

by weloveai | 2011-04-24 14:32 | アメリカにて | Comments(8)

案内はTARO

TAROとJIRO4人で電車に乗ってみた。
ママからパン屋さんのある駅で降りるんだよと教わって、
パン屋さんのある駅で車で待っていると我々は携帯を持たされた。
ママが言う駅名も曖昧で、TAROも1度だけ乗ったと言う電車で出かけた。
c0119197_1335162.jpg

うれしいJIRO  
c0119197_1342135.jpg


「ここの駅だよ」、と言うTAROの掛け声で3人は降りた。
これが切符
「この冒険は非常に危ないとパパは驚いたが無事済んだのOK
c0119197_1344139.jpg

春休みとイースターで人でも多いのだろう、買い求める人の行列が出来ていた。

c0119197_1345644.jpg



見て帰りたいでしょうと[ウイリアムソノマ]へ
c0119197_1354699.jpg


いつ見ても飽きないキッチン道具

c0119197_1327498.jpg

デイスプレーも素敵だ。
c0119197_13282999.jpg


色彩 デザイン 大きさ まったく別な世界
c0119197_136527.jpg


お利口にした2人のために本屋さんへ
c0119197_1363354.jpg

本 大好きな2人はその場から動かない。
c0119197_1364822.jpg

本のセールのコーナー
6割引になっている、日本で本は安売りしないと思ってるのですが。
c0119197_139797.jpg


日本の漫画は広いスペースに陳列されている。
見たこともない読んだ事もない漫画
侍が英語で話してた。
c0119197_1392247.jpg

by weloveai | 2011-04-23 13:45 | アメリカにて | Comments(12)

SKY HIGH!

高速を20分とばして、スポーツジムのようなところ出かけた。
大きなトランポリン場 各トランポリンにはインストラクターが一人ついて安全と指導をしてる。
春休みで子供が沢山来ている。
トランポリンをする子供は1時間9ドル 入場はタダ。

小学生が、指導者の下で組み分けされてドッチボールが始まる。
c0119197_11332538.jpg


TAROは幼稚園クラスでボール投げ

c0119197_11415762.jpg


JIROは入場料払ってもやらないと頑張っている。

c0119197_11372119.jpg


1時間 この歳の子供には十分な時間だ。
c0119197_11464273.jpg


汗だくだくで、大満足でした。
c0119197_11391874.jpg


悪さは人一倍するけど意外と慎重なJIRO 
帰りの車の中では、今度トランポリンする~と言ってた。

c0119197_13114952.jpg


More 夕食記録
by weloveai | 2011-04-22 13:15 | アメリカにて | Comments(6)

記念樹

c0119197_1258477.jpg

いる間の頼まれごとに、樹を植えた。
キッチンの窓からの眺めを、「サヤサヤ、優しい森の様に」という試み。
草木の成長が早いので、次回の渡米にはきっと大きくなっているだろう。

c0119197_12582779.jpg

柏葉あじさい。娘達へのプレゼント。

More 献立記録
by weloveai | 2011-04-19 13:05 | アメリカにて | Comments(12)

日曜日のできごと

以前TAROとJIROの便りで紹介した、「にじ鱒と鮭」の養殖場
c0119197_1336209.jpg


節分の豆まきの様に3人が少しずつ餌を与えていた。
c0119197_13364032.jpg


楽しくて仕方がないTARO
思わずカップの餌をいっぺんに全部入れたくなる様子。
c0119197_13372889.jpg


慎重なJIRO。
1粒ずつ撒いて、カップの餌がなかなか減らない。
餌に飛びついてくる魚が怖くて、なかなか近寄れないでいた。
c0119197_1337125.jpg


午後はワイナリーへ。M2(エム・ツー)ワイン。
c0119197_1339965.jpg


テースティング
c0119197_1340533.jpg


ワインをゲットしたのば爺&婆なのに、なぜか喜ぶ子供達?!
c0119197_13411067.jpg

by weloveai | 2011-04-18 13:54 | アメリカにて | Comments(22)


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

宝塚に住んでいたA子さん..
by marsha at 09:12
Marshaさん おは..
by weloveai at 06:47
Imaさん ご心配を頂..
by weloveai at 06:41
Marshaさん 細帯..
by weloveai at 06:36
おはようございます。 ..
by marsha at 06:33
青目さん そんな感心し..
by weloveai at 06:33
Taroくん、お元気にな..
by anello63 at 21:16
帯は前で締めて後ろに回せ..
by marsha at 17:10
青目 個々の献立も大い..
by aomeumi at 14:19
Marshaさん おは..
by weloveai at 07:59
ナツさん 結婚当初 ウ..
by weloveai at 07:16
PochiPochiさん..
by weloveai at 07:07
llight1952さん..
by weloveai at 06:59
影武者さん キノコ鍋..
by weloveai at 06:57
Marshaさん 鍋の..
by weloveai at 06:50

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧