<   2008年 05月 ( 46 )   > この月の画像一覧

出来ました、ズッキーニー!

chikaさんに教えていただいた受粉やってみました。
おかげさまで黄色のズッキーニーが出来ました。
この雌花と雄花の時間差はどうしてなんでしょうねーー
今、雄花が咲いてますね、雌花はまだ開かないのですよ。
そのため雄花を冷蔵庫保存、雨が降りそうなのに午後に雌花は開くかしら。
c0119197_914479.jpg

こちらは緑のズッキーニー苗が小さかったのでまだ痩せてます。
1番なりですから早く取った方がいいですね。
その後は何も見えませんねーー
c0119197_9141757.jpg

by weloveai | 2008-05-31 09:24 | 家庭菜園 | Comments(6)

酒盗でタンドリーチキン。

ナンプラーの変わりに酒盗でタンドリーチキンにトライ。
鶏肉に塩、胡椒、豆板醤、ヨーグルト、ニンニク、それに酒盗、
下味がしっかり付いたらグリルで焼く。
c0119197_858417.jpg

酒盗(鰹の塩辛 市販品)
FUMIさんが焼き上がりに酒盗をさらにつけて「美味しい」と、言ってます。

久しぶりのポテトサラダ
昨日の残りのクリームチーズ入り
c0119197_8581689.jpg

残り物を並べての夕食。
c0119197_8582988.jpg

by weloveai | 2008-05-31 09:04 | 我が家の夕食 | Comments(5)

バァバみて見て~

ほら、こんな事、出来るようになったよ。
c0119197_935576.jpg


「何してるの?」て・・・

足の親指さん「チュウ、チュウ」してるところ、
後ろでお兄ちゃんがチョビチョビしてるよ。
お兄ちゃんオムツが見えてるよ

c0119197_941628.jpg

ハイハイできないけど、ゴロゴロ出来るからどこでもいけるよ。
お兄ちゃんいないからゴルフクラブ借りたよ。
いると「僕のだよーー」て言うよ。
c0119197_952996.jpg

by weloveai | 2008-05-30 09:13 | 太郎の手紙 | Comments(11)

クリームチーズを入れなくっちゃー!

あなたとpaulから、
手巻き寿司には「クリームチーズ入れなっくちゃ!」と言われてから
「なるほどーーいけますねーー」と、仲間入り
マヨネーズと似てますね。
洋風寿司
c0119197_87321.jpg


今日は普通の日
刺身を喜ぶ大爺、我々はは、「チョットネーー」と、思うのです。
そこでみんなが喜ぶ寿司に、
後は、漬物と野菜ばっかり、でもこれが美味しいんです。
どれにも、クリームチーズが合いますよ。
c0119197_875495.jpg

箸休めに切り昆布の煮物
c0119197_88618.jpg

「シーチキン、納豆ないネーー」と云いながら
Paulだったら「カニ缶はありますか?照り焼きチキンはありますか?」と言いますね。

昨日からトマトに続き、酢飯 美味しさの決め手は酸味なんでしょうか?
牛蒡、人参、筍、椎茸、ミズナス、梅干、胡瓜、
c0119197_882242.jpg

by weloveai | 2008-05-30 08:31 | 我が家の夕食 | Comments(6)

特産ジャガイモのコロッケ!

私の住んでいる所はジャガイモと大根の産地
周りの農家の畑はその2つを交替に収穫している
特産のジャガイモを使ってコロッケ。
チョット大き目を2ッ、ホクホクなんです。
c0119197_6174790.jpg

茄子とズッキーニーのパスタ
c0119197_6175744.jpg

先日の紫カリフラワーのピクルスと野菜のピクルス
「作ったけど何時食べてるんでしょうねーー」と聞こえました。
我が家は昼食もしっかりありますので、食べてますよ。
c0119197_618119.jpg

by weloveai | 2008-05-29 06:28 | 我が家の夕食 | Comments(8)

カクレンボ♪~ カクレンボ♪~

カクレンボ♪~カクレンボ♪~
「カクレンボ???」
「カクレンボじゃァないの?」
「taro サクランボと言うんだよ」
c0119197_637351.jpg

サクレンボ♪~サクレンボ♪~サクランボ♪~サクレンボ♪~?
いっぱいなってるよ。
c0119197_6374343.jpg

パパは高いところを取ってるよ。
c0119197_638737.jpg

サクランボの木はこんなに大きいよ。
長い梯子に登って収穫してます。
c0119197_12521161.jpg

Jiro
c0119197_12543189.jpg


サクランボの選果場
みんなでエプロン付けて帽子をかぶっだんだよ。
c0119197_6384342.jpg

コンベアーにの乗ってサクランボが来るよ。
c0119197_63987.jpg

工場の二階から見たんだーー。
c0119197_6393911.jpg



沢山の人がサクランボを綺麗にしてるよ。
ゴミを取ったり、傷のあるのを除いたり、色でも分けるんだよ。
c0119197_640369.jpg

サクランボがシャワーを浴びて綺麗になって出て行くよ。
c0119197_6404537.jpg

この工場とても大きく、このほかに袋につめるところもあるよ。
c0119197_6412072.jpg

お友達の農園です。沢山のお友達と来てるのに、
とっても広いから、ちっともお友達が見えないでしょ?


今年は収穫が遅いようです。
広大なサクランボ農園では、サクランボは手摘みです、サクランボの茎の無い物は、
商品価値が下がるのだそうです。
摘む人や選果場の中で仕事をする人は、中南米の人や中国の人が多いようです。
ブローカーが一まとめで仕事を請け負い、
ここのサクランボの収穫時期2ヶ月間が終わると移動して行きます。
ブドウ、グレープフルーツなど人の手で摘み取るものは人海戦術です。
by weloveai | 2008-05-28 08:38 | 太郎の手紙 | Comments(7)

今日もトマト。

トマトの特売日、今日もトマト料理
「こんなに暖かい日に鍋料理なんですか?」
「そう考えたらそうですが、これは暖かいスープです」
「いかがですか?」
c0119197_13432939.jpg

湯剥きに使った湯で、ダシを取り塩、味醂、薄口醤油のスープで、
豆腐、湯剥きトマト、ミズナを入れました。
是非皆さん試してください、トマトから美味しいだしがでて、
酸味がある美味しいスープが出来上がります。
「出来れば肉を入れて欲しかった」と言った人がおりました。
オリーブオイルでも垂らせば、よかったかな・・・

生鮪の刺身
「久しぶりだナーー」と喜んでます。
「そうだったかしら?」
c0119197_1343414.jpg

山芋のたらこ和え
c0119197_13435171.jpg

このスープを今朝のお味噌汁に使いました。
これが又美味しい。
トマト農家さんは、きっとお味噌汁にトマトを入れて頂いてると思いますよ。
c0119197_1344398.jpg

by weloveai | 2008-05-28 08:00 | 我が家の夕食 | Comments(10)

沼津の秋刀魚の開き。

沼津の秋刀魚の開き(Fumiさんの土産)
秋刀魚を加工する場所で秋刀魚の選び方が違う。
これは脂の乗った最高の時の開き、これも美味しい。
これと比べるのに尾鷲の秋刀魚を旅行帰り買ってきた、冷凍庫に保存してある。
c0119197_632247.jpg


ズキーニー、茄子、ソラマメ、ドライトマト、ニンニクのオリーブオイル炒め
c0119197_6321567.jpg

丸ごとトマトのスープ
湯剥きトマトにナイフを入れて砂糖(好みの量)を振り掛けておく
器に入れてトマトソースを注いだ物。
冷たくして頂く、「美味しいねー」と・・・・・
c0119197_6323491.jpg



c0119197_6324457.jpg

by weloveai | 2008-05-27 06:57 | 我が家の夕食 | Comments(10)

4県を1泊で駆け足旅行!

大津で結婚式があり出掛けてきました。
東名高速道路、伊勢湾岸自動車道、東名阪自動車道、新名神高速車道で
大津まで、通勤割引100km半額を行き帰り利用していってきました。
便利になっております、確かに道路を整備する事は必要なのかもしれませんが、
でも、ほかの方法でも目的地には行く事は出来ます。
便利も必要最低限の所で止めないと際限がなくなるでしょうね。
ガソリン税の事を二人で話ながら走りました。
途中の橋です、
ここはどこ?
外国かしらと思う、素晴らしいデザインです。
c0119197_91435.jpg


わが町に子供の頃から掛かってる生活道路の古い大きな橋が今も残ってます。
いまでは珍しい橋に入るのではないかと思うのです。
比較する写真がないのが残念。
又いつかここに追加しておきます。


翌日、世界遺産 比叡山に行きました。
雨も上がり朝早くでしたから、観光客は誰もいません。
もやの中に修行僧のお経の声が流れておりました。
c0119197_9145453.jpg

大きな杉の元に苔が生してゆっくり時が流れてきた事を感じました。
c0119197_915755.jpg

世界遺産 清水寺に足を伸ばす。
ここは観光客であふれておりました。修学旅行の学生さんも沢山来てました。
狭い坂道は人でいっぱいです。
c0119197_915214.jpg

清水の下から見上げてみました。
清水の舞台から飛び降りるのは相当な決心です。
c0119197_9153633.jpg



さて、家に残った高齢者何を食べたのでしょう。
1日目
焼き茄子、ソラマメ、目刺しなど用意していきました。
冷蔵庫の中の箸休めを並べて食べたようです。
2日目
「マーケットへ二人でお刺身でも買いに出掛けてくださいね」と、申しておきましたが、
行った様子はありませんでした。
肉じゃがの、肉無しが煮てありました。
サア、ほかに何が並んだんでしょうねーー
大爺が「どこに行ったんだ?何しに行ったんだ?、何時帰ってくるんだ?」の繰り返しで
大婆は疲れ果てたと申してます。
説明して出掛けてるんですが、しかたがありません。
帰宅しましたら、パジャマでお迎えに出てくれました。
洋服で帰宅した私を見て
「お前は着物で出掛けたんだよなーー」と思い出してくれました。
by weloveai | 2008-05-26 10:08 | 日記 | Comments(13)

もう頂いてます。

今朝作ったピクルスを早速頂きます。
浅漬けで丁度いいと思うと言う事は、古漬けになると市販のピクルスになるよ。
c0119197_4261260.jpg

一年分のマーマレードを作ってある。
朝ヨーグルトに入れて、お昼に時々パンで頂いても余るでしょう。
鶏肉のマーマレード煮
お砂糖の変わりにマーマレード、もう少し入っててもいいねー。
c0119197_4263425.jpg

クレソンとサワーレタス、ひまわりの種のサラダ
c0119197_4265026.jpg

タコのバターソテー
ニンニク、生ラッキョウ、パブリカ
「これは、お二人には噛めませんねー」
「僕でもなかなかなか噛み切れませんよ」
「少し噛んだら飲み込んでください」と誰かが、
後期高齢者にはチョット無理でした。
しかし、好きな物ですと硬くても「硬くない!」と、言ってい頂くですがネーー
これ高齢者前の人には好評だったんですが・・・・・
c0119197_427460.jpg

あしたはチョットお出掛けです。
二人は何を頂くんでしょうねーー後で報告。
c0119197_4271946.jpg

by weloveai | 2008-05-24 06:56 | 我が家の夕食 | Comments(4)


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

鍵コメントさん 低い声..
by weloveai at 06:47
Momoさん ありが..
by weloveai at 06:44
鍵コメントさん おはよ..
by weloveai at 06:35
Taroくん、13歳にな..
by hanamomo08 at 23:18
Dekoさん ありがと..
by weloveai at 14:08
Imaさん 帰国しての..
by weloveai at 14:00
Taroちゃん誕生日おめ..
by Deko at 11:20
Taroくんのお誕生日お..
by anello63 at 09:33
そよぎさん 暑い夏を母..
by weloveai at 06:47
PochiPochiさん..
by weloveai at 06:37
Yoshimiさん あ..
by weloveai at 06:31
nonちゃん ありがと..
by weloveai at 06:25
道行く人さん 全くぷく..
by weloveai at 06:22
桜さん ありがとうござ..
by weloveai at 06:19
桜さん このブログは二..
by weloveai at 06:16

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧