<   2008年 04月 ( 37 )   > この月の画像一覧

バラが咲いたよ!

バァバがガレージのバラの肥料を全部まいて行ったから、
次から次へと咲いてます。
花の摘み取りが間に合いません。
c0119197_1392351.jpg
c0119197_1394748.jpg
c0119197_1310817.jpg
c0119197_13103681.jpg
c0119197_1311546.jpg
c0119197_13112658.jpg
c0119197_13114694.jpg

写真で見るより今年の花はとても大きいよ。
c0119197_13121035.jpg

バラの名前を知らないのが残念です。
c0119197_13141056.jpg

こんなにきれいなのに、「子供に危ないから、バラをやめよう」と、いった人がいたわ。
芝生でふざけてる人、ガーデニングが好きだといいんですがねーー
by weloveai | 2008-04-30 13:37 | 太郎の手紙 | Comments(8)

没収された物。

あの時の没収されたtrader joe‘sのbleu cheesedressingが届いたのです。
帰国した従弟が持参してくれたのです。
パーティーで少し味わって持ち帰りたかった物です。
早速、サラダにと・・・・・・
c0119197_9102939.jpg

〝 チョット待て 〟なんです。
全体に和えてはいけないんです、bleu cheeseの嫌いな人がおりました。

「あの筍のレシピ美味しかった、二回続けて作ったワ」の姉のお褒めに
我が家ももう一度。
料亭で出てくる上品な筍のサイズなら輪切りも良いですが、
切り離してないと食べるのに苦労します。
c0119197_9295785.jpg

前日大婆が蕗を摘んで、水にさらしアク抜きをして炊くだけにしてくれました。
半日かけてキャラブキを炊きました。
箸休めです。
c0119197_930257.jpg

カボチャの甘辛煮
イワシ
サラダ


c0119197_931679.jpg

by weloveai | 2008-04-30 09:43 | 我が家の夕食 | Comments(2)

カレーもいいねー!

安売りされてたルーを見て、「カレーもいいねー」と、
「では、作りましょう」と言ってみたけれど、

昼食にカレーがたまに出ますが夕食のカレーは困るんです。
カレーだけ頂いて終了になりませんので、お酒のつまみも別に必要なのです。

綺麗です、ミニトマト生り始めなんでしょう小粒なんです。
外の皮が厚いのですがとても甘い、野菜と言うより果物です。
c0119197_8383951.jpg


ここに来て葉物の値段が上がってきております。
フリンジーグリーン、ハネギ、セロり、クリームチーズ、ドラチエリー
チャイブの様な細いハネギを栽培してる方があります。
これをサラダに使ってます、私の好きなサラダです。
チャイブの細さは魅力なんですが痛みが早いのが難点です。
c0119197_839189.jpg

考えたのがこのカレーです。
ベーコン、と玉ネギでルーだけ作ったのです。
新ジャガイモ、新人参蒸かして、
蒸し器を使うとレンジでやったときとは違います、見た目もホクホク感があります。
食べきれないほど収穫の絹サヤを湯掻いて
エリンギはオリーブオイルとニンニクで炒めて
パスタにルーを掛けたのです。
c0119197_8391540.jpg

ベジタリアンに近いですね。
なにか物足りなくってこの後、乾き物柿の種を4人でボリボリやったんです。
お口直しでした。
でも、「美味しかったねー」の一言が嬉しいのです。
c0119197_839289.jpg

by weloveai | 2008-04-29 09:26 | 我が家の夕食 | Comments(4)

農作業の1日。

      ゴールデンウィークに夏野菜を植える為の農作業に精を出す。
どんなに可愛い花が咲いていても草は草、ハナニラをはびこらせると手が付けられなくなる。
農作業は草取りに始まり草取りで終わるのかな?
猫の額なのに、なかなか終わらない、畑の回りが残ってしまった。
畑はFUMIさんが、これでもか、これでもかと耕運機を引きずりまわしてた。
天地返しが大事と信じてやまない。
そんな1日が終わって、夕食の支度の元気がない。
簡単に。
練りうに奴豆腐
c0119197_943456.jpg
  
庭の蕗を草取りのついでにとって、味噌味で炊く。
湯掻いた後、軽く炒めて、味噌、味醂、砂糖で味付け。
c0119197_8475670.jpg

大爺の1番好きな鰹の刺身
「この時季は鰹だなーー」
しかし、あとの3人は鮪が好きその為、逆らって鮪がよく登場する。
c0119197_8481010.jpg

筍レシピにならない一品
絹サヤが生りだすととまらない。
筍、絹サヤ、シメジ、の炒め物。
ベーコンを入れればよかった失敗作です。
c0119197_8482281.jpg

お見せするほどの物でもありません、
ただの記録。
c0119197_8484651.jpg


今日の団欒
地方新聞の日曜版に
    バイクライフ
   中高年が〝回帰〟
大きく見出しが書いてあった。
それを遠くから読んだFさんが大笑いをしてる。
「何が可笑しいの、どうしたの?」と聞くと
     バイクライフ
    中高年が〝回帰〟
それを、
     バイアグライフ
    中高年が〝回帰〟
と読み間違えたんですって、日曜版の1面にんな見出しありえないですよ。
でも狙った観もありえますかねー。
by weloveai | 2008-04-28 09:39 | 我が家の夕食 | Comments(6)

リピート!

レシピ
こちら。
おさらいです。
そんな訳ありません、たんに私が献立に貧窮したまでなんです。
最近、輸入冷凍えびは安くなりました。
それでも皆さんも感じてませんか?
サイズが前列と後列とは違いすぎる事。
LLサイズなどは酷すぎます。
加工工場では、その様に指導してるんでしょうね。
パブリカ、ペコロスは塩、胡椒、オリーブオイルを振り掛けて一緒にオーブン
c0119197_7252653.jpg

新じゃが芋をラップルで包みレンジしてから、オーブンに。
c0119197_7254086.jpg

先日の旅行のお土産
軽井沢ファーマーズギフトの「ザラダ菜の花バジル風味」
どんなお味かと買い求めた物。
それなりに美味しいです。難を言えば葉物の色が変わてしまってる事。
家で作れば、色も鮮やか、
西洋パセリとパブリカを追加して。
c0119197_7255359.jpg

生鮪の刺身
洋皿にのせてもお洒落ですね。
c0119197_726518.jpg


忘れたんです全体写真、このごろ忘れ物多すぎです。

今日の団欒
「Fumiは、年金をもらってるのかね?」
「ハイ、高齢者ですから」
「高齢者か?後期高齢者は、いくつから言うのかね?」
「75歳ですよ」
「88歳の俺は何て言うんだね?」
「ハイ、末期高齢者です」女性

「そりゃー酷い呼び名だなーー」
「政府に言ってくださいよ、後期の後は末期しかありませんよ、」女性
大笑い。
「では、なんて呼ばれたいですか?」
「シルバーだなー」
「燻し銀の輝きですね。」男性
シルバーシートの呼び名も嫌な感じがしましたが、
後期高齢者よりはシルバーですかね。
by weloveai | 2008-04-27 07:39 | 我が家の夕食 | Comments(2)

筍のおつまみ。

筍を食べ飽きた方に筍のレシピ
材料
茹でた筍
ニンニク
クリームチーズ
青味(ネギ)
醤油、味醂、オリーブオイル、片栗粉
1)茹でた筍に塩、胡椒して、軽く片栗粉を振るいかけます。
2)フライパンにオリーブオイルとニンニクをいれ火にかけ、
  香りが出たらニンニクは取り出しておきます。
3)そこに1を入れて焼き付け、炒めます。
  ニンニクを戻し、醤油、味醂、酒、同量で味付けです。
  片栗粉が付いてますから適度なトロミが付きます。
4)お皿に盛り付けてクリームチーズと青味をのせます。
  細切りチーズでもとろけるチーズでも応用してください。
  
c0119197_8453354.jpg

好評で美味しくいただけました。
ニンニクは多めがいいですね。
クリームチーズとの相性もいいですよ。
お酒のあてに輪切りの筍で盛り付けて出したら高級感あります。



大蕪の漬物
皮を剥いた蕪を薄く切って、塩漬けします。
30分もしないうちに水が出ます。
それを搾って器に入れて酢と旨み調味料少々掛け鷹ツメを入れる。
昆布酢などを作って使うといいですね。
作って直ぐに頂けます。
c0119197_8454993.jpg


ザンギ(鶏のから揚げ)
c0119197_8493886.jpg

サラダ
c0119197_8462088.jpg

by weloveai | 2008-04-26 09:23 | 我が家の夕食 | Comments(6)

夕食は黒鯛を頂きます。

小手毬
小さな花が沢山丸く集まって、自然界のデザイは凄い、
c0119197_9123234.jpg

モッコウバラ
この蕾がとても愛らしい。
c0119197_9124429.jpg






夕食は地元の漁港で獲れた黒鯛980円
一節残して煮魚
c0119197_913990.jpg

煮魚をするとき、さっと湯掻いた湯を漉して潮汁
山菜の三つ葉 香りがとても良い。
c0119197_9132128.jpg

一節刺身に下ろしました。
c0119197_91344100.jpg

野菜皿
野菜庫の整理
筍焼き、人参胡麻和え、山芋のオリーブ焼き、焼き茄子、クレソン、ミニトマト、絹サヤ
c0119197_9144070.jpg





この時期、沢山水揚げされた黒鯛お安く美味しくいただけました。
c0119197_9163862.jpg

by weloveai | 2008-04-25 09:37 | 我が家の夕食 | Comments(2)

ご馳走様です。

小田原から届いた筍で筍寿司
姿かたちが良い筍は味も格別、
大好きな筍寿司ご飯
c0119197_8333879.jpg

小皿に取り分けて何回もお代わりをしました。
食べ過ぎてません?
c0119197_8353784.jpg

鶏の砂肝ガーリック焼き
鶏の砂肝の白い筋は、剥き取るようにして取り除く。
切り込みを深く入れて、火の通りをよくする、
ニンニクみじん切り、酒、塩、胡椒、オリーブオイルを合わせた中に漬け込む。
それをグリルで焼いた物、フライパンでも出来ますよ。
FUMIさん、お気に入り。
c0119197_8361497.jpg

「男前豆腐」キャンペーンなんでしょう、98円
なかなか手の込んだ包装です、キチンペーパーに包んだすくい豆腐、
下敷きがあって水切り状態です。
北海道産大豆、味も確かに良い物です。
普段もこのお値段でしたら飛びつきますね。
醤油豆をのせて。
c0119197_8372311.jpg

この方の活躍で宮崎産の特産品が売れてる事でしょう。
田舎のスーパーでも置いてあります。
これもキャンペーンでいつも買うものより安いお値段です。
有名人が政治家になる事に抵抗がありましたが、
これだけ一生懸命に活躍されると応援したくなりますが、・・・・・
c0119197_8374212.jpg

刺身付き
c0119197_8375681.jpg

テッセン
蔓が伸びないのに蕾ばかり、
「込み合っておりますので外にお進みください」と満員状態です。

c0119197_8385432.jpg

by weloveai | 2008-04-24 09:22 | 我が家の夕食 | Comments(8)

お土産はこれ、

お土産に買ったものは、やはり食べる物
長野市松代 成田屋醸造醤油豆、
黒豆が麹と醤油、味醂、黒砂糖の醗酵食品。
箸休めや、塩辛くなく白いご飯に合います。
c0119197_1375176.jpg

c0119197_1371616.jpg

別所温泉で買った七久煮
山菜の佃煮
蕗、ワラビ、芋ガラ、貝ベリ、干瓢、干椎茸、干エビ、
保存食だったそうです。
c0119197_137041.jpg

c0119197_13123738.jpg

前山寺の門前で買ったペチャ豆
花豆の様な感じですがl厚みがありません。
名前をペチャ豆と言ってました。
ここで気になるのが国産なのかなーーですが地元の物だそうです。
c0119197_1330883.jpg



我が家の夕食
早速ペチャ豆を炊きました。
柔らかで美味しいお豆でした。
c0119197_1330536.jpg

留守に沢山実をつけた畑の絹サヤのサラダ
c0119197_13344420.jpg

キノコソースのハンバーグ
c0119197_13345927.jpg

大きな筍を頂いたので、庭の蕗と炊きました。
c0119197_13351260.jpg

「我が家の食事が一番だ」と、い言ってもれえる事はうれしい事です。
c0119197_13383257.jpg

by weloveai | 2008-04-23 14:02 | 我が家の夕食 | Comments(4)

爺婆孝行旅行!

妹夫婦幹事の爺婆孝行信州の旅!
春爛漫!国宝 松本城  別所温泉 上田城千本サクラ夜桜ツアー 
      塩田平散策  安楽寺八角三重塔(国宝) 北向観音  前山寺三重塔(重文)
      善光寺参り

1)東名を東に富士ICー精進湖ー甲府ー松本(松本城 町散策)ー別所温泉ー上田城桜鑑賞
2)塩田平散策  安楽寺八角三重塔(国宝) 北向観音  前山寺三重塔(重文)
  善光寺ー帰宅

お天気に恵まれて信州の春を楽しんでまいりました。
信州は、寒いところなんですね。
梅、桃、桜 花が一度に咲き乱れ春爛漫とはこの事なんだと思いました。
名所旧跡は、説明は省きます。
私が心に留まったもを紹介します。
信州大学の近辺の桜
車の中から遠くに雪の山が見えました。

c0119197_20381695.jpg

上田城の夜桜
ライトアップはお堀に写る桜を意識した幻想的な世界でした。
c0119197_20412920.jpg

桜と反対側の石垣
c0119197_20435357.jpg

旅館の庭に咲いていたシラネアオイ
c0119197_1016836.jpg

始めて頂いた馬刺し
肉の臭みはまったくありません、牛レバ刺しより食べやすく
美味しく頂きました。
c0119197_10162412.jpg

松本城はヤング高齢者4人が出掛け
ヘルパー夫婦は後期高齢者を連れて町の中を散策
疲れた3人をコーヒーショップに置いて、町の中を歩く
大正を感じさせる町並みの中のお肉屋さんの二階の窓のカーテン
藍染の古布  
c0119197_10163949.jpg


翌日も晴天に恵まれて
c0119197_10333040.jpg

安楽寺八角三重塔(国宝)
c0119197_10334848.jpg

前山寺の庭の片栗の花と福寿草
福寿草が大きく成長したところを見た事がありませんでした。
c0119197_10342219.jpg

前山寺で頂いた胡桃おはぎ
五月になると三重塔の前の藤の花が咲き見事だそうです。
c0119197_10343825.jpg

聖火の出発を辞退した善光寺に落書きした者がいたと前日ニュースが流れた、
愚かな行為に腹立たしく思った。
全国からお参りに見える人で賑わっていた。
お戒壇めぐりをしてまいりました。
力強い善光寺時の字体
c0119197_1035557.jpg

駆け足の旅行で見学したのはほんの一部です。
今回のコースも何度も足を運びたい所の一つです。
旅行して感じた事、
山の山奥まで道路は整備されてました。
お陰でこうして短時間に旅行が出来ました。

日本の道路は網の目のように本当に必要なんでしょうか?
山の中の道路は立派な道路です。

幹事さんお疲れさんでした。
楽しい旅行が出来ました。
爺婆も大変喜んでおりました。
大爺「どこに行って来たかなーー」と申してます。
by weloveai | 2008-04-22 11:21 | 日記 | Comments(5)


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

最新のコメント

今日はこちらは雨が降った..
by marsha at 19:30
Marshaさん パソ..
by weloveai at 08:39
そよぎさん 言えますよ..
by weloveai at 08:32
はるさん ホホホ 世に..
by weloveai at 08:19
Dekoさん 最近 朝..
by weloveai at 07:15
お早うございます。 ..
by marsha at 07:12
Mimizuさん 奥茨..
by weloveai at 07:00
鍵コメントさん 予定は..
by weloveai at 06:49
Ebloさん 私も気に..
by weloveai at 06:46
Grapeさん サウナ..
by weloveai at 06:40

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧