カテゴリ:悪魔の辞典( 32 )

「贋作、kmitoh悪魔の辞典」考

今年は現れないと思ったkmitohさんが総括を載せた。

「贋作、kmitoh悪魔の辞典」考

c0119197_11582546.jpg


kmitohさんは
>山の端に陽が沈むころの歳になったいまごろ
などと書いているけど、
kmitohさんは沈んだ太陽が又 輝いて昇ることを忘れてはいない。
その為に、贋作で得た知識を大いに利用しようとしてる下心が見える。

私のパソコンは純潔のものしか受け付けない
何に反応するのかわからないが、サイトによっては強制終了する
これ以上 私が数直線でkmitohさんに近寄らないようになってるのかもしれない。
(PTA推薦ソフト  お子様を守りますと出てる。)

kmitohさんが仰ってる通り贋作には性格が表れるものです。
『贋作者さん』 『韋駄天さん』 マリアの身分証明のような結果でございました。



 
by weloveai | 2009-12-27 13:31 | 悪魔の辞典 | Comments(17)

韋駄天さん現れる。

韋駄天さんが現れました。
韋駄天日記 ⑤ 悪魔の辞典における科目の実践編  を楽しんできてください。
by weloveai | 2009-12-25 11:15 | 悪魔の辞典 | Comments(4)

サンタが一日早くやってきた

kmitoh悪魔の辞典(12)
c0119197_21473886.jpg

一日早く赤い顔したサンタがプレゼント持ってやってきた。
酔っぱらってクリスマスを間違えたのね。

韋駄天さんはどうしたのか、ここしばらくお顔を見てない、
楽しみに待ってたのに風邪かな~~
今年 多分、最後の広報の仕事だ。
皆さん笑ってください~~

面白くないって思われた方は直接kmitohさんに メールしてください。
この表現はkmitohさんには複雑だったかもしれない。
メールが来ないのは面白かったと言う事で喜ばしいけど、
反応も知りたいだろうな~~
アドレスは春夏秋冬のブログの一番下から水生生物雑記帳にいってください。、

この方は毎回 名前を変える
プレゼント貰って昨夜のうちに載せた。
贋作者の手になる贋作


「kmitoh悪魔の辞典」
ご購読ありがとうございました。
来年もkmitohさんが続く限り、私の広報の職も安定と思っております。
購読と書きましたが金銭的収入がないため、作者もタダ働きございます。
どうぞエールを送ってあげてください。


kmitoh悪魔の辞典(12)
広報の感想
■ 皆(みな) :すべての人・もの。

        「皆持ってる」と、新しい物をおねだりした子供、
        当時は可愛い物だった。
        今では「皆持ってる」が高価な携帯
        確かに皆持ってる だから、借りたらいいんだ。
        

 
■ 振り向く(ふりむく)
       : 空間的、時間的に後ろを見ること。
 
        過ぎ去った時間を懐かしがって振り返るのは高齢になった証拠
        空間的には己の姿も顧みないで、美女に振り向く哀れな男が多い。

■ 名物にうまい物なし ( めいぶつにうまいものなし ) :
       各地に名物があるが、他所の人にとってはまずいだけのもの。
      
       テレビの食べ物番組が名物を不味いと言えないで、さもおいしそうに放送する罪は重い。 
■ 牙(きば) : 結婚後、女性のみに生えてくる配偶者にとっての幻想の永久歯。
       【補足】角(つの)は昔は 結婚以前にすでにもっているとされていた。
         
        だから~~公然と角隠しをして嫁ぐではないですか、
        今頃わかったのですか?

■ 誓い(ちかい) : 破ることを前提にかわされる約束。
       
          離婚率が高いわけだ
■ 贋作者(がんさくしゃ) : 偽物を作る人。 
         
         書道にも素晴らしい古典を真似して書く臨書というものがある
         素晴らしい手本と選択された作者は名誉であるが、贋作者がそれ以上の作品を作り上げること         
は仕方がないことだ。


■ 名犬(めいけん) : 夫婦喧嘩を食べる特技がある犬。

            どこの家の犬とは言えないが夫婦喧嘩を食べ過ぎて名犬は早死にしたらしい
            それを悔いて手厚く供養している
            それ以来 夫婦喧嘩は、散らかり放題らしい。


■ 会話(かいわ) : 誤解の上にはじめて成立するつもの。

           高齢者はお互いにあらぬ会話をするけど誤解もなく会話は成り立つ。

■ 他人の空(たにんのそらに) : 血縁関係がないのに似ていること
        【例】テレビで主演男優をみたとき、私が感じる気持ち。
        
        主演男優の顔の造作の数(目、鼻、口)は間違いなく血縁関係なくとも一緒だろう。 
        どうも主演とつけたがる処に問題がある。

■ 初恋(はつこい) :雪のようなもの。
         
         温暖な地方は、降った雪が淡く消える
         寒い地方の初恋は随分違うようだ。

■ 極意(ごくい) : 奥の手。奥深い肝要な事柄。
         
         身につけると身につけないとでは夫操縦に大差が生じる。
       
■ 理解(りかい) :わかること。

         夫婦げんかして数日 口も利かないでいたのに
         自分の好物の饅頭が相手側から黙ってテーブルに置かれ時
         相手が白旗を上げたとわかること
           
■ 結婚詐欺師(けっこんさぎし) :
       「あなたと結婚したい」と相手を騙し
       金銭などを巻き上げる人間。

         安心感も与えないといけないので不細工ほど詐欺師に適してる。
■ 迷路(めいろ) : 迷いやすい道。
           
           女性は毛糸玉の絡まりを根気よく戻すことができる
           男性と違って女性は人生の終盤で例え迷路に紛れ込んでも地獄を見ることは少ない

by weloveai | 2009-12-23 21:55 | 悪魔の辞典 | Comments(14)

毎日が日曜日なの?

kmitohさんは毎日が日曜日なのか?
この忙しい12月には入って2回目の悪魔の辞典の更新。
パソコンの前に日柄一日いられるのでしょうか?
中には、時々その様な方見かけます。(この方は多才の能力がお有りの方です)
まだ解読が済んでませんがご紹介です。

kmitoh悪魔の辞典(11)

文才に長けた韋駄天さんの「韋駄天の辞典」が早くも登場


「高校三年生」
kmitoh悪魔の辞典の大ファンの夏生君からのリクエスト
当時の映像でそうぞ~~



マリアの感想
■ 同属嫌悪(どうぞくけんお) :
       あまりにも自分にそっくりなものには嫌悪感を
       抱くこと。

       【私事例】
        私が母に似てると思った時
       娘に「お母さんにそっくりになった自分が嫌だ」と 言われた時。
         
■ 見解の相違(けんかいのそうい) :
       人によって物事に対する見方が違うこと。

      「類は友を呼ぶ」とは 書いてなかった、「類は類を呼ぶ」とあった。
      「類を以って聚まる」で悪い意味が強いのである
              
■ 女護島(にょごのしま)補遺と訂正 :
 
      過疎化が進むと女だけの村も現れる
      それでも女は生きていける
      世話の焼ける男がいない方が快適な暮らしができるかもしれない。
      男がいなくても女は食べていけるのです
     
■ 音痴(おんち) : 音楽の才能がないこと。

      音楽と体育が「甲・乙・丙・丁」の丁の大爺が
      ケアハウスでカラオケで歌を歌うと言う、家族の前では歌ったかとのない音痴
      曲名を聞くと「東京行進曲」「野崎参り」「芸者ワルツ」とくる。
      音痴も自分が音痴な事が分からなくなると歌えるようだ。
 
■ 迎合(げいごう) : 他人に合わせること。
 
       「kmitoh悪魔の辞典が小学生5年生程度と言われると
       小学生からやり直しをしなくてはいけない。
       ひらがな・カタカナで書いてあるのは、何方ににも安心して見せられる内容であると言う事です
    
 ■ 秘すれば花(ひすればはな) : 世阿弥「風姿花伝」の言葉、
       「秘すれば花なり、秘せずば花なるべからず」から
       きている。
       すべてを見せずに相手の幻想を羽ばたかせてやるのが
       よいということ。
       カバンで顔を隠した近影を載せている
       女性のブログがあった
       「秘すれば花」を悟った方だったのかも知れない。
       
       勿論そうです、時間限定でしたから、あのかたの全身を見た方は少ないのです。
       凄くお綺麗な方です。
 
  ■ 大同小異(だいどうしょうい) : 大半は同じだが少しだけ違っていること。

       【考察】
         人間の顔など大部分は同じようなものだけれど、
        異なっている小さな部分が、「美の差」なのである。
        
        美容整形したい人が多いのだからうなずける。
 
■ 再会(さいかい) : 地獄にいて、配偶者が落ちてきたとき。
            
           そんなこともあろうから、決してあの世には 先には行かないと大婆が言った。
 
 
■ 靴(くつ) : 1)飛び道具の一種。
          避(よ)けられることが多く、あまり効果はない。
         2)細菌培養器。
        
         靴を投げられた方があの方なのだから、靴を投げられたら最高の屈辱だと思う事だ。


■ 心当たり : 思いあたること。
        【私事】
        「心当たりがあるだろう」と配偶者に訊かれると
        何かあったかも知れないと不安に
        なってくる不思議な用語。
        
       誘導尋問に引っ掛かる男性が多い。
 
 ■ 神語り(かみがたり) :
        1)神が人にのりうつって語ること。
        2)午後7時15分以降の私の姿。
 
        神がかりはわかる、悪魔も神がかり状態で悪魔語りをするのだろうか。
        酒がたり(酒が足りない)ではないか? 
by weloveai | 2009-12-07 07:02 | 悪魔の辞典 | Comments(10)

10回記念で難解。

早朝の寝ぼけた頭では、読解は難しい。
「頭のいい悪魔の辞典」は仕分け作業で答える官僚の答弁と似て、
凡人には奇妙きてれつに感じて難しい。
「kmitoh悪魔の辞典(10)」

一声お声をかけとけばよかった
ガーガーとガラス削りに夢中になり、ブログ更新を怠っていたのだそうです。
韋駄天の辞典

マリアの悪魔の辞典記念すべき10回の感想

■ 素材 : もとになる材料。
kmitohさんは女性の美容院の料金を知らないようだ。
ひげもあたらないのにkmitohさんの3倍の料金を払ってるのだ。
素材の「量」も「質」も保つ為に払ってるのである。
奥さんの髪を見るとわかる。
■ イニシャル : その人の名を最初の一文字で表す方式。
"H" が "hentai"(変態)の頭文字とは知らなかった。
私はYだから安心した。
■ 演歌 : 哀調を歌ったもの。
わかれうた


■ 妖怪 : 奇怪なもの。
私には理解できないが、うなずく方が多いと察する

■ 棲み分け(すみわけ) : 生活様式が類似する生物が相互作用の結果、
太古の昔から分かっていたことを小難しい言葉で発表すると権威づいた感じになる。
■ 不義理 :
私の母は、この先は不義理をしたいと宣言してる。
私の父は、後に続くと信じてる。

■ 女護島(にょごがしま): 女人だけが住む島。男にとっては地獄のこと。
そんな島に住んでみたいkmitohさんの願望だろう。
『好色一代男』今風にいえばエロ本なのです。

■ 三界に家無し(さんかいにいえなし):安住するところがないこと。
親に従い、嫁に従い、老いては子に従う
やっと男性も分かってきたようだ。
■ 酔い醒めの水は甘露の味(よいざめのみずはかんろのあじ)
酒飲みはみんな経験するが性懲りもなく繰り返す。
■ 酔い痴れる(よいしれる) : 「過度に酔って正気を失うこと」と、
kmitohさんの専門分野
「崇高な生物学的使命に輝く姿」 綺麗な言葉でまとまってます。
■ 陽炎稲妻水の月(かげろう いなずま みずのつき)
>知識、金、自分の心
自分の心も捕えることのできないもの女心は尚更でしょうと、お察し申し上げます。
by weloveai | 2009-12-02 06:43 | 悪魔の辞典 | Comments(12)

深夜にブログ徘徊される方へ

悪魔の辞典(9)
夜中に一人でクスクス笑うのは、危ないと思う。
私は、美容の為早寝早起きですから、お知らせのみです。
おやすみなさい。

‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘
‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘
おはようございます。
昨晩は沢山の方の徘徊がございました。
お腹を抱えて笑われた方は、ご自分の事でないと自覚した方です。
笑えなかった方は他人事では無かったのです。

私は編集長ではありません、
広報担当ですので多くの方に笑って頂くのが仕事です。
上質の補遺集は悪魔と堕天使、韋駄天 で可能性はあると思います。
新しい辞典も登場した
デジカメ洗濯屋の辞典
韋駄天の辞典

■ 隣の芝生は青い(となりのしばふはあおい) :
             他人のものが、なんでもよく見えること。
 草1本も無いようにと芝生に除草剤を使い芝生まで枯らして、 青々とした草だらけの隣の芝生に負けた。            
■ 人間疎外(にんげんそがい) : 人間が人間らしくなくなること。
 悪魔、堕天使、韋駄天 この方達の事かも知れない。
  
■ 留意点(りゅういてん) :
            >私に留意点があるとすれば、ときどき
             理解できないようなことをブログに書き
             刺激を与えることしかないだろう。
 お陰さまでカメラをいじくり回し、元に戻すのに脳を使い脳は活性化した。
 カメラの状態は元のままにもどっただけで写真には繁栄されなかった。
            
 ■ 悲しみ(かなしみ) : 「幸せ」が原因となって起きる気持ち。
 実感したばかりです。           
 
■ 寝小便(ねしょうべん) : 小便をしてもよいところを探し回ったすえに、
        放出し始めるのに、結果として布団の中なの不思議だ。
 まだされてるのでしょうか、寝小便

■ ストリップ : 人前で隠していた裸を曝(さら)すこと。
         頭蓋骨で深く隠された頭の中をブログで
         曝すのはストリップといわず、たんに「恥さらし」という。
  ごもっとも! 私はなんて恥ずかしい事をしてるのでしょう  反省。

■ 未来(みらい) : 昔、希望。今、わびしさ。
逝く先の道中を調べてくれた方がおります、未来は明るい。
 
■ 言葉狩り(ことばがり) :
  放送禁止用語は差別用語と思ってる人が聞いたり、使ったりするからである。     
  思わない人には普通の言語
家庭内の言葉がりでは 食に関する事は特に命にかかわるので注意が必要
 Kmitohさんは家庭内では、よく訓練されてて 皆さんの範となる。   
 「この肉かたいな」などといえば、
         「この肉、歯ごたえがあって、うまい。」と
          言い換えなければならない。  
 
          妻が鏡の前で化粧をしているときには、
          無言でいる。
 ※「差別用語保存会」の会長なる方がおられるのには驚いた。
■ 男(おとこ) : 不潔な獣(けだもの)。
         なぜ、女は不潔なものが好きなのだろう。
 清潔にする楽しみがある。
■ 知識(ちしき) : 役に立つが、ときには邪魔になるもの。
 「頭でっかち」と 言うのではないのでしょうか?
 この先生はブログの中の人?読んでないでしょうね(笑) 
 
以上、広報担当の感想です。


‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘‘
****************
木曜日の我が家の夕食
急に冷え込んで来たので、大根のみぞれ鍋
キンメダイ、ホタテ、水菜、エノキ、ネギ
c0119197_1745261.jpg

c0119197_17455567.jpg

キャベツのサラダ
アメリカンチリードライ、 シーチキン、コーン、カイワレ
by weloveai | 2009-11-19 21:39 | 悪魔の辞典 | Comments(14)

発売です。

発売と言いますが、タダです。
大いに笑ってください。
悪魔の辞典(8)
あと出しジャンケン
天使に戻りたい堕天使(だてんし)の辞典
凄!
この後だしジャンケンの作者、冴えわたってる。
随分体調が良いようだ。

あと出しジャンケン
お日柄良もく家電日和となり心も弾む愚微人さんによる
韋駄天の辞典

参考
思いで枕


少々、問題が発生して頭が回転しないけど
あと出しジャンケンにもならない「マリアの辞典}
■ 自画自賛(じがじさん)
       自画自賛であっても誉めると言う事は
       子どもは、明るい子に育つ
■ 有り難迷惑(ありがためいわく)
       ありがとうという感謝の言葉を聞く時は、耳をすまして聴き分けが必要になり。
       迷惑と思ったらありがとうのトーンを変えることである。
■女の俳優
       Fさんは私をマリアと思っているのでマリアと見間違えることはない
■ 軽佻浮薄(けいちょうふはく)
       これは体重に関係するのか?多分頭の脳みその重さだと思う。
       そうなると私は非常に軽やか。
■ 暇な人(ひまなひと)
       ブログに忙しい我々の事ではない。
■ 想い出まくら(おもいでまくら)
        kmitohさんの私感は甘い。
        女性は何も旦那を思って思いで枕に涙するのではない。
■ 足枷(あしかせ)
        天使に戻りたい堕天使(だてんし)さん、に座布団5枚
■ 自己紹介(じこしょうかい)
        連用修飾語を沢山使って飾り付けてもすぐにお里がばれる自己紹介。
■顕微鏡(けんびきょう)
        研究所と言う所は類は類を呼ぶのだろう kmitohさんの若かりし昔を見るようだ。
■ 文語(ぶんご)
口語文で表せば
       ダニ ダラ ソウズラ  上品なブログになるだら。


我が家の水曜日の夕食。
野菜のオンパレード(外出のため)
ジャガイモの甘辛煮
インゲン
ほうれん草
豚焼き肉  干物(高齢者)
c0119197_1725546.jpg

by weloveai | 2009-11-12 06:34 | 悪魔の辞典 | Comments(12)

悪魔の辞典(7)

号外です~~
今夜 笑ってください。
悪魔の辞典(7)掲載されました。

kmitohさんおはようございます。
感想です。
●懐深い       コメント欄で感想を書きました。
            パソコンに「馬鹿」と言ったらパソコンが「あなたに言われたくない」と
            言ってる気がした。
●不健康な運動  ネロ様はプロスポーツ選手ではありませんでしたが
            昔はスポーツでならした方です
            現在は悟りの境地、スポーツは筋肉に良くてと体に悪いとお考えの様です。


●女人禁制      kmitohさんの私見と同感です。
            世の中には修行に脱落した人が居ります


●英単語記憶法   Pさんは上品で頭の回転の速い方 十分承知の例

●料理         妻より長生きする事に意義を見つけた時でしょう
             色々考えられるけど あの人に限ってと 
             のんきに構えていてはいけないこともある。
〇真実 参照     けっして口に出してはならないこと。と書いてあった。

●男の料理      このブログを訪ねてくれる方も男の料理を始めた。
             この方も奥さんより長い生きするつもりらしい、
            今に凝りに凝った料理を掲載する。 
●本          枕元にギリシャ神話なる本が一年以上ある。
             寝る前に一行読んでるらしい。睡眠剤 処方量は少ない。
●頭と心        

●ダイエット      夫の料理を放棄するのには良い手段だと思う。
●携帯電話      何処までも追い掛けられるのはごめん。

総合病院       重病でもないのなら出掛けていく所ではない。
             出来るだけ専門医で患者さんの少ない時間が狙い目です。

●身を清める     清めに行く場所を間違えている罰あたり。
●以心伝心       伝わればいいが伝わらない鈍感な人もいる

●国道         一番面白かった  男鹿半島国道101号

●校風         良く染まったものです。
             異議なし
by weloveai | 2009-11-02 18:13 | 悪魔の辞典 | Comments(14)

悪魔の辞典(6)

悪魔の辞典(6)リンク先の人がアメリカから帰って来たと書いているが、
時を同じくして私も帰国したばかり、箒に乗って行けるものなら何度も行きたいものだ。
prettyさんが この方の本を紹介してたが、あちらは買わなくてはいけない、
しかしkimitohさんは気前よく笑いをタダで提供してくれる。
先ずは悪魔の辞典(6)をお読みください。
追記
私は昨晩は疲れて早々寝てしまった。
今朝この記事を一生懸命書いたら、悪魔の辞典ファンはすでに読んでいた。
遊さんの男鹿人さんへのコメントも面白い




我が家の夕食
台風の後片付けはほとんど兄夫婦がしてくれたが、農機具小屋(バラック)の中の物は
数十年の前のいらないものが山とあった。その整頓と処分に一日を費やした。
冷凍庫の中の整理
ウナギ(男性のみ)
南瓜
エイのヒレ焼き
子持ち昆布
ブロッコリーサラダ
c0119197_6161669.jpg



  男鹿人さん~~~、悪魔の辞典(6)の私の感想です。


ミスコンテスト:  美貌品評会
           この美貌品評会ついてFさんと意見が分かれる、
           私がこの方は綺麗だと言うと、どこが?と言われ あなたの選ぶ美人は
           美人ではない、と言う。        
           この事からミスコンのもっとも多い静岡県は探し回らなければ見つからない。
           kmitohさんの考えは正解に近いのかもしれない。

僥倖(ぎょうこう):悪魔の辞典ファンは、少なくともその幸せをかみしめている。

女流作家(じょりゅうさっか)
            : 女性の作家・歌人。
           kimitohさんは観察力、分析力が鋭い
           結婚相手にするときはそれなりの覚悟が必要だと書いてるが、
           ブログ女流作家の夫には
           大いに同情してるだろう、
           この人を嫁にしたくないランキングなどもありそうだ。


想定外(そうていがい) :異議なし
円(えん)         :異議なし
姥捨山(うばすてやま) :異議なし
理不尽(りふじん) :
           怒りだすのではない、魅力ないものが相手にされるはずがないと呆れてるのだ。
公平な報道(こうへいなほうどう) : ありえない!!!

死語(しご) :主人
           この呼び名を見るのが楽しみの一つ書かれてる。
           武蔵  ダー 爺  夫(コメントには登場するがブログには出てこない)
           つれあい
           ネロ様(ここは奥様は西太后) 絵描き 亭主  夫  私はFさん
           一覧表にして、心理学の資料とされるらしいが
           発表は誰だと特定できる人には、
           承諾が必要になるだろう。

一夫多妻(いっぷたさい)
          :地獄と思うのは義務を果たさなければならないと思うからです。
             義務さえ果たせばハーレムです。

マルチ人間 :異議なし


補遺 ミスコンテスト :秋田はどのコンテストでも いづれ劣らぬも美人が集まる。
by weloveai | 2009-10-26 06:17 | 悪魔の辞典 | Comments(25)

kmitoh さんは『もともと型』

kmitoh 悪魔の辞典(5)

驚異のスピードで掲載された。
今回は古今和歌集でかなり難しいく理解に苦しんだ。
価値観 
     私は結婚相手には価値観の一緒の異性である事を1番に選んだ。
     すべての事が、一人で進めるのと同じ状態で出来る。
     相手から異論はない。
     
     kmitoh さんは違う人を選ばれて相当苦労してると思う
     同じ様に苦しんでいる人をたくさん見かける。
   

     君ならで誰にか見せむ梅の花
     色をも香をも知る人ぞ知る 紀友則
   
     「もう一度眺めれば、なぜかはわかるはず」と 書かれて歌を眺め続けたけど理解できなかった
     kmitohさんは梅の花と桃の花を間違えたとしか考えられない。       
        
kmitohさんは
     生物学者の様である。
     珍しい写真が掲載されてるのですが、実際に私はワニを観察して見たことがないので
     写真事態 何がどう映ってるのか理解しにくい、
     挙句に、みだらな写真になった為 これで少しファンを減らしたと思う。

kmitohさんを『もともと型』と分類したのは、遊工房さん掲載の 「痴呆論」の本からです。
タイミングが良いのに笑えた。

kmitohさんにはコメント欄がありません。
(コメント欄がない理由は分かっております 催促ではありません)
感想を秘密の方法でしか伝えられないのでここに書きました。

  
  
     
by weloveai | 2009-09-24 10:07 | 悪魔の辞典 | Comments(10)


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

ランタナ色々な色が出てき..
by Deko at 20:52
↓ 最近は毎回同じ言葉で..
by o-hikidashi at 12:56
Marshaさん 台所..
by weloveai at 09:26
Marshaさん 二人..
by weloveai at 09:26
Sakoさん 有難うご..
by weloveai at 09:25
花てぼさん 当たり お..
by weloveai at 09:25
Cosumosuさん ..
by weloveai at 09:25
ぼんやり遠く男 さん ..
by weloveai at 09:24
Yoshimiさん 帰..
by weloveai at 09:23
鍵コメントさん 色々思..
by weloveai at 09:22

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧