次から次と・・・・・

c0119197_10505019.jpg

菜園の夏野菜が次から次と収穫できるようになりました。
しかし、虫、病気、が襲ってきております。
今年は、勉強と色々メモを取って、次に備えております。

無農薬は、とても難しい。
大きなネットで畑全体囲わなくては無理、病気も出てくる。
最小限の農薬散布の時期と回数が課題です。
FUMIさんの仕事
茄子の葉の裏側にいる虫を手で一匹一匹潰しております。
トウモロコシは、すでに手遅れと嘆いております。
早い時点で虫が身の中に進入、それを開けて殺しましたので
トウモロコシは、疲れきった状態です。
2割収穫できれば良いようです。

助手の仕事。
畑を清潔にすることぐらいなら私にも出来る。
早朝から草取り、無駄なものを取り除いております。

ゴーヤ、胡瓜、玉葱を乾燥させております。
後で写真を掲載します。

c0119197_1083959.jpg
c0119197_1085653.jpg

by weloveai | 2007-07-27 11:12 | 家庭菜園 | Comments(2)
Commented by rokuzyo38 at 2007-07-27 13:30
立派なお野菜!
うちのベランダトマトも少し病気っぽいです(涙)
虫や病気は本当にこまりものですね

「どちて」はどうして?の赤ちゃん言葉です^^
Commented by weloveai at 2007-07-28 10:59
菜園1年生のFUMIさんこの写真見て喜んでおります。
我が家の野菜で夕食準備が出来るのも楽しいものです。

「自然の恵みの御裾分け」なんて、かっこ良いこと行ってましたが
「バッタの楽園」になってきました。
オオバなどは全て食い荒らして、我々が御裾分けしてもらっている状態です。

「どうして」は3歳児ぐらいが尋ねるときに「どうして、どうして」と聞きますね。

恥じも外聞もなくなってきて、
「どちて婆さん」に成りかかってきおります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

ゴージャス・ビーフ いい..
by non at 21:54
ご馳走ですねー。 ..
by marsha at 21:23
こちらは寒いので窓には防..
by ぼんやり遠く男 at 20:06
最近は皆さん長生きですね..
by marsha at 16:51
今日は整体に行って来まし..
by marsha at 16:43
Marshaさん 昔は..
by weloveai at 16:11
宝塚に住んでいたA子さん..
by marsha at 09:12
Marshaさん おは..
by weloveai at 06:47
Imaさん ご心配を頂..
by weloveai at 06:41
Marshaさん 細帯..
by weloveai at 06:36
おはようございます。 ..
by marsha at 06:33
青目さん そんな感心し..
by weloveai at 06:33
Taroくん、お元気にな..
by anello63 at 21:16
帯は前で締めて後ろに回せ..
by marsha at 17:10
青目 個々の献立も大い..
by aomeumi at 14:19

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧