ストレスですか?(笑)

1泊2日で兄夫婦に大婆をお願いして小旅行に出かけた。

「遅くなりましたが後15分で迎えに行きます。」午後7時30分
「お帰りなさい~~分かりました」と義姉の声。

兄夫婦の家に着くと兄が外まで迎えに出て来た。
「やあ~お帰り」と言うが早いか
「大婆が病気で大変だったんだよ、心臓がバクバクとすると言ってね」

出掛ける日の朝早送り届けて出来るだけ短い時間お世話になる様にと考えた。
1泊した次の朝の事、
「ここはどこ?」となったらしい。
兄は仕事で義姉は一人で
救急車を呼ぼうかとおろおろなったと言う。
兄に帰宅を促して、主治医の所まで車を飛ばしたと言う。

*****
あゝそれ、 最近多いんです。

インプットされた「言葉」に反応して調子が悪くなる。
「出掛ける」「 お習字 」この言葉に何をしていいのか不安になる。
それと私が不在の食事は食欲がないと食べず、Fさんを困らせ具合が悪い。
その報告を受けた私は、「ただいま~」と言う以外は何も知らなかったと言う事にする。
夕食に「食事が出来ましたよ~~」と呼ぶと、
なに事もなかった様に「ハイ~~」と元気に席に着き食欲も回復する。
*****


心電図 脈拍 酸素量
先生は「どこも悪くない、食欲がなかったらおかゆを食べてればいいでしょう」と言う診断だった。
それで二人はやっと安心した・・・・
あずかるのは、もうこりごりと言う顔だった。(*^_^*)

介護のショートステーをお願いしたら、
ショートステー先から出先に具合が悪いと直ぐに電話が掛かって来そうだ・・・
それよりも兄夫婦の所の方が安心だと思っのに・・・・

玄関で帰りを待ってた大婆は兄の家族に「お世話になりました」と普段と何も変わらず。

我々は兄夫婦の心労も知らず小旅行を楽しんできた。
今朝、大婆は何の問題もなくケアハウスに出かけた。。
兄夫婦の家での出来事は、何事もなかったと言う様で覚えてもいない様だった。
甘やかさない娘なのに頼りにされてると言う事でしょうか。(笑)



木曽は山の中・・・
交互で旅行を計画してる横浜の友達が今回、中山道旅行を希望した。
静岡 愛知(高速) 岐阜 長野4県をまたいできた。
馬篭 妻籠を見学し翌日は駒ヶ根千畳敷に登る予定だった。
*妻籠(岐阜県)

c0119197_10070934.jpg
*妻籠(岐阜県)
c0119197_10072260.jpg
駒ヶ根に一泊
雨は上がったのだが霧が山肌を覆っている、頂上のライブ映像は真っ白
バスもロープウエーも運航はしてるけど行っても仕方ない。
天候が悪かった時の為の奈良井宿へ。

*奈良井の宿


宿場町を歩くと往復2キロあり見ごたえがあります。
地理的に不便な所なこともあって観光客は少ない。
妻籠馬篭に比べて商業ベースでないところが魅力的です。
昔、材木屋さんの有ったところにお洒落な休憩処
カフェ深山(かふぇ みやま)が出来てた。
材木屋の事務所の木枠の窓ガラス、電気の傘 椅子 カウンターテーブルを利用して
お店の方も親切で大変良かった。





c0119197_10095494.jpg
諏訪大社の本宮をお参りして静岡駅で解散

食事
美味しかったお蕎麦

c0119197_12025826.jpg



by weloveai | 2017-10-04 16:09 | 日記 | Comments(42)
Commented at 2017-10-04 16:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Deko at 2017-10-04 19:16 x
こんばんわ
久しぶりに木曾へお出かけ何よりでしたね。奈良井宿は人通りもあまりありませんね。のんびりゆったりですね。ゆすらうめさんはお兄様がおられるのですね。お母様と最初から一緒に暮したのでしょうか。たまに其方へ預けられるとやはり心もとないのでしょうね。段々歳を重ねてくるにつけ娘が一番信頼でき安心できるのでしょうね。
Commented by mika-96 at 2017-10-04 19:30
旅行お疲れ様でした!
旅行後もお疲れ様でしたね(>_<)

古き街並みに行かれたようで、ゆっくり出来ましたか?
Commented at 2017-10-04 19:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mimizu-clone at 2017-10-04 21:58
良いお話聞かせてもらいました。
父親のことを思い出しちゃった。

旅行のレポートもいいですね。
最近ね、僕、仕事でストレスなんです(笑)
自転車積んでどっか旅行にと思うものの、さてどこへ行こうかと思うと考えつかない。
岐阜かー。いいなあ。
参考になりました。
Commented by 影武者 at 2017-10-04 22:05 x
いいところですね。
静かで美味しい食べ物が。
ブログに写真も載せて頂いて。
有難う(^^♪感謝です!
Commented by oshibanayoshimi at 2017-10-04 22:09
4つもの県を
走られたのですね!!!
知らないところばかりです。
時代劇に出てきそうな街並みですね。
観光客が少なく、ゆっくり歩けそうです。
お蕎麦も美味しそうです。「そばがき」食べたいです。

大婆様、ゆすらうめ様でなければ・・・夜も日も明けませんね・・・
急に環境が変わって、不安になられたのでしょう・・・

Commented by はる at 2017-10-04 22:17 x
お帰りなさーい!
奈良井宿は、アタクシが行ったときもお客さんがまばらでした。
あれで商売が成り立つのか・・・と、いらぬ心配をしてしまいましたよ(爆
駒ケ岳は残念でしたね~。
山の天気は難しいですね。

大婆さま、どこも悪くなくてよかったです。
Commented by marsha at 2017-10-05 05:45 x
おかえりなさい。 やっぱり大婆様は何時も一緒のお二人が居なくて
違う環境に 精神的ショックをうけらられたのでしょう。
ご旅行と伺った時、直ぐに大婆様のご健康が又悪くなるんじゃないかと
思いました。 十分に予感があったのです。 前の時もお悪くなったのはやはり
お二人がご旅行にお出かけで大婆様はご親戚のところにおいでになって、その後、ご病気になられました。あの時、ひょっとしたら、ご自分が置いてけぼりになったと、ショックから体調を崩されたのだと思いました。
今度はどうなるかなーと実は内心心配していたんです。

母の介護、夫の介護で、それぞれ七年半ずつ十五年もほぼ介護生活で明け暮れた頃のことを思い出します。 

頼られるのは嬉しいことですが、縛られるので それなりに大変ではあります。
やっぱり複数で介護して交互に休憩をとって気分転換を図らないと、介護する側が倒れそうになります。

ユスラウメさん、よくなさっています。 
何にも伺わなくてもわかります。
時々はご自分も気分転換をなさいますように。

昨晩の月も綺麗でしたねー。
Commented by marsha at 2017-10-05 05:58 x
中山道の旅、妻籠も奈良井も良かったでしょう。 夫の先生が妻籠がお気に入りで鎌倉から度々こちらへお出でになると、妻籠や、馬籠をご案内しておりました。 奈良井は信州へゆくときは必ず通る19号線ですから、時折、止まって塗り物を見たり、木工品のお店をのぞいたりしました。随分綺麗になりましたねー。
妻籠も同じく きれいに整備されて気持ちが良いですね。
Commented by chika456 at 2017-10-05 06:36
いい旅行でしたね。
それとも、心配で、ゆっくりできませんでした?

次は2泊3日を目指しましょう~~
Commented by weloveai at 2017-10-05 06:40
鍵コメントさん
分からなくなったとよく言いますが、会話は普通でしょう。
それで分かってると思ってると何も覚えてない事の方が多いのです。
書く事すらやめたお習字も私のお稽古の日になると不安になって
具合が悪から休むと言い出します。そこで「そう~~」と返事できればいいんですが
説明してしまいます(笑)
Commented by weloveai at 2017-10-05 06:51
Dekoさん
母を連れて長旅が難しくなりました、お墓参りでも行かないと言います。(笑)
三人兄妹で近くに居ります。兄夫婦との確執で私と両親が一緒に暮らすようになりました。
自分の家が一番安心できるところなんですね、義姉も良くしてくれるのですが認知もあって不安だったんでしょう。



Commented by weloveai at 2017-10-05 06:54
Mikaさん
お勧めですよ、
諏訪大社で御朱印帳を買って始めようと思ってたんですが、
大社の大きさや御柱の話に夢中になっててすっかり忘れてしまいました。
もの凄く残念せした。忘れる事が多くなってきました、年です。

Commented by weloveai at 2017-10-05 07:01
鍵コメントさん
>普段は、お互い、憎まれ口をきき合うだけなのに
これがあるのでお互いに分かり合い信頼も生まれるのでしょうね。
分かっているようでも思いのほかに認知も進んでるのでしょう。
父の時は感じなかったことですが、分からないと言う事がストレスになるようです。


Commented by weloveai at 2017-10-05 07:06
Mimizuさん
齢をとる事は辛い事だと思います。
中山道に小さな宿場町が点々とあります、馬篭 妻籠は観光化されて賑わい過ぎます。
奈良井の宿は本当に静かでお勧めです、
宿場町に素朴な旅籠もありますからいかがですか?



Commented by weloveai at 2017-10-05 07:10
影武者さん
もう何回訪ねたでしょうか、車もすれ違えないほどでしたが大変整備されてます。
昔の人がここを歩いて通ったなんてと想像できないほどの山奥です。

Commented by weloveai at 2017-10-05 07:19
Yoshimiさん
県境を車を走らせるのです、山奥です。
島崎藤村の夜明け前の「木曾路は すべて山の中である」そのものの場所です。
タイムスリップしたような場所ですが観光化されてしまってます。
馬篭妻籠は観光客がいない時間帯だっただけでこの山奥まで外国の方が来てました。
ここのお蕎麦美味しかったです、小さなお店に外国の方が入れ換わり入って来てました。
親子でも一緒に暮らしてると言う事が大きいですね。

Commented by weloveai at 2017-10-05 07:23
はるさん
奈良井宿はお気に入りの所です。
ここはお客は本当にまばらです、このままでいて欲しい所です。
地場産のお土産屋さん以外はいらないですよ。
駒ヶ根は上りは良いけど帰りのロープウエーが長時間待ちになるので危険です(笑)
Commented by at 2017-10-05 08:50 x
いい所ですね。
名前だけ知っているのですが行ったことがありません。
なんと趣のある所でしょう。
写真が物語っていますね。
やっぱり写真いいです(自己反省)
Fさんのスマートな後ろ姿も拝見させていただきました。

大婆さん
普通の人が思ってる以上のストレスがあるんでしょうね。
顔ぶれが違う。家の中の配置が違う。布団が違う。お料理が違う。
等々。

投稿の画像認証の箇所で必ず出る文句は・・・

『この接続は安全ではありません。
ここに入力したログイン情報は漏えいする可能性があります』

怪しいゆすらうめ家ですが、
それでも私はこの家が好きなんです。
また来まーす(笑)
Commented by PochiPochi-2-s at 2017-10-05 09:18
おはようございます♪

馬篭 妻籠、奈良井宿の懐かしい風景。
若い頃よく行きました。
いい息抜きをされ、ホッとされたことでしょうね。
たまには必要かと。

大婆さんの一件、つい義母のことを思い出しました。
結婚前の話ですが、長女(彼女とは仲が悪かった)の家に
一泊で預かってもらった時に、義母はまだまだ若かったのに
大婆さんと同じような状態になったそうです。
本人にとって信頼のおけない人(?)との時間は、長さに関係なく
辛いのでしょうね。

↑marshaさんが言ってられること、私も少し考えました。
くれぐれも気をつけてください。
Commented by weloveai at 2017-10-05 09:33
Marshaさん
仰る通りです、去年無理してでもアメリカに一緒についてく選択をしたので分かります。
前回は前後で3泊はきつかったのでしょう、その事も考えて1泊にしたのですが、、、
齢をとると不安が先になり義姉に良くしてもらっても癒えないのでしょう。

Commented by weloveai at 2017-10-05 09:39
Marshaさん
旅籠で生活してる方は大変です、シーズン以外は雪の中ですからね。
昔は、ここまで車で行くのも道が狭くて大変でした。
道路もよくなって団体は中国のかた、バックパッカーは欧米人、
この風情を理解できてるのかと不思議です。
我々はどこか懐かしく癒されるスポットです。
Commented by weloveai at 2017-10-05 09:41
Chika456さん
1泊が今のところ限界でそれ以上は無理っぽいでしょう。
一緒に行くのが安心ですがそれも無理なところがあってね。
でも、楽しかったですよ。

Commented by weloveai at 2017-10-05 09:55
桜さん
福島県南会津の大内宿はこれ以上に大きく保存されてます、
保存するには観光が付き物ですが行きすぎると風情を壊します。
痩せすぎですよ食べさせてないみたいでしょう(笑)

昔の確執も大きな要因でしょう、
昔の事は覚えてるんですよね。
認証にそんな事が出てますか?
お化け屋敷に怖いもの見たさで勇気を出していらしてください。(笑)


Commented by weloveai at 2017-10-05 10:08
PochiPochiさん
昔の宿場と随分違ってると思います。
綺麗に整備されてしまって良し悪しです(笑)
若い時のお義母が?実の親子でも余程ストレスを感じたんですね。
親子でも気が合う合わないはありますからね(笑)
私も気になって今度は妹にお泊りに来てもらうようにします。
義姉はストレスで心臓パクパク息苦しい経験があって病院で診てもらってもなんともないの診断だったので母のストレスを理解できたようですが慌てたようです。





Commented by PochiPochi-2-s at 2017-10-05 10:22
私が結構する直前のことだから多分、60代始め頃?
両足膝関節リューマチの症状が出始めてたのと更年期(?)
の両方で、義母はうつ状態だったのだと思います。
私も全く気が合わない義姉ですから義母の気持ちは
よくわかります。母娘ですから何事もストレート。
相手を傷つけるような言葉はへっちゃらで言うが、
相手からの(自分が)傷つけられる言葉には意外と弱い。
そんなものだと思っています。
Commented by mi-grape at 2017-10-05 11:07
こんにちは〜 今朝は小寒いくらいの天気、いよいよ秋本番です。
大婆さん大事が無くて良かったです。日頃厳しく言われてもやはり
頼りにされているのですね、大変さ分かってくれたでしょう。
奈良井宿、昔一緒の行きましたね、古い町並みが良かったです。
自分も11月にシルバー会で馬籠宿へ行く予定しています。
Commented by non at 2017-10-05 15:05 x
いい旅でしたわね~時には出かけなきゃ、
呼吸困難に陥るのは私達だって同じよね~
深呼吸なんて旅先でしかするきになれないもんね、
大いに酸素は吸いこみましょう。

>あずかるのはもうこりごり(*^_^*)
って、ホンとによく聞く言葉だわね、
私が、「あなたたち、親のこと心配じゃあないの?、と妹らに言ったら、
「安心してるのよ~」だって、ものは言いようね、
私は以後はステイと決めましたぁ(^O^)/
Commented by ukiuki at 2017-10-05 21:37 x
「木曽路はすべて山の中である」
「夜明け前」の出だしの一説、島崎藤村の母方の実家が、
妻籠の本陣ですね?藤村が生まれたのが馬篭ですね?
この宿場は結構きつい坂道だから、歩くのが辛いところですね?

奈良井宿は平日が空いているのでお勧めですね?
メイン道りの裏側は普通の生活が垣間見られます。
男の人は伊那辺りに勤めているサラリーマンが多いようです。
観光客相手だけでは食べていけないのでしょう。

駒ヶ根には一週間前に行ってきました。
天竜川で弁当食べて、伊那市から高遠に抜けて諏訪に出て帰ってきました。
そして、2日には茅野市の「尖石縄文考古館」です。
丁度そのころ諏訪すれ違っていたかもしれませんね?
中々会えませんね?真知子と春樹みたいで、良い感じです。

認知症の親を持つと色々気苦労がつきません。
たまの息抜きは絶対必要です。

Commented by marsha at 2017-10-06 06:27 x
おはようございます。

馬籠、妻籠を東京からのお客様をご案内するために
「夜明け前」を読み直して 出かけました。
当時の暗くて貧しい生活は 大変だったと思います。
夏はともかくも、冬の寒さを思います。

今朝は曇り、雨になるとの予報です。
今日は歯医者のアポがあり出掛けなくてはなりません。
傘を持って出掛けなくてはなりません。
ステッキと傘と荷物が増えます。

お疲れは抜けましたか?

Commented by weloveai at 2017-10-06 07:52
PochiPochiさん
お義母さまが60代の初めで、ご不自由だったとすると衝突はおきたでしょう。
実の親子は言いたい放題出来る破面こじれると厄介でしょうね。
自分は言いたい放題言うが人に言われると傷ついたと言う人タイプおります。
「そんなもん」・・言えてます(笑)
Commented by weloveai at 2017-10-06 08:00
Grapeさん
今朝は肌寒いくらいで今夜は大雨の予報です。

叱咤激励の方が性に合ってるのでしょう、大事にされすぎて調子が狂った様です(笑)
普段通り戻りました。
奈良井宿何度行ってもいいところです。
11月予定ですか、紅葉を楽しみながら旅行が出来ますね。
あの山奥でも外国の観光客が沢山着てるのに驚きました。
Commented by o-hikidashi at 2017-10-06 08:12
大婆さま落ち着かれましたか?
母を連れての車旅は帰宅して血圧がぐんと上がりそれからは泊りの旅はやめました。
写真がどれもはっきりと宿場町の様子がよくわかります。
駒ケ根の近くに私の好きな光前寺があります。
よく持ち忘れますが、旅の記念でありそれぞれの寺社の違いを見るのもおもしろい。
御朱印帳デビュー、楽しみに待っていますー☆
Commented by weloveai at 2017-10-06 08:53
のんちゃん
ハイ~!一年ぶりに出かけて発散してきました。
古い宿場町は大変良い所で何度も来てるんです。
山奥で森林浴ですよ。

こりごりと言う気持ちわかりますよ、扱いに慣れてれば驚かないけど慌てたと思います。
ステイにお願いしたら母は私に呼び出しがかかると思いますヮ(笑)
「嫌だ」の強い人です。

Commented by weloveai at 2017-10-06 09:02
Ukiukiさん
そちらから近いですか、同じ位な距離になるでしょうか?
出掛けたのは5回目になります、藤村記念館も見て回っております。
石畳に綺麗になってますが、昔の登り口は滑る状態でした。
奈良井宿はまだ奥ですから観光客は少なくなりますがいい所です。
道の駅の所に素敵な店が出来てます、次回は寄ってみて下さい。

どこかでお会いしたらお互いに声をかけないようにするんですか?
怪しい関係ではないんですから熱くハグぐらいできますでしょう(笑)
介護は遠い昔のお話になりました、色々勉強させてもらいました。




Commented by weloveai at 2017-10-06 09:14
marshaさん
おはようございます。
中山道の暮らしは地理的にも気候的にも厳しい生活だったでしょう。
冬場の雪の暮らしを想像す以上に大変でしょう。
車の無い時代あの山道を歩くんですから日中しか歩けません。
午後から本降りになるかもしれません気を付けてお出かけください。
一日一万歩以上歩いたんですが意外と疲れはありませんでした。
Commented by weloveai at 2017-10-06 09:29
うららさん
一緒の旅も問題が出てくる年齢なんですね考えてしまいます。
母はショートステーも無理っぽいのです、一人娘で意外と我儘に育ってるのです(笑)
お若いブログ友のMikaさんに御朱印帳を見せて下さって、各神社や寺の字に惚れぼれします、それでその気になったのに忘れたのです(笑)
Commented by aomeumi at 2017-10-06 10:04
青目
年寄りは変化にすぐ、反応しますね。わかっていても、不安なのでしょうね。なにはともあれ、旅を楽しまれたご様子・・・"地理的に不便な所なこともあって観光客は少ない。妻籠馬篭に比べて商業ベースでないところが魅力的です"・・・いいところですね。こういうところなら行ってみたいです。この頃は、新しいのに、鄙びた作りにしているところがあり、がっかりすることも多いです。
Commented by sako375 at 2017-10-06 10:41
いいご旅行をなさいましたね♡

お年寄りは、周りがいつもと同じようにして差し上げても、環境の変化で???になってしまわれるのですね。
でも、お兄様方も対処の仕方がお分かりになったんじゃないですか。
もうこりごり、じゃなく、次はうまくできるよ、と思っていただきましょう。

そして、ユスラウメさんは、たまには骨休めに、気の合ったお仲間と楽しいお出かけを。


Commented by weloveai at 2017-10-06 15:06
Aomeumiさん
話した事を忘れてしまうようで、なぜここに自分がいるか不安になったんだと思います。
息子の家ですのに世話した長男夫婦は慌てたようです。
奈良井の宿は土日はそれなりに人出があるようですが普段は写真の通りらしいです。
ここに住まわれてる方は大変です。
田舎は田舎のままでいて欲しいと言うのは酷かもしれません。



Commented by weloveai at 2017-10-06 15:12
Sako375さん
お陰様で楽しんできました。
車で出かけたんですが運転手が後期高齢者なのに飛ばしますのでブレーキを踏んでました。
次回はお泊りをお願いする予定ですが、義姉が特別に気を使いますからお互いにストレスかもです(笑)


名前
URL
画像認証
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

最新のコメント

kwaiさん お初です..
by weloveai at 08:52
Marshaさん 小雨..
by weloveai at 08:51
ノンちゃん Fさん、演..
by weloveai at 08:50
Pochipochiさん..
by weloveai at 08:50
Yoshimiさん マ..
by weloveai at 08:49
Ikutoissyoさん..
by weloveai at 07:22
Pochipochiさん..
by weloveai at 07:22
マコモダケ初めて見ました..
by kawaikenchiku at 06:32
ゆすらうめさんの記憶力っ..
by ナツ at 21:34
初めまして。 yosh..
by ikutoissyo at 21:21
大婆様もご一緒にお3人で..
by marsha at 20:45
鳴るな~うつ~ろ~~~な..
by non at 18:38
うららさんにブログへのコ..
by PochiPochi-2-s at 16:09
再び。意図的に教えない(..
by PochiPochi-2-s at 15:57
通行人さん 自民党と答..
by weloveai at 15:18

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧