「地上の銀河」

シラタマホシクサ
c0119197_14023404.jpg
今年は雨が少なかったので湿地帯の水は少なくシラタマホシクサの範囲も狭まっていた。
c0119197_14035404.jpg
花は全体に小さかった
c0119197_14030203.jpg
ホシクサ科ホシクサ属の1年草。日本固有種
分布域も伊勢湾と三河湾に面した愛知、三重、静岡三県の湿地帯のみという貴重な植物。
とても狭い範囲に自然のままに存在する・・・・保護されているのだけど難しい。








我が家の木曜日の夕食(9月14日)
*ゴーヤサラダ
ゴーヤは生りだすと食べきれない、スーパーで見ると結構な値段
ご近所もゴーヤは飽きたでしょう(笑)
タマネギ、ワカメ、パブリカでシーチキンの油をそのままで塩 コショウ ビネガー


c0119197_14181708.jpg
*もってのほかのお浸し(湯がいて冷凍保存をした物)
*里芋とヒイカの煮物 *赤蕪
*ヒレステーキ1枚 分けて頂く
c0119197_14214189.jpg
我が家の水曜日の夕食(9月13日)
*肉じゃが
*アジの干物 
*トマト
*キュウリとミョウガの酢の物
やっと我が家の茗荷が出てきた、雨が少なかった事がここにも影響が出てる。

 
c0119197_14260888.jpg


by weloveai | 2017-09-15 14:34 | 我が家の夕食 | Comments(20)
Commented by oshibanayoshimi at 2017-09-15 18:24
毎年、楽しみに拝見しております!!! 嬉しい!!!
このフワフワは、種ですよね。花はどうなっているのかな?と、フッと考えました。
里芋が、美味しそうに炊けていますね・・・・・
お呼ばれしたいです!
Commented by ぼんやり遠く男 at 2017-09-15 18:31 x
この花ついこの前TVのクイズ番組に出ていました。
この花の名前はなんでしょう。というのでした。
正解した方がいたと思います。珍しい花ですね。
Commented by mi-grape at 2017-09-15 20:16
早速行って来ましたね
この東海地方にしか咲かないのは知りませんでした。珍しい花です。
その地域、その季節にしか咲かない、狭いようで日本も広い
年に一回だけ存在感をアピールする草花、見習いたいものです。
Commented by marsha at 2017-09-15 20:17 x
シラタマホシクサは 咲き出すと 毎年新聞に載ったのを覚えております。 夫がお世話になっていた施設の直ぐ近くに この花の群生地があって、それも新聞で見たので 車椅子に夫を乗せてその群生地に行ったことがありますが、既に「後の祭り」で終わっておりました。

ゴーヤーは薄くスライスして オカカ、ゴマ、ジャコなどと 炒り煮にするとご飯の友になります。ガラス瓶に入れて冷蔵庫で可成り保存が利きます。

もう一種類はミキサーでゴーヤー、ヨーグルト、ブルーベリー、ハチミツ、牛乳をミキサーでガーッとスムージーにして飲みます。
ゴーヤーは薄くスライスしてジップロックに入れて冷凍すると可成り便利ですね。
台風18号は可成り大きく強い台風のようですね。
デッキの物干を先程家の中に取り込みました。
Commented by Deko at 2017-09-15 20:22 x
昨年も見せていただきましたね。可愛い小さな植物ですね。自然が多く残る湿地帯でしか繁殖出来ないのですね。其方は今年は雨が少なかったのですか。此方ではなんだか8月は雨ばかりだったように思えました。
ゴーヤが豊作だったのですね。我が家は糠漬けにもしています。黄色く熟したゴーヤを友人はジャムにされるそうです。友人のご主人曰く美容によいとの事です。
Commented by o-hikidashi at 2017-09-15 23:06
わ、シラタマホシクサ!
こちらで初めて知りそのあとも紹介されるのを楽しみにしています。
名前もかわいいし、地上の銀河…もそのとおりですね。
私もゴーヤをいただくと何回かチャンプルで。
どちらもゴーヤは好きでないので買うことはありません~。


Commented by marsha at 2017-09-16 05:24 x
お早うございます。

五時を過ぎても未だ真っ暗、カーテンを引くと今朝は土砂降りです。
昨夜遅くにデッキの簡易物干を二台部屋の中に取り入れたのは正解でした。 今朝ならびしょ濡れで表には合羽なしでは出られません。

台風の今後は未だよく分かりませんが、どうやら勢力を保ったまま
明朝九州を直撃、その後、列島を縦断するらしいです。
折角の連休でお出掛けを計画している方達にはお気の毒です。
ま、年寄りの私は何処へも行く予定はありません。精々,その日の
食料の買い出しくらいのもんです。
Commented by daifukuobasan at 2017-09-16 06:24
嬉しいなあ、今年も星の花に会えた!
今年は尾瀬に行ったけどワタスゲが見られなかったから、なおのこと嬉しい。
こちらは水浸しの夏でしたけど、お日様が出なかったおかげで花達も実達も小さかったんですよ。植物はどちらもほどほどじゃないとダメなのね。
Commented by weloveai at 2017-09-16 06:54
Yoshimiさん
この花の群生が幻想的な世界に誘われます、
日の当たらない薄暗い所ですから尚更で妖精住んでるのではないかと・・・
工場地帯の裏山です。
白いのは花です、見てもどうなっているのか分かりません、拡大してもよくわかりません。種はとても小さい様ですよ。
サトイモ特別な事はしてません、皮を剥いて塩でヌメリを洗って電子レンジに数分かけると
茹でこぼしの手間が省けます。
Commented by weloveai at 2017-09-16 06:56
ぼんやり遠く男さん
この花は見た通りの可愛い名前ももらってます。
昔は田んぼのあぜ道に咲いていたと言う事です。
Commented by weloveai at 2017-09-16 07:00
Grapeさん
教えてくれた方の庭に咲くマラカスの黄色の花を目安にしてますが、
年によって咲きそろう時が違います。
豊橋の葦毛湿原にも咲きます、数回行きましたが近いですよ。
Commented by weloveai at 2017-09-16 07:08
Marshaさん
そちらの群生地はどうなってるんでしょう、咲きそろってるといいですね。

ゴーヤの炒り煮は具材がいいので美味しく出来上がります、
鮎婦人はスムージーやお茶にして利用してるそうです。
薄くスライスしてジップロックに入れて冷凍してみます。
切り干しの様に干した事もありますが・・・・・・ゴーヤ自体を好みでない人がいます。
Commented by weloveai at 2017-09-16 07:54
Dekoさん
雨が少なかったんですよ
にわか雨 夕立が場所によってあったと言う感じです。
関東の八月はは長雨だった様ですね。
ゴーヤは黄色く熟したものが落ちて、そのタネから育ったものです。
間引きして3本の苗でも食べきれません。
買って食べる方あるのですが贅沢なことしております。


Commented by weloveai at 2017-09-16 07:59
うららさん
シラタマホシクサを育ててる方もいるようですが難しいでしょう。
走りででるゴーヤを買って食べる時が好きですが夏野菜としてはないと寂しいのです。
形状が面白く飾りになります、私も美味しいと思う物ではないのです。
味噌炒めなどが酒の肴になると思いますよ~~~頂いたら作って見てください。
Commented by weloveai at 2017-09-16 08:04
Marshaさん
名古屋と、さほど離れてないと思のですが名古屋は雨が多い気がします。
昨晩も雨はありませんし今朝もまだ雨は降って来てません。
天気予報の雲の流れを見てますと雲が浜松を迂回して流れて行ってます。
雨もほどほどに欲しいのです。水撒きをしたので水道代が上がってました。

Commented by weloveai at 2017-09-16 08:15
グリンダさんはシラタマホシクサを「地上の銀河」と表現してくれたのですよ。
忘れずに書くことが来きましたよ。

おかしな天候の夏でした。
自然界は影響が大きいでしょう。
農業地帯で用水路が張り巡らされてますから農作物の影響は少なかった様です。
Commented by marsha at 2017-09-16 09:38 x
シラタマホシクサを「地上の銀河」と命名されたのはグリンダさんでしたか。
美しい表現ですねー。

今日九月十六日はJiroちゃんが生まれた日でしょう。十歳ですね。
お祝いのニュースが来るでしょうか。 
一日遅いから明日ですかしら。
Commented by oshibanayoshimi at 2017-09-16 14:59
ごめんなさい。
「シラタマホシクサ」と、「ワタスゲ」混乱していました。
「シラタマホシクサ」は、花でした! 
「ワタスゲ」が花の後の種でした。
Commented by weloveai at 2017-09-17 08:58
yoshimiさん
色々ご存じで感心します。
ワタスゲも遠くから見たら似てますね。
Commented by weloveai at 2017-09-17 09:09
Marshaさん
グリンダさんは文学少女でしたから・・・
美しい名前でしょう。

先ほど朝の写真が送られてきました。
テーブルの上にバルーンが置いてあって、嬉しそうなパジャマ姿の写真でした。
名前
URL
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

こんばんは。 近かった..
by hanamomo08 at 21:36
いくつになっても夢がある..
by ぼんやり遠く男 at 17:15
ゆすらうめさん、お疲れ様..
by oshibanayoshimi at 15:13
青目 皆さん、楽しんで..
by aomeumi at 14:35
 通いでお手伝いに行かれ..
by marsha at 13:10
やっとお帰りなさい。 ..
by marsha at 12:07
こんにちは とても..
by 19510909 at 11:53
Marshaさん お..
by weloveai at 11:43
おはようございます。 ..
by marsha at 05:01
あ、いよいよ今日、 ’..
by marsha at 06:50
おはようございます。 ..
by marsha at 06:34
Pochipochiさん..
by weloveai at 19:25
Nonちゃん 北の暮ら..
by weloveai at 19:23
Marshaさん 日本..
by weloveai at 19:23
kawaiさん 過疎化..
by weloveai at 19:19

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧