なんと言っても香りが良いです。

毎年花梨を分けてくれるかたが
今年は傷物が多く沢山収穫できなかったと言う。
ここ台地は風が強くて果物類は木や葉で擦れて傷ができやすい。
花梨実は硬くて直接食べられる果物ではない。
私が気に入ってるのはこの香り天然の芳香剤で楽しむ事です。




c0119197_10493613.jpg
綺麗なものが手に入ったら、花梨の蜂蜜漬けを作ります。
喉が痛くなって来た時に使うのですが、昨年はFさんがよく利用しました。





我が家の火曜日の夕食(11月8日)
*トリささみのおろし煮
ペラペラめくった雑誌に載ってた料理。
大根おろしと天つゆであっさりとして美味しい味です。
ササミに下味をつけて片栗を付けフライパンに少し多めの油で焼く
(から揚げのように揚げる必要はない)
天つゆを作りその中に移して大根おろしを入れてさっと煮る
飾りの大根おろしとネギを飾る


c0119197_10524441.jpg
*焼きチーズ レンコン
フライパンでとろけるチーズを焼く
湯がいたレンコンをのせて裏返しをして焼く。
チーズに塩気を強く感じる一品です。

c0119197_10563943.jpg
*牛乳入り甘い卵焼き

c0119197_10570630.jpg
我が家の月曜日の夕食(11月8日)
*チャプチエ


c0119197_10585294.jpg

*カリフラワーのサラダ
 パブリカ くるみ 干しブドウ タマネギ キュウリ 

c0119197_10525824.jpg





by weloveai | 2016-11-09 11:13 | 我が家の夕食 | Comments(22)
Commented by daifukuobasan at 2016-11-09 12:07
早めにカリンの話題を取り上げていただいて、ありがとうございます。忘れるところでした。今年こそ綺麗なカリンを手に入れて、山のように蜂蜜漬けを作ろうと思います。去年は漬ける間もなく無くなってしまったから。
Commented by marsha at 2016-11-09 12:26 x
今日のサラダも美味しそうですねー。何時ものようにフランスパン二切れと このサラダをてんこ盛りにして。

鶏のササミに下味をつけて片栗を付けフライパンで焼いて
天つゆに大根下しを入れて、さっと煮て大根おろしとネギを飾る、こういうお料理大好き。汁があると如何にもおかずになるような気がします。
Commented by eblo at 2016-11-09 15:01
レシピを探すのに苦労していまして。やっと探しても、どの記事に入っていたのか一つずつチェック。
良い方法を思いついたんです。
ブックマークにフォルダを作って、その中に入れたんです。材料の名前に変えて。たとえば「かぼちゃ炒め」とか。
これから一発で探せます。
weloveaiさんのレシピは、一度しか使わないような調味料や知らない名前の材料がほとんどないのが最高。

Commented by oshibanayoshimi at 2016-11-09 16:13
お向かいのカリンが、今年は殊の外沢山の実をつけています。
いつもなら、奥様が、
「蜂蜜に漬けなさい。」とか、「ホワイトリカーに漬けなさい。」と、沢山届けて下さったのですが、お二人が高齢になり、ご主人様は腰が曲がってしまい。奥様も足腰痛いそうで、無視しておられます。
「下さい。」とは・・・怖くて言えません。

カリフラワー、高いので、手が出ませんでした。
美味しそう!
Commented by marsha at 2016-11-09 16:42 x
早々とアメリカの主要メディアの伝えるとこによると
トランプ氏が当選確実だと。

クリントンにしてもトランプにしても先行き暗澹。

何処の世界も政治は汚いですね。 あの二人も悪口合戦でしたね。

ニューヨークの知り合いはもしトランプが当選したら、アメリカから海外へ移住すると云っていましたが、どうなりましょうか。
Commented by weloveai at 2016-11-10 06:53
Daifukuobasanさん
そちらでは道の駅や産業祭に出荷される頃でしょう,
昨日ファーマースで傷ついた小さな花梨がやられてました。
大きくてきれいな花梨が手に入るといいですね。
Commented by weloveai at 2016-11-10 06:54
Marsahさん
カリフラワー小さいくてよい値段でした。
それでもブロッコリーより好みだと言いますから買いました。
ダイコンも相変わらずいい値段です、畑の大根が早く大きくならないか待ってます。
素人が早く植えればよいかも知れませんがアブラ虫だらけになるでしょう。
Commented by weloveai at 2016-11-10 06:54
Ebloさん
ご自分の所で保存が一番早いく見つかると言う事ですね、
レシピ記事を書き自分なりに直すと頭に入るかもです、
材料も調味料も類似を応用すればいいのです。
Commented by weloveai at 2016-11-10 06:54
Yoshimiさん
それは涎物ですが残念ですね、
お願いして脚立の登られたらそれこそ恐ろしい話しです。
花梨は硬いものですから落ちて来るのを待ちましょう(笑)
金は借りんで花梨を植えられたお家なわけですね。
Commented by weloveai at 2016-11-10 06:55
Marshaさん
どちらになっても最悪の大統領候補だったわけです。
国民の生活をよく見た政治をする人がいなくなりました。
トランプになってどんな政治をするか国民の政治意識が変わるかもしれません。
極端な悪政であれば二分するような状況になり混乱が起きるでしょう。
わたしの想像は当たりました。
一握りの富裕層の為の政治は飽き飽きです。
Commented by aomeumi at 2016-11-10 11:07
青目
いつものごとく・・・何度も行きつ戻りつ凝視・・・サラダの野菜の丁寧な切り方・・・こういうこともおいしさの秘訣ですね。
花梨の蜂蜜漬けは、私の絵の先生がお作りになっていて、喉にいいからと、すすめられますが、この頃は、花梨が手に入らなくなりました。以前は、馴染みの八百屋さんに頼むと、持って来てくれたものですが・・・時代が変わって、そんな八百屋さんがなくなりましたね。
メモなしで買い物ができる・・・これはですねぇ、よほどの達人でないとできないのですよ。長年の経験がおありだからこその達人の技であります。きっと、ご自分では気がつかないので、教えたりはできないことでしょうね。お台所が怖い・・・という人間も世の中にはいます(以前のワタクシ)。
Commented by cosumosu52 at 2016-11-10 21:10
花梨はカリンと読むのでしたか。
黙っていれば分からないものを・・・笑)
トリささみのおろし煮・・・これ美味しそうです。
今度作ってみます。
奥様とキッチンに立てるなんて・・・
F様はきっと楽しいのだと思いますよ。
柔軟な脳の切り替えがお出来になる方、素敵なご主人です。
Commented by ビックリマン at 2016-11-11 07:22 x
アベにトランプにリーダーたちはどうなっているんでしょう。
選ばれるのもまた不思議なことですね。
われわれはしっかりと政策を見ていく必要がありますね。
どんな世界になっても決して諦めずに。!
Commented by weloveai at 2016-11-11 08:37
青目さん
包丁の切れ味で食感も味も見た目も違ってきますから、
料理する前にシャープナーでシャカシャカと研ぐ癖がついてます。
以前は専門店の八百屋さん魚屋さんは注文が気楽にできました。
スーパーも小売り屋さんが入っていても大将がいないと返事も頂けない状態です。
対面販売はコミニケーションがとれる良い販売方法なんですけど、元に戻らないでしょうか。
日々の献立は決まりきった食材ですから店頭の珍し物を見て歩くのが好きです。
Commented by weloveai at 2016-11-11 08:38
Cosumosuさん
「花梨・かりん・ (金)借りん」の縁起を担いで新築する時に庭に植えるお宅が多かったそうです。
実がとてもいい香りがして好きです、ノドにいいので蜂蜜漬けを作ります。
仕事を止めて時間にゆとりが持てる様になって、あれこれ家の事をやってくれてます。
それまで仕事々でしたから、自分から好きな事が出来るので幸せだと思います。
Commented by weloveai at 2016-11-11 08:43
ビックリマンさん
娘から朝早くに電話があり、信じられない事になったのよと嘆きの声でした。
カルフォルニアではクリントン一色なところですから、周りの皆さんも嘆いているようです。日本には伝わらないトランプ氏の言動や行動は酷いものだそうです。
いくら自由な国だと言っても常識がなさすぎるようです。
所詮 金々の人ですから一握りの裕福層と手をつないだ政治をすると思います。
選挙に勝つためのホラを吹き、手に入れた大統領の座で既成の政治家と同じような事をするのではないでしょうか、沢山の人が民主党の政治に嫌気がさした事は否めませんが変化は期待できない気がします。
私は民主党がサンダースを選ばなかったので、予想はトランプで当たりました。
Commented by marsha at 2016-11-11 13:54 x
先日,スミレは冬枯れる?と 書いていらしたところがあって、違うがなーと、ぼんやり眺めていて、後で正解を書く積もりが忘れておりました。
今朝家のスミレにお早うを云いながら、思い出しました。
ニオイスミレは耐寒性があって冬には強いのです。 夏場の暑さには弱くて、枯れると思います。根っこは土中で残っていて涼しくなると再び活発に伸びてきます。
花の時期は十二月からで 精々三月末には花期は終焉します。根っこと種と両方で増えると思います。
Commented by rui-studio2 at 2016-11-11 16:48
今回のメニュー好きなものばかり~
チーズとレンコンもおいあしそう。これをチータラでやっている人がいてそれもおいしかったです。
鶏肉もいいですね、豚で今夜代用してみようかな。
こんなにおいしそうな料理が出来上がった時にきて食べる何てェのは罰あたりです。
うちが手伝わないのはその辺に問題か?
Commented by siawasekun at 2016-11-12 02:43 x
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

ご馳走、・・・・・・。
食べたくなりましたよ。ぜひ、・・・・・・。

ご紹介、ありがとうございました。
Commented by weloveai at 2016-11-12 09:55
Marshaさん
スミレを探したのですが見当たりません、根っこが残って暖かくなると出て来ると思います。
今日は秋晴のいいお天気になりました。
一働き済ませたところでしょうね。
Commented by weloveai at 2016-11-12 10:00
Ruiさん
色々応用が利きそうなレシピです、雑誌の若い方の工夫の仕方が面白く参考になりました。
ご主人はRuiさんの手早さに出る幕がないのだと思いますよ、
基本を男性は知りたがるでしょう、主婦はそこは出来て当たり前でスタートしてしまうから手を出しにくいかもしれません、気長に褒めながら付き合ってます。(笑)
Commented by weloveai at 2016-11-12 10:02
Siawasekun さん
ようこそ。
伺って拝見してきました岐阜県ですか?
長閑なお写真が素敵でした。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

最新のコメント

祝50回目&古稀のお祝い..
by ぼんやり遠く男 at 10:36
Marshaさん 皆さ..
by weloveai at 09:37
Mimizuさん 若か..
by weloveai at 09:22
Ukiukiさん ここ..
by weloveai at 09:12
Marshaさん 学年..
by weloveai at 09:08
Yoshimiさん や..
by weloveai at 08:59
青目さん 大根は種から..
by weloveai at 08:54
Ebloさん 写真です..
by weloveai at 08:50
Mimizuさん ご..
by weloveai at 08:46
クラブの50回目の同窓会..
by marsha at 05:23
いいですねー、50回目で..
by mimizu-clone at 22:06
料理が趣味。その感覚よく..
by mimizu-clone at 22:05
いや~私の大好物が揃いま..
by ukiuki at 20:53
同窓会にお出かけも良かっ..
by marsha at 16:35
同窓会にお出かけだったの..
by oshibanayoshimi at 15:35

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧