美味しい。

c0119197_03453247.jpg

頂いたアサガオの芽が出た。
手を付けて上げられないけど地を這うように咲くのもいいでしょう。
c0119197_03451205.jpg
庭師はツゲを切りそろえた。
c0119197_03454466.jpg

出かける前の畑の様子を記録しておこう。
c0119197_03461181.jpg
収穫して食べて頂くようにお願いした。
帰国した時に野菜の最盛期は終わっていても
植えてない状態は寂しいので多少でも収穫できるだろうから楽しみだ。

c0119197_03460017.jpg





我が家の月曜日の夕食(5月16日)
お友だちから新鮮な鯖が手に入ったので
鯖のきずしを作ったから送るからねとメールが入った。
大きな昆布に包まれたピカピカのきずしが届いた。
手間暇かけて作ってくれたかと思うと感激した。

c0119197_03462424.jpg
しっかり酢で締まった鯖は私の好みの味だ。
c0119197_03471795.jpg
そのまま頂くのもいいけど酢飯と合わせたい。
押し寿司にした。


c0119197_03465868.jpg
山椒の実
頂いた山椒の実は大婆の手で綺麗に選別されてアク抜きを済ませ、いつでも使える状態になってる。
c0119197_06465693.jpg


*押し寿司
大葉にショウがに山椒の実

*稲荷巻
油揚を煮て洋がらの入った巻寿司、買い出に出かけなくても大ご馳走が出来上がった。
*明太子
*しめ鯖の昆布ん刻み(柔らかい昆布で大変美味しい)
*カブの葉の浅漬け
*味噌汁 ワカメ ネギ
c0119197_03474407.jpg
鮮度のよい鯖であることは勿論のこと、塩加減、酢かげんが丁度良く
大変上手に出来てるシメサバで3人で感激の夕食でした。
ありがとう。




by weloveai | 2016-05-17 06:51 | 我が家の夕食 | Comments(34)
Commented by atsunosuke1951 at 2016-05-17 07:31
おはようございます

ピカピカのきずし!言葉からも美味しさが伝わってきます!
大婆さまの手で選別された山椒の実
ジジイのばあちゃん(四国は讃岐の生まれ)も食べ物を大切にする
そして、ひと手間も二手間もかける…いまでも“ばあちゃんの味”を
思い出します。
Commented by marsha at 2016-05-17 07:57 x
私も一昨日鯖を買って三枚に下ろして 家でしめました。
酢鯖が好きです。 もう少し脂が乗っていると良いと思いながら生姜の千切りをたっぷり添えて頂きました。三重県産で酢ジメOKと書いてあったので。

押し寿しを作られたのはさすが。 昔は私も鯖の棒寿司を作っておりましたが、夫が鯖を見ただけで蕁麻疹が出るというので、魚類は一切オミット。
一人暮らしになってからようやくお魚も調理するようになりましたが、一人分って 作り難いです。
Commented by marsha at 2016-05-17 09:01 x
しめ鯖、山椒、大葉、生姜とどれをとっても好きな物ばっかりです。大昔、白板昆布を半日探して求めて鯖寿しを作ったことも思い出しました。もう、あんなことは出来ませんが、総て若い時に凝っていろいろ挑戦したことがあります。
大婆様が山椒をきれいにして下さって良かったですね。
これは細かいので目が疲れますし、一苦労です。
灰汁抜きをしておけば ちりめんじゃこと炊いたり
ご飯の友が簡単に出来ますね。

素晴らしく整然と綺麗になっている畑、きっとお友達達が大喜びで収穫にお出でになるでしょう。 
ユスラウメさんが きゅうりの支柱をもう一本立てようとして ネットに躓いてひっくり返られたのでしたね。
どの辺りかと、目を凝らして探しておりました。

このお天気、湿気が多いので打ち身は未だ疼くでしょう。 もう少しの我慢ですよー。 お大事にしてくださいませ。

大婆様も絶好調のようで良かったですねー。
Commented at 2016-05-17 09:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mi-grape at 2016-05-17 11:05
Fさんは働き者です。庭木の成長が早いので庭師は大変です。
しめ鯖美味しそう、大好きです。新鮮さが勝負の鯖料理は
難しいと聞いています。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-17 11:59
カンパニュラが鮮やかですね!

そちらは大雨では? 大事ありませんか?
湿気のある日は、打ち身など、古傷が痛みます。ご注意を!

バッテラ、美味しそうですね!!!
しめ鯖も、バッテラも、初夏の頃食べるのが、美味しいですよね・・・
家のように、年末の物価高の折に、山ほど作らされて、大喧嘩、間違ってますよね・・・
Commented by o-hikidashi at 2016-05-17 12:05
わー、近ければほっかむりしてわざとキョロキョロして収穫に行くのにー。
蒔くより育てるよりなんたって収穫です。スミマセン

昨日ワタシもおいしそうなサバを三枚におろしてもらいました。
鯖寿司にとやる気満々だったのに急な用事で出かけ、他のおかずとの組み合わせもあり塩焼きに。
こちらで刺激、再チャレンジいたしまーす!
Commented by eblo at 2016-05-17 12:37
お出かけ、大変ですね。
私なんか、もし1年留守にしたって何もすることありません。
羨ましいでしょう? 何もないって。
そのうち、住んでいたことまで忘れられるかも。

やっとEチケットが届き、宅急便や旅行保険の連絡を始めようと思っています。
今の時期だけが楽しみな時期。
向こうへ行って1週間、すぐに帰国の日が。
その日を思うと、いやだな~、帰りたくないな。
すでにそんな事を思っています。
Commented by ukiuki at 2016-05-17 14:32 x
アメリカ行きはも~直ぐですね?
滞在は1週間ですか?2週間ですか?
大婆さんは、荷作りのしすぎと、
その点検で、行く前から疲れ果てているんじゃないでしょうか?
私も、家内の身内がドッと押し寄せてきて、
一気に気疲れしています。


Commented by Deko at 2016-05-17 16:38 x
ツゲの垣根Fさんきれいに刈りそろえましたね。我が家は私が庭師です。垣根のカイズカイブキを春先にバリカンにて刈り込みました。器械を使うと便利ですね。クロマツアカマツは本職の方にお願いします。きれいな〆サバですね。押しずしにされたのですね。〆サバを見ると何時もお土産に頂いた京都のいづうの押し寿司が思い出されます。サバがまるで駄目な私は右から左へでした。知らないとはいえ失礼なことをしていました。もう少し近くでしたらお野菜頂きに行けるのに残念。。。。
Commented by kawaikenchiku at 2016-05-17 20:53
そうでした、間もなくお出かけですね。
心おきなく現地で楽しめますように。こちらのことは何とかなります。(笑
お出かけ先の皆さんの笑顔&会話が楽しみですよ。
ワタクシも同類に会いたい!(笑

サバですかおいしそうです。
こちらは近くのJA管轄の施設に、豊浜漁港からの魚が対面販売してくれる場所があります。
たまに行くのですけど、今日は大きなカレイが上がっていました。塩焼きにすると美味いだろうなあ~、っと思ってましたよ。
ちなみに、私ではなく父の夕飯になりました。
Commented by ナツ at 2016-05-17 23:39 x
お出かけで準備が忙しくなりましたね。
朝顔の双葉が元気に育っていますが、花が咲く頃は帰国するのですか。
日当たりが良いので我が家の朝顔よりイキがいいですよ。
Commented by weloveai at 2016-05-18 06:48
Atsunosukeさん
Good morning。((*^_^*)
この締めサバは男性の手作りなんです。
プロに負けない味でした、極められると主婦は負けます。(笑)
Atsunosukeさんの物を大事にされる原点を知る感じです。
Commented by weloveai at 2016-05-18 06:49
Marshaさん
久しぶりで美味しい締めサバを頂きました。
私はたまにしか作らない事もあって〆加減が上手ではありません。
昨日は半分を締めさばが大好きな兄の所に届けました、
それはそれは新鮮で出来合いとは大違て美味しいと大喜びでした。
一人前作るのは、難しいでしょう。
Commented by weloveai at 2016-05-18 06:50
Marshaさん
白板昆布なんてどこに売ってるんでしょう。
普通では使われないからデパートでもないのでしょう。
高級おぼろ昆布なら、それらしい役目を果たすでしょうか。
山椒の実は大きな枝や葉を取り除き
さっと湯がいてからヘタを取る方が楽だったかもしれません。
根気よくテレビを見ながら選別してくれて大変助かりました。
転んだところは、水仙の花が植えてある通路の所です。
大分起き上がるのも楽になってきました、ご心配かけました。
Commented by weloveai at 2016-05-18 06:50
鍵さん
大変美味しいので大喜び、絶賛で頂きました。
お裾分けに大喜びの長電話を頂きました(笑)
有難うございました。
留守の間どうなるのかわかりませんが、
空けておくよりは楽しんでももらう方がいいかなと思ってます。
それでも庭木は伸び放題になるでしょう。
Commented by weloveai at 2016-05-18 06:51
Grapeさん
締めサバはご主人が調理してものだそうです。
挑戦されませんか?
得意料理のレパートリーを持ってるって素敵です。
Fさんも唸ってました。
楽しみ方が増えるのもいいでしょう。
出来るだけの事をやって出かけたいのですが
木々の成長が早い時ジャングルになるでしょう。
Commented by weloveai at 2016-05-18 06:53
Oshibanaさん
カンパニュラを白、ピンク紫の三色を初めて植えました。
大きな立派な花が咲きました。
大雨で警報が3回なりましたが大事なく朝を迎えました。
締めさばは、この時期が美味しいのですか、
やはり分かって作ってくださったんでしょう。
ネロ家のお正月のマグロの大トロより高い締めサバ事件覚えてます。
ネロ様にこの時期の締めサバを沢山召しあがて頂きましょう。
Commented by weloveai at 2016-05-18 06:54
うららさん
ほっかむり、ザルできょろきょろ?安来節スタイルになりませんか?
もしかして安来節を踊ります???あり得るかも。
夏野菜は毎朝収穫しても使い切れない状態になります。
数軒で分けて使ってもらいます。
最高締めサバで幸せでした、うららさんのサバ寿司を是非ご披露ください。
Commented by weloveai at 2016-05-18 06:55
Ebloさん
都会はドア一つで出かけられるので便利でしょう。
田舎暮らで地面があるだけですが、
住んでる以上は周りに迷惑かけれないので手入れが必要になります。

カウンターで申告するだけになってるので
Eチケットが来たって仰るから不安になりました(笑)
料金は、ばっちり引き落とされてるので問題ないと思います(不安)
準備する時が一番楽しいのは同じだヮ。
2か月あると喜んでいてもあっという間、
帰国が近づくと滞在日数と関係なく憂鬱になるのは一緒だわよ。
Commented by weloveai at 2016-05-18 06:56
Ukiukiさん
楽しみはインプットされるのは大爺と一緒です。
他の事はさっぱりですが、持ち物とお金の心配してます。
着る物は冬物を準備ですからね(笑)

そちらも、バアバに囲まれたハーレム状態も相当疲れる事でしょう。
Commented by weloveai at 2016-05-18 06:57
Dekoさん
以前は剪定ばさみで切ってました。
切り口の違いは、はっきりしてますが歳と共に器械に頼る様になりました。
我が家には庭師さんにお願いする木はありません。
何もなかったところですが今は生い茂ってます。
Dekoさんが庭師さんですか?助手は気が利きますか?(笑)
サバが苦手なんですか?相性がある物は仕方ないです頂ける方は大喜びでしょう。
Commented by weloveai at 2016-05-18 06:57
Kawiaさん
2か月行ってきます、彼らも6月初めで夏休みに入ります。
沢山一緒に遊んで報告します。
魚の対面販売があれな新鮮な物が手に入りますね。
チョット車を飛ばして出掛ける余裕も必要です。
それも親孝行です。
Commented by weloveai at 2016-05-18 06:58
ナツさん
八月一日に帰国します。
多分、矢絣の花の朝顔は咲いてると思います。
おとなりのちびっこと一緒に直播きをしました。
そちらの朝顔が咲いたら写真をアップしてください。
Commented by ビックリマン! at 2016-05-18 17:13 x
ご準備のほうは順調でしょうか。?
体調のほうはよろしいですか。?
お気をつけて行ってらっしゃい。・・・✈
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-18 19:55
こんばんは。
真鯖の旬は、9月からのようです。
秋から冬にかけて、美味しいそうです。
只、寒い時期のお寿司より、初夏の爽やかな季節に、お寿司が食べたいなーと、私は思う訳です。
Commented by weloveai at 2016-05-19 08:04
ビックリマンさん
荷物はトランクに入りました。
夏場の旅行は着替えが薄くて助かります。
やることに切がありませんが出来るだけ綺麗にして出かけたいと思ってます。(笑)
Commented by weloveai at 2016-05-19 08:07
yoshimiさん
態々ありがとう、
魚類は冬に脂がのるで好きな方はいいでしょうね。
私は魚介類が新鮮ならいいのです。(笑)

Commented by cosumosu52 at 2016-05-20 10:42
シメサバ大好きなんですよ。
押しずし美味しそうですね。豪華な食卓です。
お帰りになった時の菜園の様子も変わっているでしょうね。
留守宅の準備も万端で、ご夫婦そろっての几帳面な性格が見えるようです。
Commented by weloveai at 2016-05-22 06:09
Cosumosuさん
ごめんなさい、コメントを見落としてました。

締めさばお好きですか?
折角丁寧に作ってくださったもので、ただ頂くのももったいなくって押し寿司にしました。
留守の間は友達に収穫をお願いします。
帰宅した時も夏野菜はまだ盛りだと思います、畑から直接収穫して料理するのは楽しいものです。
庭木は生い茂ってると思います。
Commented by 花てぼ at 2016-05-22 17:39 x
そろそろアメリカへ向けて出発ですね。大婆さまもご一緒にお出でになるのでしょう?ここのところ暑くなりましたから準備も大変でしょう。畑はご近所の方が面倒見てくださるに違いない。
帰宅したら朝顔も地を這って咲き巡っているなんて素敵!丈夫そうな双葉になっています。ではお元気に行ってらっしゃいね。
Commented by 花てぼ at 2016-05-22 17:42 x
え?今上のコメントみたら、8月1日帰国ですって?あちらの人になってしまうかも。
Commented by weloveai at 2016-05-23 06:06
花てぼさん
畑は出入り自由何時でもいらしてくださいね。
種まきはナツさんの助言で帰国した時に咲いてるようにと遅く蒔きましたが芽が出そろいました。
矢絣の朝顔が楽しみなのです、そちらの様な立派な支柱を立てられないのが残念ですが、概念を外して地を這うアサガオもいいかと思います。

Commented by weloveai at 2016-05-23 06:13
花てぼさん
ペラペラの帰国婆女になってきますヮ。
お見送りをありがとう。
名前
URL
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

可愛いわね~そしてビュー..
by non at 13:58
お早うございます。  ..
by marsha at 06:40
おはようございます。 ..
by mjmnomama at 00:11
子供の目…? 「わ~い..
by ぼんやり遠く男 at 22:43
この曲は永遠のフォークソ..
by sako375 at 21:03
Aiさん、髪が短くなりま..
by oshibanayoshimi at 15:24
ヴィレッジ・トゥリーのク..
by marsha at 10:38
Marshaさん お疲..
by weloveai at 10:10
Chikaさん 遥々何..
by weloveai at 10:04
大盛況だったみたいですね..
by chika456 at 08:31
お早うございます。 ..
by marsha at 08:01
Ikutoissyoさん..
by weloveai at 06:27
鍵コメントさん 気に入..
by weloveai at 06:20
Dekoさんも忘れますか..
by weloveai at 06:17
Nontちゃん 同じこ..
by weloveai at 06:14

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧