助けは遅かった。

夏野菜を植えて支柱を立てたり風よけをかぶせたり共同作業の一日だった。
留守にするので、キュウリにはネットまで付けていく準備を相方がしてた。

私は、もう一本杭を打ちたくて
右手に重い大きなハンマーを持ち左手に杭を運ぶところで足に何かが絡みつき
スローモーションで狭い通路に胸から落ちて行った。
ブロックが見えて、ここに頭をぶつけたら危ないと舵を切る自分がいる、
両手の物をどこで手放したか記憶にはなかった・・・
大体こんな時は恥かしいから笑いながら立ち上がるのだけど、
体が胸から落ちらので息が出来ない状態になり起きあがれない。

すぐそばで作業してる相方から、「どうした 大丈夫」の声が聞こえた。
「大丈夫だ~」と言いたいんだけど呼吸出来ないし、なんだか指も痛い。
もう少しこのままと転んだ状態でいた。

自分で意識がある事は分かってたから、このまま休憩です。

しかし、相方が助けに来ないのです。
「大丈夫か」と、普通なら抱きかかえるかと思うではありませんか?(甘い考えか?)

数分して、やっと傍に来て起こそうと腕を引っ張るんです。
「ちょっと待って、呼吸できなくなったから胸と指が痛いのよ」と 指を見ると血が出てる。
胸は転んだところに、こぶし大の石があってそれにぶつけて痛いのだ。

「消毒を持って来て」と・・・(相方はなんとなく心配して、急いで消毒液を持ちに)

それで、その場は終わりました。
 

(フラワーパークの入園パスポートが切れるので朝一で回ってきました。)
c0119197_08362740.jpg


私は残りの仕事をしながら相方は、自分に命の危険がある時には助けには来ないタイプだと確信した。

夕食の団欒に転んだ話をした。
何につまずいたのかと相方に聞くと置いたキュウリのネットだと答えた。
転んだのは足元を良く見てなかった私の不注意なのだ。

相方から「年を取ると とっさに手がでなくなるだよね」ときたもんだ。

普段 冷静な私は、ここで言いました。
「この方は私が川に落ちておぼれたとしても、決して飛び込んで助けない事は知ってます だって、泳げないんです。。
自分がおぼれることわかってますから飛び込むことまでして相手の命を助けたりしないのです。
それは、理解しましょう。

崖で落ちそうになってる私も助けないでしょう。(ここで大婆は大笑い 笑いが止まりません)

日頃、私を「大切な人だ」と言ってるわりには、自分の命が掛かってると御身可愛い方です。
40年以上一緒に来たではありませんか、
助ける時に泳げなくて一緒におぼれたり、崖から一緒に落ちて死んだとしても
本望でしょうに違いますか?」

すると、大婆が言いました。

「新しいのをもらう方がいいでしょう」


「分かってますね」と、気球に乗ってるこの方がいいました。

c0119197_08365927.jpg
        


 それは、「ごもっとも」 言えるかも。










by weloveai | 2016-05-03 08:49 | 我が家の夕食 | Comments(38)
Commented by 花てぼ at 2016-05-03 09:47 x
「ごもっともさま、ごもっともさま。」

胸を打った?!
ドキッとしたけどフラワ-パ-クへ二人で仲良く行けるほどでよかった。
Commented by mika-96 at 2016-05-03 10:09
あははは!
大婆さま最高のセリフです。
それだけいわれてもFさんは我関せずで夕食を召し上がっていましたか?(^^)

それで、胸の方はなんともないのですか?
あとあと痛んだりもしませんか?
今後の外仕事はFさんの助けがない事前提に、要注意でして下さいませね!(^^)
Commented by eblo at 2016-05-03 10:42
大丈夫ですか?
お医者さんへ行って検査しました?
出かける前ですよ、早めに検査して下さい。
年寄り(失礼)は痛みが後になってから出ますよ。
笑ってる場合・・・か!
旅行中の荷物は全部相方に持ってもらいましょうね。
Commented by marsha at 2016-05-03 10:45 x
大婆様は冴えていますねー。 
可笑しくて 私も声を立てて笑ってしまいました。

Fさんは何時も冷静なのです。 ちとやそっとでは慌てない。何時も用意周到な感じですもの。

それにしてもユスラウメさんが足下のネットに足を取られて転ばれるなんて 珍しいことが起こるのですねー。
気を付けて下さいませね。私も家が傾斜地に建っているので、足元には常々注意を払っています。 うっかりすると滑って坂の下迄落ちますから。 道具類や箒などはしょっちゅう坂の下迄滑って落ちてゆきます。

危ない危ない。そろそろお年ですからご用心を。

でも、翌日、しれっとしてフラワーパークへお出掛けとは やっぱりお元気ですねー。 スーパーレイディーです。
Commented by oshibanayoshimi at 2016-05-03 11:03
お出かけできる程度でよかったです。
お大変でしたね。かわいそうに・・・・
もしかしたら、二、三日後に、痛みが出るかもしれません。
十分に注意してください。

大婆様は、いろいろ見ていますね!
凄い!!!

何があろうと・・・助けてもらった記憶はありません。
Commented by cosumosu52 at 2016-05-03 11:20
歳とともに体は確実に衰えてきています。私も数年前、庭で足元の植木鉢を避けて鉢を飛び越えるように
腕を付き、手首骨折をしました。
暮の大掃除で脚立からづれ落ち胸を打ちました。
この時は打ち身だけでしたが、肋骨が折れていませんかと、先生に尋ねたくらい痛かったです。
ゆすらうめさんは大丈夫ですか?ご旅行を控えお怪我なさいませんように。
「畳と女房は新しい方が良い」といいますもの。
大婆様まだまだ健在ですね。楽しいお宅です。
Commented by P at 2016-05-03 11:26 x
大丈夫ですか?
お大事にネ。
宇宙の方は時折り思いがけないほど冴えるのですよね、
お元気そうで何よりでした。
Commented at 2016-05-03 11:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sako-gohan at 2016-05-03 12:08
もうすぐお出かけじゃありませんか,お気をつけて下さいな。
自分が歳をとるのだから、人(ツマ)も同じように歳をとったと理屈では分かっているのでしょう。
でも,長年の習慣から,とっさの場合はツマの年を忘れるようです。
ワタシは,そういう鈍いヒトはダレにも面倒を見てもらえないんだよ、と復讐の時が来るのを待っています。
それはワタシが先に死ぬということなので,この考えは痛し痒し。
どうぞ,お大事になさって下さい。
Commented by at 2016-05-03 12:08 x
「新しいのを貰っても上手くいきませんよー」
新しいのがいい訳はないです(笑)

長年の習慣とかお料理の味付けとか色んなことが身について
いますからねー
ってことで『今居る相手をしっかり気遣いましょう!!』
こう言う私も相手を気遣ってはいないので反省ですが。

ゆすらうめさん無理をなさらないでお大事に!!
Commented by mi-grape at 2016-05-03 13:11
大変な災難でした。力仕事はFさんに任せて、無理は禁物!
ブロックと喧嘩しなくて良かったです。
ネットまで準備して、肝心な収穫時期はアメリカですか
今日、ファーマーズでYさんご夫婦と会いましたが、お宅の
野菜収穫の話が話題に、みんな狙っていますよ(笑)
Commented by ビックリマン! at 2016-05-03 13:53 x
お母様はどっちの味方なんでしょう。?
それほどご主人の方に信頼があるということですか。
私なら心配して救急車を呼ぶところでしたよ。
大丈夫でしょうか。?
Commented by weloveai at 2016-05-03 18:02
花てぼさん
畳みと何とかは新しい方がいいと申します。
ごもっともさまでございます。
フラワーパークは朝一で出かけ、
転んでから仲良く出かけたのではありませんヮ。
復習を誓いました。
Commented by weloveai at 2016-05-03 18:03
Mikaさん
我が家の会話はこんなもんです、
Fさんは援護射撃で喜んでますよ。
お酒が喉を通らになんて事は全くありませんヮ。
昨日より今日の方がイテテでございます。
この先も頼りにならない事は、わかっております。
エロ男ですから力も金ないので荷物もどうなるかわかりません。
Commented by weloveai at 2016-05-03 18:04
Ebloさん
強打でヒビは考えられます、寝返りが出来ません。
安静にしてるくらいでしょうか。
連休ですからこれ以上痛くなるようでしたら行ってきます。
丈夫に出来ると自分では思ってます。
動かせない動作はありますが不便はしておりません。
ご心配を有難う。
Commented by weloveai at 2016-05-03 18:06
Marshaさん
Fはさん小心だと思ってます。
叔父から後継ぎがいないから医者になるようにと勧められたのに血を見るのが怖いとやめたんです。
呼吸できなくて動かないでいたのでオロオロしたのだと思ってます(笑)
指の血をみて急いで薬を取りに行きました。
庭でサンダルを履いて走って、つまずいて1回転したことあります。
その時もスローモーションでした。

急斜面ですからホントに気を付けてください。
転がり落ちていくと思いますよ。
フラワーパークは午前中に出かけたのです。
転んだ後はおとなしくしてました。
Commented by weloveai at 2016-05-03 18:07
Yoshimiさん
丈夫に出来てますから大したことはないと思います。
痛みは確かに後からですね。

ネロ様も小心で心配が先で怖いのでは有りませんか?
どこの男性も弱虫だと感じます。
Commented by weloveai at 2016-05-03 18:08
Cosumosuさん
色々経験済みで大変でしたね。
私は目立った怪我はありません。
ブロックに当たるのだけは避けようとした自分がいました。
手がどうしても出なくて胸を強打しました。
助骨のヒビを考えますが、手当もない様ですからもう暫く様子を見てみます。
常々可笑しな話をしてます、希望が叶う事もありうるかも、
生前から了解を得解くこともいいかもです。
Commented by weloveai at 2016-05-03 18:08
Prettyさん
大木が倒れたので小心者を驚かしたようです。
宇宙の人ですが会話は成立するんです。
ご心配を有難う。
私この時ナツさんのベットダイビングを思い出したんですよ
救急車を呼んでほしいと言ったのに恥ずかしいと呼んでで頂けなく一晩中唸ってたお話、それに似たようなもので、
男性は何を1番に考えてるかよくわからないです。
Commented by weloveai at 2016-05-03 18:09
鍵コメントさん
大体の様子がわかりました。
そちらにお知らせいたします・・
Commented by weloveai at 2016-05-03 18:09
Sakoさん
日頃言い聞かせてあるんですけど、身についてない様です。
よそ様のお話で戸袋に荷物を入れようとして
踏み台から落ちた奥様に向かって「荷物は壊れなかったのか?」などと決して
言ってはダメなんだと勉強させてますが・・・
復讐のときですか失ったものの大きさがわかる時は遅すぎですが、
苦労するといいんです。
若い方が来たらウハウハどころか短命になる気がします。
Commented by weloveai at 2016-05-03 18:10
桜さん
新しいものは男性に憧れでしょう、叶えてあげたい気もします。
叶って苦労するといいんです。(笑)
桜さんのご主人は特別優しい気遣いの方だと思ってますよ。
大事にしてあげてください。
Commented by weloveai at 2016-05-03 18:11
Grapeさん
奥様から直接お見舞いを言って頂きました。
畑は、ばっちり出来てますから収穫だけ来てください。
道具は適当に出してお使いください。
お役にたてるといいと思ってます。
Commented by weloveai at 2016-05-03 18:12
ビックリマンさん
我が家は話慣れてる聞き慣れてるの会話です。
新しいのも「イイネ」ですからね。
ビックリマンさんは優しのです。
私は復讐を忘れませんヮ。
Commented by marsha at 2016-05-03 18:22 x
肋骨にヒビが入ったとしても 折れたとしても 添え木をするくらいで何も手立てはないようです。 大人しくしていれば 骨はくっつくそうです。 もし痛ければ湿布くらいでしょう。 

若い時にゴルフのドライヴァーに重りをつけて 練習していて やり過ぎたのか 呼吸をしても胸が痛くて 一箇所、ギクッとするところがありましたが、数日ゴルフの練習を止めて大人しくしていたら 痛みは収まっていきました。 暫く痛みましたが、医者に行こうとは思いませんでした。

お大事になさって下さいませ。

お宅は別ですが、家では夫は何一つ頼りにはならない人でしたから、当てにしたことはありませんでした。
何でも自分でして自分で解決しておりました。 
そのお陰で、夫亡き後も困ったことはありません。
結婚する前に女性でも一人で生きていけるような人が望みだと云っていたのはそういう事だったのでした。 
Commented by Deko at 2016-05-03 19:28 x
大変なめに遭いましたね。でも大事に至らず何よりよかったですね。きっと転んだその時すぐ危ないと意識したのですね。痛みが続くようでしたら用心してお医者様へ行かれてくださいね。すぐ上の姉が新年早々に家の中で転び大腿骨脊髄痛め未だにリハビリ通いしています。年齢を重ねていくと思わぬ事が起きるようになりますね。後用心くださいね。ご主人様とゆすらうめさまのやり取りから普段の生活が垣間見えてきそうです。大婆さまはさすが達観されていますね。
Commented by はる at 2016-05-03 20:13 x
なんとまぁ!
お出かけ前だというのに、気を付けてくださいよ~~。
大丈夫ですか?
医者は休みですが、痛みが増したりしたら休日診療へ行ってくださいね。

今まで、手を差し伸べるような事件がなかっただけですよ~。
大丈夫、もうちょっと出血が多かったら旦那様も飛んできたと思います(爆
Commented at 2016-05-03 21:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ukiuki at 2016-05-03 21:47 x
キャーとかアレ~とか悲鳴は出なかったのですか?
あなた~ぁ!助けて~って言わなかったんですね?
声も出ないほど痛くて、歯を食いしばって、痛さを堪えていたんですね?
そして、直ぐに助けに来なかったFさんを睨みつけたんですね?
Fさんは、突然のことで転んだ状況が理解できなかったのですよ。
頭を打たなくて良かったですね?
ブロックが割れていたかもしれません。

以前、私が犬の鎖に足を取られて、土間で大コケした時、
私の心配より、鎖に引っ張られた小太郎の心配をしてくれて、あの時はありがとうね!
Fさんに復讐するのは止めましょう。



Commented by marsha at 2016-05-04 06:04 x
お早うございます。

そちらの雨、風は如何ですか。 
こちらは昨日、日中はモーレツな風で、夜中じゅう大雨でした。 全く台風並みでした。 今朝は雨が上がって時折青空も覗いて良いお天気になりそうです。上の道路から東の方を眺めると 真っ黒い雲に覆われております。 そちらの方のお天気は如何ですか。 
キュウリの支柱は倒れませんでしたか。 
庭もデッキも飛んで来た木々の葉っぱや小枝で ゴミが山ほどありそうです。もう少し乾く迄放っておきましょう。 
雨も程々に降って欲しいですが、昨夜のように 季節外れの台風?では 準備が無いので困りますねー。

胸の打ち身は その後痛みませんでしたか? 
余り動かないように、暫く養生なさって下さい。

大婆様はお元気? ですね。今や絶好調かも。
Commented by weloveai at 2016-05-04 06:30
Marshaさん
助骨の場合安静だけのようです、おとなしくしてます。
寝返りと起き上がりが上手く出来ないです。(笑)
咳もするのも響きます。
経験がありますね。
Fさんにも言われます、あなたは強い一人で生きていけると、
どこかMarshaさんと似てますでしょう。
歳の差婚で最初から絶対大丈夫の方だとわかっていたと思いますよ。
私の場合は結婚後、逞しくなったのです。
Commented by weloveai at 2016-05-04 06:31
Dekoさん
絶えられない痛さではありません、ご心配を有難うございます。、
白馬の御爺さんは助けに来るのに時間が掛かりすぎました。
スムーズに立ち上がれない齢になってます。
「よっこらしょ」ですからね。
これが若い時だったら・・・・・・
Commented by weloveai at 2016-05-04 06:32
はるさん
昔もこの様な事があった気がします。
Fさんから「あんたは強い」出来てますから
自分で何でも処理してきました。
もっと出血してたら彼は助けるどころか失神するでしょう。
見守っててくれる、はるさんのご主人は強くて優しいヮ。
幸せね。
Commented by cocomerita at 2016-05-04 06:36
Ciao ゆすらうめさん
笑わせていただきました

男なんてそんなもんです 苦笑
だから神様は女性に子供を身ごもらせることにしたのでしょう

くれぐれもお大事になさってください
Commented by weloveai at 2016-05-04 06:37
鍵コメントさん
お知らせをありがとう。
耐えられない痛さではありませんが、寝る姿勢が一番よくないです。
私も思い出せない事が多くて、最近の事で町内の人の顔をどこの方だったか思い出せないでいました。
Commented by weloveai at 2016-05-04 06:39
Ukiukiさん
私が女らしくキャーとかアレ~~と悲鳴あげると思いますか?
見かけは三枝子さんと逆ですヮ
三枝子さんは、たくましいようでキャーとかアレ~~と悲鳴あげる可愛い方でしょう

実際は息が止まって声も出ませんでした。
いくら丈夫に出来てると思っても、駆け寄ってくれてもいいと思いませんか?
痛い腕を引っ張るなんてと言ったら君は重いからお姫様抱っこは出来ないよですって
確かにその通りでございます。

あら、あの事を根に持ってたの?
可愛い小太郎君の首を絞めてしまったかとを心配して、お声をかけて上げたではありませか。(笑)
ukiukiさんを心配しなかったから根に持ってたのね。
Commented by weloveai at 2016-05-04 06:43
Marshaさん
おはようございます
昨晩は嵐でした、ものすごい雨の量だと窓を開けず想像しました。
今朝は晴れ渡り青空です。
畑も心配ありません。
嵐の後の片付けは大変でしょう、それこそ滑らないように注意してください。
大婆も元気です、ありがとう。
Commented by weloveai at 2016-05-04 06:49
junkoさん
キャーとかアレ~~と悲鳴あげる可愛い子が
頼りにならないので強くなりました。
対等になると男は必要が無くなるのではないかと心配になります(笑)

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

最新のコメント

うららさんにブログへのコ..
by PochiPochi-2-s at 16:09
再び。意図的に教えない(..
by PochiPochi-2-s at 15:57
通行人さん 自民党と答..
by weloveai at 15:18
Yoshimiさん 情..
by weloveai at 15:17
Pochipochiさん..
by weloveai at 15:16
青目さん 選挙に膨大な..
by weloveai at 15:15
大昔からお馴染みの中華料..
by oshibanayoshimi at 15:14
友人にどこに入れるかと聞..
by 道行く人 at 13:52
↑の伊勢崎賢治さんお話、..
by oshibanayoshimi at 13:13
最近思うことですが、戦後..
by PochiPochi-2-s at 11:06
青目 こういうこと・・..
by aomeumi at 10:58
Dekoさん そちらも..
by weloveai at 10:50
korekazuさん ..
by weloveai at 10:42
Marshaさん ここ..
by weloveai at 10:42
Sakoさん 今朝1番..
by weloveai at 10:41

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧