さる年のさる月

三月・去る月の始まり。
c0119197_08450057.jpg
カレンダーの写真は去年の公文の表彰式
学年以上を学んでると表彰を受ける様です。
アメリカに公文があることに驚くでしょう、
沢山の子ども達が学んでますがアジア系の子ども達は努力をするようです。
Taroは真面目です、Jiroは公文が好きではない様です。(笑)






とてもきれいなイリコを頂いた。
カリカリに乾きピカピカに光ってる。


c0119197_08511594.jpg
大婆が頭とお腹を取り除いてくれた。
そのままつまんでも味があってツマミになる美味しさ。

c0119197_08513082.jpg
スーパーで買ってたイリコは脂臭くていやで
昆布か干しシイタケの戻し汁を使って鰹の顆粒を足している。

外した頭と内臓を捨てるのも、もったいないので出汁をとったら
濃い出汁がとれたので、今朝 味噌汁に使った。
ああ、やっぱり・・・・

「今日の味噌汁はどうですか?
 頂いたイリコの出汁です。」

「美味しいね」
「わかりますか?」

「美味しいけど、チョット苦いと思いませんか?」

「わからないな~・・・ああ~少し苦いね 昔は丸ごと入ってて、それも食べたから」

「捨てるのが忍びなくって、捨てる部分で出汁をとったのよ
 ほんとに、苦いと感じたの?  言われなかったら分からなかったでしょう?」

「分かります」と言いますが、
私が甘いと言ったら甘いと答える人だと思ってます。(笑)
















by weloveai | 2016-03-01 09:42 | 我が家の夕食 | Comments(28)
Commented by はる at 2016-03-01 10:10 x
うちの甥も、ため息ばかりついて公文へ通っていました。
高学年になってやめてしまいましたが、今でも机に向かうと
ため息ばかりついています(笑

我が家では、いりこで出汁をとったことがありません。
鰹節オンリー。
地域柄なのかな?
旦那様の口は、かなり肥えていると思いますよ。
長年、鍛えたのはゆすらうめさんですもの。
疑っちゃいけません(爆
Commented by o-hikidashi at 2016-03-01 10:35
taroくんもjiroくんもすごいなあ。
好きではなくても学年以上で表彰されて。
文武両道ですネ。

ワタシはいりこの産地(伊吹島があります)で育ちましたので、子供のころから出汁はいりこ。
大根の炊いたんにもいりこのピカピカがくっついていて嫌いでした。
はは、いまのワタシからは想像もつかないでしょうけど虚弱で食べないと叱られるけど光るいりこが苦手でした。
先日高校の先輩(男性)がとても丈夫そうな歯を見せ「子供のころからいりこやから歯は丈夫で虫歯なし」
我家の出汁はおもに昆布と鰹節、ごくたまにいりこ。
Fさまさすが、苦味と冷めたら臭みは少し感じます~。^^
Commented by marsha at 2016-03-01 12:02 x
TaroちゃんもJiroちゃんも優秀ですねー。
お血筋が良い上、努力も凄いですね。
ママは子育てよく頑張ってますねー。
先日のTaroちゃんには びっくりしましたー。
良い顔してましたねー。

家でも昔はいりこで出汁を取っていた記憶ですが、
何時の間にか 鰹節と昆布になってしまいました。

袋に添加物使用せず。と書いてありますが、いりこにも添加物って使うのですか。 最近読んだある記事に、平均一人1年で4キロの食品添加物を食べている、とありました。 あれにもこれにも 何かしら入っていますから、物凄い量になるのですね。 恐ろしい事です。
無添加いりこを探してみます。
Commented by cosumosu52 at 2016-03-01 13:59
日々の積み重ねで公文の学習は伸びて行きますね。
娘も小学生の頃通っていました。行かせてよかったと思っています。

昨年の夏休み、下の孫(小1)を預かった時、近くにくもん教室がありそうだから、興味がありそうだったら行かせておいてと娘。
体験教室に連れて行ったら、やってみると孫。
数回のことでしたがふうふう言っていました。勉強は嫌いだそうです。
夕べLINEで転校するクラスのお友達に宛てたお手紙の写真が送られてきました。
縦書きで左から書いてあります。内容は素直で文章はなかなかよろしい(笑)
ですが、漢字は○○田くんへの田だけ。句読点はなく1の3組は縦書きに(1の3)と数字でした。ここでママがちょっと注意してあげたらいいと思うのですが、娘は大きくなれば直ると言って自然任せ?です。

おみおつけは煮干しの出汁で作りますが、美味しいですね。
Commented by おとぼけ at 2016-03-01 14:09 x
えっ!TaroちゃんとJiroちゃんは本名だったんですか。
(今更ながらスミマセン)
さすがママさんは日本の国を愛していたんですね。❤
Commented by oshibanayoshimi at 2016-03-01 20:21
こんばんは。
公文、頑張っているのですね!
ママが偉い!!! です。
坊やたちも、頑張り屋さんです!!!

お味噌汁は、イリコです。
頭とお腹を取り除きますが、頭は糠床に混ぜます。
いつの間にか、酸で溶けています。
Commented by hanamomo08 at 2016-03-02 07:56
いまや公文は国際的ですね。
しっかりやる子どもさんは伸びるのだと近所の先生がおっしゃいました。
公文と言えば、私をアシスタントに再三誘ってくれたのですが、ついにその機会はありませんでした。
私はでたらめなのでああいうきちんとしたものには向かないと思ったのです。
それで正解だと思っています。

いりこの美味しいのはやっぱりすごいでしょうね。
スーパーのは酸化して脂臭いと思います。
私は小鯵をたくさん釣ってきたとき、まさかり半島のkoroちゃんの真似をして焼き干もどきを作ったことがあります。
あれもなかなかいい味でした。
今は混ざった鰹節を使っています。
茶碗蒸しなどには向きませんがさばやあじが混ざっているものが味噌汁には美味しく感じます。
〇〇舎のものは美味しいけど毎日味噌汁を2回もの作る我が家にはちょっと贅沢です。
Commented by marsha at 2016-03-02 08:30 x
今朝から、コメント欄が 変わったのですか。
びっくりポンだ。

スイセンの球根は沢山過ぎたかもですが、お隣との塀の内側とか(洗濯物を干す所の近く)に 球根を入れておいて下さい。 特に世話をしなくても植えっぱなしで良いです。
草が生えているよりは スイセンの方が良いでしょう。

小さい球根は捨てました。 ビニールに入れるとカビが生えますので 紙の袋にしました、

直に植えなくても良いので ゆっくりやって下さい。
Commented by weloveai at 2016-03-02 08:47
はるさん
そのため息ばかりの甥御さんは受験勉強に来てた甥御さんですか?
後遺症が残ったようですね、jiroがそうなりそうです(笑)
昔は鰹節を毎朝削りました、今はその鰹節が高くって買えません。
鰹節は地域柄ですね。
Fさんは肥えてません、鍛えたつもりですが成長がありませんでした。
臭覚がよくないと味はダメみたいです。
Commented by weloveai at 2016-03-02 08:49
うららさん
公文に通って普通の子だからとママが頑張ってるんです。
パパは教育熱心でないアメリカ人で大人になって頑張った人ですが
子供の時に努力と言う字を知らなかった人です。(笑)

子供の時は、うららさんと一緒で苦手だった、もっとも流通が悪くて臭かったよ。
野菜の煮物など翌日は不味かった。
Fさんは、味の分らない人で言われるまでは気が付きません。
私が何か言うと言い出すので当てになりません(笑)
Commented by weloveai at 2016-03-02 08:54
Marshaさん
優秀と言う言葉は当てはまりません。
普通の現状維持だとママが言ってます。
jiroは今、公文につまずいて苦戦してるようです。
先に進まなくても努力といことを学べばいいと思います。
ママは途中であきらめない子にしたいようです。

添加物は知らないうちに沢山摂ってますね
使う添加物は微々たるものでも塵も積もれば大変な量で
それを避けるのにも限界があります。
加工食品に中に入ってないものを探す方が難しいです、
イリコに添加物なしの表示も可笑しなものですね
酸化防止剤を使う方が多いから態々表記しるのでしょう。
Commented by weloveai at 2016-03-02 08:55
Cosumosuさん
孫たちは、公立ですが情緒を育てる教育方針の学校を選択して通ってます。
中学は学区で地域の学校に通う事になります、
公文では進んでますが普通の公立の小学校に通ってますと学業は普通の子供です。
娘も公文もピアノもならって特別その道に行くわけでもありませんでしたが
やっててよかったと思うと言ってます。
努力だけはしてほしいのでしょう。

小1のお孫さん可愛いですね。
一生懸命書いたお手紙をお婆ちゃんに見てもらいたかったのでしょうね。

今朝の「おみおつけ」は(最近使わなくなった言葉です)
イリコそのもので大変美味しくいただきました。
もったいないと使った頭と腹は失敗でした(笑)
Commented by weloveai at 2016-03-02 08:56
おとぼけさん
本名です、
以前、正直にお話したでしょう?
他の子の名前を見ても色々あって全く違和感ないでしょう。(笑)
Commented by weloveai at 2016-03-02 08:56
Yoshimiさん
大変綺麗なイリコで頭とお腹を取り
ゴミとしていったんゴミ箱に入れたんですが、
捨てるのが忍びなく出汁を取りました。
頭だけならまだ救われたでしょうがお腹は苦みが出てしまいました。
やはり使わない所なんですね。
今朝は身で出汁を取りましたから美味しくいただきました。
手が入った美味しい糠漬けなんでしょう。
白いご飯で頂いてみたいです。
Commented by weloveai at 2016-03-02 08:57
Momoさん
日本でもお月謝が高いと感じますがあちらでは、もっと高いんですよ。
白人の子供はやめるのが早いそうです(笑)
彼らも日本語は、やめてしまいましたが日本語の会話は出来ます。
Momoさんがでたらめの性格ですか?
それは私です、いい加減でキチンとしたことが出来ません。

朝夕お味噌汁を準備されますか、
カヤノヤのお出汁は、美味しいけど普段使いできませんね。

乾物屋さんまで行って買ってくるのでないとイリコは仕えません。
Commented by weloveai at 2016-03-02 09:01
Marshaさん
私もびっくりぽんでした。
コメントを読みながらお返事でき便利かもです。今そうしてます。
教育会館との境に花壇用の土を入れてもらってあります
沢山ありますのでそこにも植えようと思います。
草が生えなくなって欲しいです。
ナツスイセンは植えました。
Commented by marsha at 2016-03-02 13:44 x
↑ 非公開コメントにしたつもりが 公開になっていましたか。 
ま、内緒にするような内容でもないので 差し支えありませんけど。 
Commented by marsha at 2016-03-02 18:17 x
茅野やのお出汁は便利ですが、皆さんの評判程美味しいとは思いませんが。 私の味覚がおかしいのでしょうか。
 家では普通に昆布と削り節たっぷりでお出汁を引きます。 出し殻は ためておいて畑に穴を掘って埋めます。 いりこの腹や頭は是非畑に。 ゴミ箱行きは勿体ないです。

おジャガを買ってきました。 キタアカリにしました。三方原のおジャガは未だ出ていませんでした。連休の頃に出てきますね。 鹿児島産のおジャガがいっぱい出ていました。 先ずはボイルしてパセリ・バターにしましょう。 
ジャーマンポテトもよく作ります。これは夫の大好物でした。

小ちゃい時のTaro ちゃんとJiroちゃんの可愛らしかったこと。 少し時代を巻き戻したいくらいですね。
大婆様が、私がJiroちゃんのことを可愛いと云いますと、あの子はなんか特別のものを持っています、と仰ってました。勿論、Taroちゃんもですがよー。

大婆様がイリコの頭と腹を取って下さった、って良い風景が瞼に浮かびます。 時々はお台所に出ていらしてご一緒にお仕事をされると良いですね。
大婆様はお仕事が早くて綺麗だと思いました。
素敵なおばあちゃまです。何時までも お元気でいらして頂きたいです。
Commented by sako-gohan at 2016-03-02 21:58
子供が小さい頃でしたから大昔、公文の教室の手伝いをしたことがあります。
ワタシは、繰り返しが無駄見たいに感じましたが、科学的根拠に基づいたワークだと後で知りました。
うちの子にも習わせておけばよかったと思います。

いりこが話題ですね。
ワタシは、前の夜ボトルの水にいりこを入れておいて、翌日出汁としておみおつけにも煮物にも使います。
たいてい、その出汁に昆布や鰹節を足しますけど。
Fさん、すごいですよ。ワタシは自分で出汁を引いておきながら、あまり違いが分かりません。


Commented by Deko at 2016-03-03 02:40 x
すごいですね。色々な国に公文はあるのですね。海外ではお母さんの努力が大ですね。日本も同じなのでしょうか?それとお孫さん達も頑張られているのでしょうね。最近スーパーにて無添加酸化防止剤不使用無頭煮干しを見つけました。魚は九州産でしたが製造者は静岡の(株)カクサでした。頭とはらわたを取り除く手間を省けましたが。。。。。
我が家は毎朝必ずお味噌汁なのですが、味噌も手作りが美味しいですし、ダシも手をかけると美味しいですね。
Commented by weloveai at 2016-03-03 06:58
Marshaさん
おはようございます。
問題ありません。
Commented by weloveai at 2016-03-03 07:06
Marshaさん
カヤノヤの出汁は味が付きすぎる感じもします。
ゴミ箱に入れるにはもったいないです、昆布は私が食べてしまいます。(笑)
モヤシの髭や八朔の皮むきなどを手伝てもらいます。
最近は日々の暮らしの記憶できなくなってきてます、それも仕方ない事だと思ってます。ケアハウスは楽しく通ってます。

二人は幼い時のイメージが今もって離れません。
どんなに大きくなっていることでしょう。
Jiroはまだ電話で話したがるところが面白いです。
Commented by weloveai at 2016-03-03 08:10
 Sakoさん
私も手伝ったことありますが私が向いてませんでした(笑)
公文は親の努力が必要です何処まで親がガンバレるかです、やりたがらなかったTaroがやっと普通に出来る様になりました、jiroは足踏みで抵抗を続けてます。

Fさんは言われたから分かっただけです。
調味料になにが使われてるとかまたく分かりませんよ
私はリズム音痴ですが彼は味音痴です。
Commented by weloveai at 2016-03-03 08:15
Dekoさん
この時間にお世話されてたんですね
時間になると気になって眠りも浅くなるのでしょう。
ペットも大事な家族ですからね、頑張ってください。

綺麗なイリコでしたから、頭とお腹無しですと昔のイリコの味ではない様な気がします。
なんでも新鮮が味の決め手になるのでしょう。
我が家も朝は和食です。
Commented at 2016-03-03 15:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2016-03-04 08:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by weloveai at 2016-03-04 09:09
鍵コメントさん
さて、それは何でしょうね。
私から希望を言えばよかったかな~(笑)
Commented by weloveai at 2016-03-04 09:13
カギコメントさん
わたしの頭の形は大変いいのです、中身は形の悪いFさんに似るとよかったのですが、良いかどうかはまだ分かりません。
ふっくらして来た自覚があるのでか?
私が確かめてみまので全身を写した写真を載せてください。(*^^)v
名前
URL
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
more...

最新のコメント

こんばんわ〜 寒いですね..
by mi-grape at 19:39
Marshaさん うら..
by weloveai at 17:12
うららさんの11月からず..
by marsha at 11:31
2017-12-13 1..
by weloveai at 10:56
道行く人さん ノーベル..
by weloveai at 10:54
Marshaさん お昼..
by weloveai at 10:46
Marshaさん 名古..
by weloveai at 10:41
経済、競争、戦争ばかりで..
by 道行く人 at 09:50
kawaiさんの青年部の..
by weloveai at 09:07
Ebloさん 親切にさ..
by weloveai at 09:04
鍵コメントさん 評判は..
by weloveai at 08:56
Yoshimiさん 内..
by weloveai at 08:52
Marshaさん ご両..
by weloveai at 08:43
PochiPochiさん..
by weloveai at 08:31
鍵コメントさん 昔はお..
by weloveai at 08:19

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧