なんにでも願うよ。


年が明けたから受験生はラストスパートに入った事だろう。
こんなところにも合格祈願。

c0119197_11153179.jpg
なんでだろうと思って開けたら紅白の卵
よく考えたものだ、卵にもすがるってあったかな~。(笑)
地鶏の自然卵を頂いた。
鶏だって太陽浴び自然の中で健康に育てばお美味しい卵が出来るでしょう。

c0119197_11163425.jpg
新鮮な卵なら可能な事だと思うけど・・・楊枝を差してみた。
c0119197_11250305.jpg
勿論、朝食に卵かけご飯。
白身を泡立ててから黄身のをのせて・・食感が山芋を混ぜた様な感じ。
偶には卵かけご飯もいいですよ、普段は納豆を欠かさず食べているのです。(私は納豆がなくてもいいんです)

c0119197_11261916.jpg




我が家の日曜日の夕食(1月10日)
買い置きの冷凍のエビを戻して
*エビチリ
*ブリカマ大根
*サラダ
*花豆の残り物 *粕漬け

c0119197_11304478.jpg


我が家の日曜日の夕食(1月10日)
*タタミ餃子
具は普通の餃子の具を包んむ、皮が四角で薄く食感が餅の様でお勧めです。

c0119197_11305490.jpg
*里芋の唐揚げに八丁味噌
お節の最後
*イカ人参 お酢和え、花豆


c0119197_11310751.jpg

by weloveai | 2016-01-11 11:41 | 我が家の夕食 | Comments(36)
Commented by タケシくん at 2016-01-11 14:17 x
おっ ゆすらうめさんが卵かけごはんとは一体・・・!?
料理家のゆすらうめさんがとても親しみを感じましたヨ。♪
大分寒くなってきましたが、ご家族皆様お体に気を付けて。
Commented by tomoyoshikatsu at 2016-01-11 15:00
こんにちは〜〜!

最近「 たまご 」…… 高価ですよねェ〜!!!

斜め向かいに「 スーパー 」がありますが “ 最安値日 ” ( 92〜 98円 )に、2パック買って、5~6個を ゆで卵!

あとは…「 ラーメン 」、たまご飯、にしてますけどね……
私が子供の頃は 庭に放し飼いしてました!

私は… 酉年!祖父が 鶏を…… 締めるところを手伝わされた時は 食べれませんでした
Commented by oshibanayoshimi at 2016-01-11 15:31
こんにちは。
合格卵や、合格鉛筆、合格チョコレート、いろいろ有りますね・・・
子供が少なくなって、合格し易くなっているのではと、思いますが・・・
我がAの頃は・・・幼稚園を3つも受験しました。二つも落ちました。
3つ年下のBの時は、子供が減っていて、3つ受けて、3つ合格でした。

卵ご飯用のお醤油が売られています。使ってみましたが、甘いので、娘たちが嫌がりました。近頃、卵ご飯を食べていません。明日朝5時てすから、ネロに食べさせます。
Commented by hisako-baaba at 2016-01-11 17:25
さすが卵かけ御飯にも一手間。白身を泡立てますか。
私は毎朝納豆にネギに卵に色々混ぜて頂きます。なので卵だけかける機会がありませんが、本来卵かけ御飯に、ちょっとにんにく、醤油、海苔で頂くのも好きです。

葉加瀬太郎さんの素敵な音色聴かせていただきました。
Commented by P at 2016-01-11 17:29 x
うーーーっ!卵かけごはん、旨かったでしょう。
紅白卵とは考えたわね~
藁をもすがる時季ですもんね、みんな合格してほしいわね。
Commented by はる at 2016-01-11 21:10 x
ひゃー初めて見ました!紅白の玉子(笑
白身を泡立てた卵かけごはん、今度やってみます。
泡立て器で、どれくらい泡立てるのでしょう?
Commented by sako-gohan at 2016-01-11 21:27
卵かけご飯、ホンーーートに長い間食べていません。
明日の昼はワタシ一人だから、これに決めた。とはいえ、こんなにおいしそうな卵じゃないですけどね。
別に合格しなくてもいいし、、ハハ。

なんと偶然、今晩我が家は見た目も味も似ても似つかぬギョウザと里芋料理でした。
Commented by PochiPochi-2-s at 2016-01-11 22:33
懐かしい〜〜いっです!
卵ご飯。子供の頃、鶏をたくさん飼っていたのでしょっちゅう
食べてましたが、はたっと、考えました。
「最近では?いつ?」と。

おいしかったでしょう?
きっと。
Commented by marsha at 2016-01-12 04:52 x
卵掛けごはんって極たまにしか食べません。
子供の時には一人に一個ずつ卵が貰える事は少なくて
二人で一個で椀に溶いたのを 分けて貰っていました。
密かに お醤油を沢山入れて 量を増やしたりしたものです。
辛過ぎて ごはんを又入れて〜。
懐かしい生卵かけごはん。

疎開先ではヒヨコからニワトリにして 卵を沢山生むように
なって 卵はふんだんに食べられるようになって嬉しかったです。
見るからに美味しそうな卵!

畳餃子も美味しそうですね。皮はスーパーで売ってるのですか?
それとも自家製ですか。

エビチリも大きな良いエビですねー。
お正月に大きな殻付きのエビをツヤ煮にしました。
懐石お節だけでは寂しいので いろいろ家で作って
並べました。


Commented by marsha at 2016-01-12 04:57 x
卵掛けごはん用のお醤油は頂き物で使ってみましたが、味がやっぱり好みでは ありませんでした。甘ったるいのです。
出汁醤油も余り好きではありません。やっぱり普通の生醤油が好きです。
出汁醤油は家で醤油にカツオを入れて煮出して作ります。
Commented by o-hikidashi at 2016-01-12 07:56
卵が好きで、外出先でも買って帰ります。
昨秋出先でめでたい紅白卵というのがあり、ワタシも?
ホント、上手く考え名前を付けたもんだと可笑しくなりました。

里芋のから揚げ、京都で初めて海老芋のから揚げをいただきそれから我が家にも。
八丁味噌でというのもアイディアですね。
↓ いい曲ですね、スケートで流れても…。
Commented by やっさん at 2016-01-12 07:56 x
名古屋の飲食店に入った友が私に言いました。「TKGって知ってる?」
「特別汚いガール?」
彼女笑って教えてくれません
しかたないからネットで調べました
ゆすらうめさんご存知?
名古屋ではそれでわかるみたいですよ
Commented by weloveai at 2016-01-12 09:54
タケシくん
子供の頃に、ご馳走だった卵掛けご飯ですよ~~
だけど、白身のヌルヌルが嫌いだったのです。
その頃は、子供同士で分けこだったでしょう、
少なくてもご飯に掛ける順番は後掛けがよかったのです。(笑)
Commented by weloveai at 2016-01-12 09:55
Tomoyoshiさん
卵が一番値上がりしてないものですよね。
ニワトリさんは偉い卵1個で栄養満点ですからね。
同じ事Fさんも手伝わされた口で同じ事を彼から聞いてます。
私の友達はその時以来ニワトリ肉は食べられなくなったそうです(笑)
Commented by weloveai at 2016-01-12 09:56
Yoshimiさん
商魂たくましいく購買心理をついてます。
紅白に入れてある所は面白いと思いました。
お嬢さんたちは幼稚園お受験をされたんですね。
今は園で子供の取り合いでしょう。
調味料も加工のないものがいいでしょう。
ネロ様、ご出勤が早いのですね、
栄養たっぷり準備されるのがよく理解できます。
Commented by weloveai at 2016-01-12 09:58
Hisakoさん
ひと手間かけても卵は卵です、シンプルに頂くのが一番良いかもです。
納豆にネギは毎日です、(主人がです)
納豆を食べてきた方は頭のいい方が多いと思います、hisakoさんもそのお一人だと言う事で効果は増々信じられます。
Commented by weloveai at 2016-01-12 09:59
Prettyさん
子供が少なくなってきてますから全員入学でいいはずです、
卒業が難しい方がいいと思いますけどね。
昨日の卵焼きの質問で字が抜けてました、
大きな卵焼きでしたから何個卵を使いましたかでした。意味不明でしたでしょう(笑)
Commented by weloveai at 2016-01-12 10:00
はるさん
柔らかな生クリーム状態です。
やってみますか?(笑)
スーパーでも色を半々入れて売ればいいのにね。
Commented by weloveai at 2016-01-12 10:00
Sakoさん
卵かけごはんを懐かしくってやってみたい時があります。
昔は卵と言うより醤油ご飯でしたけどね(笑)
なぜか、カレーと餃子の献立が一致しましたね。
シェフの食べたくなるサイクルが一緒だったのかもです。
Commented by weloveai at 2016-01-12 10:01
Pochipochiさん
我が家でも飼ってました多くて5羽だったかな、
大根の葉っぱなど刻んで餌やりもしました。
貴重なタンパク源だったのです。
懐かし事を思い出し話に花が咲く卵掛けご飯でした。
Commented by weloveai at 2016-01-12 10:01

Marshaさん
卵1個に丼いっぱいのご飯を分けて食べた記憶があります、
醤油が多くて醤油ご飯だったと記憶してます。
今朝もFさんの醤油好きが私が溶いた卵が黄色が濃いものですから
醤油がはいてないと思ってさらに醤油をかけて
醤油ご飯になってご飯を沢山追加してました。
色々な事を思い出しますね。
ヒヨコから育てたお話は、たくましいお子さんだったお話ですよね。(笑)
Commented by weloveai at 2016-01-12 10:02
Marshaさん
瞬間は美味しく感じても早々頂ける味ではありませんでしょう、
汁の素も一緒です。
調味料も味の調節をしてありますから、
天然の調味料が欲しくなりますが家庭料理ですから致し方ないです。。
Commented by weloveai at 2016-01-12 10:03
うららさん
卵が好きですか、だし巻卵がもしかして好き?
卵の殻の色で中身に違いがあるかときたら、中身に差はない様です。
紅白に入れるって面白いよね。
うららさん ヤンバアの事は隠していたんですか?
コメントのお答えは、まだなかったし・・・
揚げた里イモをダシで頂くのもおいしいですね。
Commented by weloveai at 2016-01-12 10:04
やっさん
TKG?
今、注目浴びてるDAIGO語、言葉でしょう?
名古屋だったら名古屋コウチンから卵かけごはんの事かな?

馬鹿な局が長時間かけ彼の特集をするようです。
世も末です。
Commented by marsha at 2016-01-12 16:59 x
TKGって卵掛けごはんの頭文字でしょう。 それは直に分かりましたが、名古屋ってそんなに卵掛けごはんが有名なのですか? 存じませんでした。

私はベーコンエッグが好きですから、フライド・エッグをごはんに載せて黄身をごはんの上で潰し、お醤油を数滴落とすのが好きです。白身が煮えてるのが良いでしょー。フライド・エッグを作る時軽く蓋をします。白身によく火が通るようにです。

二十五羽の鶏を飼っていたのですが、来客があると,裏のおじいさんが呼ばれ、母が鶏を絞めるように云っていました。来客の時はその当時は殆ど鶏肉のすき焼でお持て成しでした。 私のニワトリが時々そうやって絞められて しまうので 悲しかった記憶です。
私は鶏肉は食べないでお豆腐と、シラタキばかり食べていました。
親って勝手だと恨んだものです。 卵だって平気でどんどんお使い物にしたりして 私の許可を取らなかったのが腹立たしかったなー。
エサ遣りだって、ハコベを取って来て刻んで小糠と混ぜて沢山のエサを与えていました。シジミの殻もハンマーで叩いて粉々にして混ぜ込むのでした。時々ヘビが鳥小屋に入って卵を呑み込むのですよー。飲み下すとき、卵がどんどん下の方へ移動するのがよく分かって気持ち悪かったです。沢山のニワトリが一斉に騒ぐので ヘビだと直ぐに分かりました。アオダイショウでしたー。

Commented by marsha at 2016-01-12 17:29 x
先程押し花さんのところで 手打ち蕎麦にお目に掛かり、そういえば
お宅の年越し蕎麦はFさんの手打ちでしたよね。恒例のそば打ちの映像が昨年末は拝見出来ませんでしたね。 どうなっちゃったんですか?
会津のスローフードの本を読んだのを思い出して 棚にあったので 見てみたら、会津の人は「あざき大根」という野生の飛んでもない辛い大根を擂り下ろして、それで蕎麦を食べるのだそう。それに慣れると、ワサビなんか物の比ではないらしいですね。
あざき大根は別名弘法大根とも云われるそう。
そても興味深い会津の食べ物が満載でーす。

今日は久しぶりに少し冷えます。 ユニクロのズボンの上から履く短いスカートを履いています。腰や大腿部を覆うのでやっぱり暖かいです。
大婆様がトイレであれを履いているとズボンが脱げないと大笑いされたのを思い出しています。
Commented by kawaikenchiku at 2016-01-12 22:03
TKGは居酒屋の〆にしている店舗もありますよ。
TKGと専用の醤油を用意していて。(笑
確かに何?って感じかもしれませんね。
卵かけごはん、というより、おしゃれ感がある、なんて思っちゃったのでしょうね。
言葉は大事にしたいです。
ちなみに、卵かけごはんでも、醤油だけよりも、じゃことか、シソわかめとか、ちょっと塩気のあるものを足して、かわりに醤油控える、というのが好きです。
単一の香りよりも、風味が出ると思います。

Commented by marsha at 2016-01-13 05:38 x
家の近くにも居酒屋は数軒あります。 ご近所のカップルで毎夕居酒屋へお出掛けで食事をされる方もあります。 お二人だけになってからは殆ど外食のようです。安くて美味しいと聞きましたが行った事はありません。女性一人でも入られる方もあるそうですが、何となく躊躇ってしまいます。
居酒屋で出す料理は案外簡単な物でお洒落で美味しいらしいです。
献立の参考になるかもしれません。
Commented by weloveai at 2016-01-13 08:51
Marshaさん
TKGって卵ご飯でしょうね。
今は庭でニワトリを飼ってる家庭はなくなったでしょう。
私の子供たちは知ってます、家にも2羽鶏、その次にカナリア
犬 ペットみたいに飼ってました。
周りの農家には豚もいましたので毎日の様に豚を見に行ってました。
動物を飼う事は命の大切さを勉強します。
25羽ですか子供には大仕事です餌やりも水やりもお掃除も大変だったでしょう。
同じ様なことしましたから想像がつきます。
逞しいお子さんだったと事も共通してます(笑)
Commented by weloveai at 2016-01-13 08:51
Marshaさん
暮れに仕事が立て込んで、年賀状もあって手打ちそばを打つ余裕がなかったのです。
一人で全部こなしてくれれば出来ない事もないのですが、
準備や片付けどうしても手伝う事になるので、私が中止してもらったのです。
年に一度しか打たないのですから上達は数年がかりになります。
Sさんのそば打ちお見事でした。
辛み大根我が家のも超辛を植えてあります、辛い辛いと言ってシラスで食べてます。
ズボンの上に掃いたミニスカートですね、あれからどうしたのでしょう。
穿いてません(笑)
Commented by weloveai at 2016-01-13 08:52
Kawaiさん
TKGは当たりだったのですね、
居酒屋メニューですか、卵かけごはん専門店もあるようです。
専用醤油ですか、それでなくてもいいでしょう。
卵かけもトッピングでもっと美味しくいただけます。
シソわかめ、好みです(笑)
Commented by weloveai at 2016-01-13 08:53
Marshaさん
若い方は一人でも居酒屋さんへ入る方が多くなりました。
少し飲めると入り易いでしょう。
躊躇する気持ちわかります、でもどこでも最初だけでしょう。
個人のお店の方が規格でない無いものがだされるでしょうね。
行ってみませんか?

おから、昨晩 酢をかけて食べましたがまだ残ってます。
Commented by marsha at 2016-01-13 09:23 x
フロアーのワックスがけがあったので 忙しくて時間切れになったのですね。 
毎朝、ジャコを辛味大根の下しで召し上がっているのは知っていました。その時にも、会津地方の絡み大根の事を思っておりました。 
名前を忘れてまして云わなかったのですが、本が未だ残っていたので 帰ってからチェックしました。 あざき大根という野生種で 
会津の四郡七町に渡る地域に生えるのだそう。
救荒作物として利用されたらしい。

大根は沢山の種類があって地域によって全く別物になるらしいですね。
赤い大根が隣の県で蒔くと、白い大根に変わったりするそうです。
日本には数百種類の大根があるそうで 興味があります。
捨てるところが無い野菜ですね。
Commented by weloveai at 2016-01-13 11:32
Marshaさん
暮れの仕事にエンジンがなかなかかからなくって、押せ押せになりました。それだけ年を取ったと言う事を自覚です。
辛み大根のタネは直ぐに売り切れで無くなります。
今年は天候に恵まれたのでサイズも大きく出来上がりました。
辛み大根はやせた土地が良いようですが、品種改良されたのでしょう。
ヒゲ根も多くありませんが飛び切り辛いです。
辛い辛いと言わない朝は有りません(笑)
Commented by tamayam2 at 2016-01-15 08:47
日本の卵かけごはん、大好きです。
ドイツに行ったとき、注意事項として、絶対生たまごは、
食べては不可と言われがっかりしました。日本では
堂々と食べられるのでうれしいです。ウチもおご馳走が
続いたときや、さぼりたいときに、玉子かけごはん!と
宣言して時どきいただきます。子供に帰ったような
嬉しい気分になります。今年もどうぞよろしくお願いいたし
ます。
Commented by weloveai at 2016-01-15 11:15
Tamayam2さん
日本では卵が洗われて出荷されサルモネラ菌の中毒をお防いでますが外国では卵の消毒はどうなんでしょうか、その点が問題されてるのでしょう。自然卵の時は割る前洗ってます。
栄養価も高いですし子供の時はよく食べてました。
時々卵かけご飯は良いですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

最新のコメント

祝50回目&古稀のお祝い..
by ぼんやり遠く男 at 10:36
Marshaさん 皆さ..
by weloveai at 09:37
Mimizuさん 若か..
by weloveai at 09:22
Ukiukiさん ここ..
by weloveai at 09:12
Marshaさん 学年..
by weloveai at 09:08
Yoshimiさん や..
by weloveai at 08:59
青目さん 大根は種から..
by weloveai at 08:54
Ebloさん 写真です..
by weloveai at 08:50
Mimizuさん ご..
by weloveai at 08:46
クラブの50回目の同窓会..
by marsha at 05:23
いいですねー、50回目で..
by mimizu-clone at 22:06
料理が趣味。その感覚よく..
by mimizu-clone at 22:05
いや~私の大好物が揃いま..
by ukiuki at 20:53
同窓会にお出かけも良かっ..
by marsha at 16:35
同窓会にお出かけだったの..
by oshibanayoshimi at 15:35

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧