トゥースフェアリー(歯の妖精)にお願いする。

グラグラしてたTaroの奥歯がママの糸ようじでコロリととれた。

「オゥ~、やっと何でも食べられるよ、やった~
 ママ~この歯どうするの?」

「下の歯は屋根に向かって投げ、上の歯は縁の下に放り込むのよ」

(バアバの子供の頃は 投げると同時にネズミの歯より早く生えろと言ったけど)

「ええ~~?ぼく 嫌だよ」

「それならトゥースフェアリーに持って行ってもらう?」

「ぼく、この歯をとっておきたいんだよ」

「そうならトゥースフェアリーに手紙を書いたら?」

「日本語で書くの?英語で書いたら読めないよ」

「大丈夫、英語で書いても日本のトゥースフェアリーは読めるのよ」

虫歯の無い綺麗な白い歯ならトゥースフェアリーは歯をコインに換えてくれる

c0119197_04235904.jpg
朝、コインと一緒に白い歯が置いてあったとTaroは大喜びで起きてきた。
毎晩歯を磨かせて、仕上げはママが同じ様にしてきてもJiroの歯は虫歯治療がしてある。


雨が続き気温も上がらないが、やっとカブトムシが出てきた。
1組のカブトムシに大喜びのJiro
c0119197_04360780.jpg
念願のご褒美

「新幹線だけでは走らないよ~~」のJiroに・・・

アメリカに帰ればレールはいっぱいあるし
買ったおもちゃは、すぐ飽きるからとママは悪い顔

昔の様に紙に書いた線路の上では満足しないでしょう。
ましてや自動で走らせる事も出来ない。
午前中に公文とピアノをぐずらないで済ませる事を条件に買った。


c0119197_04400064.jpg










我が家のの土曜日の夕食(7月4日)
ホンダグランドでプロの試合があったのにあいにくの雨でやめた。
二人の食べ物のリクエストは違う
taroは餅(黄粉と醤油が好き)
僕は絶対ラーメンと言う。
*カツオの刺身
*カボチャとナスの揚げ煮
*キュウリの即席漬け(ナスとキュウリは売れるほど採れる)
*トウモロコシ

c0119197_04564189.jpg

我が家の金曜日の夕食
*ミニピザ
餃子の皮の様なピザの皮を売ってた、手を抜いて
*タラのフライ
*牛の焼き肉


c0119197_04565990.jpg
*ナスのサラダ梅肉ドレッシング
素揚げのナス、ミニトマト、大葉

c0119197_04570830.jpg

by weloveai | 2015-07-05 05:20 | 日本からパパへ | Comments(34)
Commented by at 2015-07-05 08:32 x
あら、日本にもトゥースフェアリーが居るんですね(笑)
日本だから日本のコインをくれたんでしょうか?
TARO君良かったね。

JIRO君のカブトムシを見る目が生き生きして嬉しさが伝わって来ました。

髪質が変ってきたのかしら。
あんなにくるくるだった髪の毛はどこに行ったんでしょう(笑)
Commented by hanamomo06 at 2015-07-05 09:04
おはようございます。
>トゥースフェアリーに手紙を書いたら?
と言う発想素敵ですね。
私の子育てはほぼ終わったけど、若い人に伝えていきたい発想です。
それにたいして、
虫歯の無い綺麗な白い歯ならトゥースフェアリーは歯をコインに換えてくれる
なんていいお話なのでしょう。
Taroくんの可愛い英語の文字。
嗚呼~これは絶対に捨ててはならない宝物ですね。
ちなみに私も子ども達の乳歯を全部取ってあるんです。(母は捨てなさいといったけど)
日曜日の朝、とても心温まる話題ありがとう。
Commented by PochiPochi-2-s at 2015-07-05 09:04
おはようございます。

かっわいいですねェ〜〜‼︎
ふたりとも。

Taro君の手紙何とも言えないくらい可愛いわ。
日本で初めて失った歯だからお金と一緒に僕のところに
キープさせてほしいなんて…
できたら日本のコインがほしいなんて…
めっちゃ可愛いです!

Jiro君も写真もいいですね。
この嬉しそうな顔。
「分かるよその気持ち」って言ってあげたいです。

ゆすらうめさん、幸せですねっ。
Commented at 2015-07-05 09:08
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by marsha at 2015-07-05 09:11 x
日本のトゥース・フエアリーもなかなか良いところがありますね。 ちゃんとコインを置いて行ってくれたのね。
おめでとう。 この歯は乳歯ですか?

Jiroちゃんはカブト虫が掴まって最高ね。 こちらでは玉虫もいるよー。 

男の子はやっぱり電車が好きなのね。

学校は終わったから 思いっきりバカンスを楽しんで下さいね。 バカンス、バカンスだよね。
Commented by marsha at 2015-07-05 09:12 x
今日は日本では五日だけどアメリカは4日、独立記念日だよー。 花火が上がって 大砲が聞こえて みんな公園でピクニックだよね。
Commented by kawaikenchiku at 2015-07-05 09:21
素敵な手紙。
うちにも歯がとってあったような。黒プードルのは10歳児が大事にとってました。
カブトムシはこれからですね。クワガタやカブト、取りに行くのが面白いですからね。
今日も天候がはっきりしないから、家の中かな?(笑
Commented at 2015-07-05 09:26
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by marsha at 2015-07-05 09:44 x
バァバに買って貰ったのね、この新幹線。ママは 
「かんしんせん」だと云って渋い顔。 厳しいばっかりでは面白く無いよね。 陰で誰かに ‘内緒’  しもらって、 それが良い思い出になるのよね。

Jiroちゃんに捕まったカブト虫君は 災難だったわねー。
甘い汁を上げるんでしょー。
Commented at 2015-07-05 12:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oshibanayoshimi at 2015-07-05 12:53
虫歯の無いTaro君、ママの努力が報われましたね! 拍手!!!
Tooth fairyにお便りとは・・・よい習慣ですね!
丈夫な歯を持って、大人になってから、母親に感謝しますね、キット!
餃子の皮のようなピサ゜の皮、お揃いでした。
ネロの朝ご飯に買いました。
Commented by 花てぼ at 2015-07-05 16:48 x
tooth fairy は時ならぬサンタさんなのね。
おもしろいお話でした。
Commented by marsha at 2015-07-05 16:52 x
Taroちゃんが tooth fairy にお手紙を書いて それが実現したのね。 何て良いお話。 こういう子供を育ててるお母さんは 素晴らしい。 素敵なママですねー。世のお母さん達はAiさんの子育てに共感し、何とか自分の子供もこんな風に、って思うでしょうね。 母の想いを実現してる Taroちゃんも 素敵な男の子。 きっと大人になってもずっと 今の素直さ、純粋さはそのまま 生涯に亘って残るでしょうね。 

家の誰かさんもそっくりで、時々腹が立っても 怒れななかったわ。 

Jiroちゃんは 先生のおかずを自分が好きな物は貰っちゃって、ぺろっと。 きっと凄く可愛くて 上げたくなるのでしょうね。 側に来てきっとお話もよくするのでしょう。 
先生もこの可愛い生徒をきっと生涯忘れることはないでしょう。
Commented by marsha at 2015-07-05 18:41 x
何度もお邪魔して煩いかもでご免なさい。

Jiroちゃんがこのところ お熱を出したという話を聞きませんね。よくお熱を出してお休みしていたけれど、体力も出来てきたのね。 どんどん強くなって どんな男子になるかしら? どんなに大きくなってもきっと彼は甘ちゃんよね。笑えるぅ。

今日はTJ君達のデスクトップに置いてある TアルバムとJアルバムを開いて 小さい時からの写真をずっと観ていました。 Taroちゃんがハーモニカを吹いているとJiroちゃんが指を加えてハーモニカをふく真似をしている写真が可笑しかったわ。 ストゥールに乗って台所の引き出しを開けて中身を点検している写真もあったわ。 おかしい。 消防士の帽子を被った写真も可笑しいねー。
バァバが帽子はお兄ちゃんの方が良く似合うって云っていたわね。 僕も似合うよね。 可笑しいのが良いんだってば。
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:06
桜さんのコメントで小さな時の写真を遡って見てみました。
髪も顔も随分変わりました。
くるくるの長い髪のJiroとおデブさんだったTaro
私の頭の中の記憶と随分違いました。
今は髪の毛は真っ黒で太く少しカールが残ってます
床屋さんでカットしてもらうと床が切った髪で真っ黒になり驚く多さです。
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:06
Momoさん
Taroは虫歯の治療なく生え変わってます。
妖精は綺麗な歯だとコインと交換してくれるのだそうです。
Jiroは治療してありますから、コインと交換はどうなるか、
僕だってしっかり磨いてると言って騒ぐでしょう。
Momoさんも乳歯を保管してあるんですか、
夢あるお母さんをなさってたんですね。
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:06
pochipochiさん
コインと交換は嫌なんだとママに言ったんです。
サンタと一緒でいつまで信じるでしょうか、
信じてる表情が可愛いのです。
頂いたコインもそれはそれは大事にしてますから
このタイプは大人になっても忘れないで大事にするタイプですね。
片方は、そんなんの関係ないタイプでお金にも執着がありません。
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:07
鍵コメントさん
お心遣い有難うございます。
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:07
Marshaさん
乳歯です、歯が気になって食事が出来なかったのです。
抜けた途端に沢山食べました。
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:07
Marshaさん
独立記念日に毎年家の前の通りで
皆してパレードしたりバーベキューを楽しんだのですが
住人が入れ替わってパーティーはなくなりました。
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:07
kwaiさん
白い綺麗な歯です、記念にする気持ちわかります。(笑)
雨で外で楽しめません。
家の中では喧嘩の絶えない毎日です、kawaiさんにもそんな記憶があるでしょう(笑)
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:08
鍵コメントさん
有難うございます
そちらにコメントさせていただきました。
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:08
Marshaさん
「かんしんせん」に座布団5枚
どの様な様子か想像がつくでしょう?
カブト虫の餌は100金で買ってきました。
確かに捕まった昆虫類は災難です。
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:08
鍵コメントさん
今回 到来物と重なりましたので・・・
年2回売り出しがあると思います。
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:09
Yoshimiさん
私の子育ては手抜きでしたのにママの努力は大したものです。
反面教師になったようです。
イタリアのピザの皮でさっぱりしたピザに焼きあがりました。
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:11
花てぼさん
所変わればで屋根や床下に投げたのとは大違いです(笑)
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:12
Marshaさん
今はママのいう事が絶対で信じ切ってます、
この先いつ気が付くのかと・・
風船がはじける時はどうなるのでしょうか?
現実的なJiroが「Taro知らなかったの?」と言ってTaroの夢をはじくのでしょう。(笑)
Jiroは、恥ずかしがりやなのに言う事はしっかり言えるのです。
Commented by weloveai at 2015-07-06 07:12
Marshaさんのコメントを読んで遡って写真を見てみました。
小さな時の顔とは凄く変わってました。
自分の書いたのを読んで笑えました。
Commented by marsha at 2015-07-06 09:21 x
サッカーのfairy が いたら良いのにねー、Taroちゃん。

アメリカの壁は厚いですね。 世界最強の女子。
凄いですねー。 声無し。
Commented by cocomerita at 2015-07-06 15:41
Ciao ユズラウメさん
きれいな白い歯にお母さんの細やかな愛情が感じられます

うちの12才の姪は 小人や妖精を私と一緒に信じています
私はいまだに信じてるんで、、笑

もっと大きな姪と甥には 彼らが小さい時にずっとサンタさんから手紙を出していましたが、
ある日 何でいつもイタリアからなんだと気づかれて それから止めました
子供は侮れません 笑

おじいちゃん おばあちゃんのいる暮らしは 楽しいでしょうね
私は 祖父母と一緒に育ったので 彼らとの思いでは 私の土壌となり、宝物でもあります
よい夏休みをお過ごしください
そして、、
力強くたゆまぬ拡散ありがとうございます
感謝しています
Commented by weloveai at 2015-07-07 06:13
Marshaさん
8時からサッカーが始まるから公文を先に済ませない、
テレビ側のセレモニーもあるから8時半よとママが・・・
それでテレビを点けたら4対0
あ~あァでガッカリしたんです。
体格の差はどうにもなりません。
でも世界の2位ですから、素晴らしい結果です。
Commented by weloveai at 2015-07-07 06:15
junkoさん
子供たちが高齢者と一緒にいる事はいいことですね
思いやりが育ちます。
「トランプゲームを一緒にしよう」
「大婆も一緒に出掛けようよ」と言ったり
「大婆はどこに行ったのと」心配したり
junkoさんの仰る土壌が出来ると思います。
色々な理由で核家族化になってますがもったいない事です。

リンクをブログ友がお二人してくださってますが
なかなか署名が増えません。
無関心の方がこれほど多いとは残念です。
Commented by marsha at 2015-07-07 10:29 x
昨日はなでしこのミヤマ達と一緒に私も泣きました。
必死に頑張った、その姿勢が人々の心を熱くし、捉えるのよね。 キャップのミヤマは 女子サッカーを「ブーム」ではなくて 「日本の文化」にしたいと、責任感の強い彼女の言葉は胸を打ちます。 熱し易く 冷め易い 日本人、一時の慰みでなくて 生涯を通して 情熱を燃やしたいですね。
彼女はなでしこは良いチームだった、最高のチームだったと、良い仲間に巡り会えて幸せだったとも。チームワークの良さ、連携プレーも良かったですねー。

男性偏重の日本社会です。女子で活躍している人達の目に見えない苦労、重圧に耐えて 頑張ってるのですよね。 立派です。今後も特に女子を応援します。
Commented by weloveai at 2015-07-08 06:13
Marshaさん
スポーツは見てる側に感動いただけます。
力の限り戦った選手は、後から結果はどうであれ満足感がわいてくるでしょう。。
彼女は頭のいいしっかりしたキャプテンです、どの方面に進んでも成功する人です。
女性の活躍は特に嬉しいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

Taroくん、13歳にな..
by hanamomo08 at 23:18
Dekoさん ありがと..
by weloveai at 14:08
Imaさん 帰国しての..
by weloveai at 14:00
Taroちゃん誕生日おめ..
by Deko at 11:20
Taroくんのお誕生日お..
by anello63 at 09:33
そよぎさん 暑い夏を母..
by weloveai at 06:47
PochiPochiさん..
by weloveai at 06:37
Yoshimiさん あ..
by weloveai at 06:31
nonちゃん ありがと..
by weloveai at 06:25
道行く人さん 全くぷく..
by weloveai at 06:22
桜さん ありがとうござ..
by weloveai at 06:19
桜さん このブログは二..
by weloveai at 06:16
Ebloさん ありがと..
by weloveai at 06:03
うららさん ありがとう..
by weloveai at 05:56
Chikaさん 捜しま..
by weloveai at 05:47

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧