marshaさまからのお礼状

コメント欄にmarshaさまからお礼状を頂きました。
皆さんのブログには被災地への支援、救援など数々に手を差し伸べていらっしゃる
沢山の方を知っております。
私は、どなたでも困った方にする事を少しお手伝いしただけです。
marshaさまは、これまでに沢山の方を支援されてきた方です。
ご自身はブログを開設されてません。
今回、ご縁があって沢山のお話をお聞きしました。
「蒔かぬ種は生えぬ」のことわざの通り、
巡り巡って思いが伝わったのだと思います。

私のブログを読んで応援して下さった皆さんへのお礼状だと思います。
(こんなに早くパソコンを動かしたことが心配です。)

:::::::

母なる大地のようなゆすらうめ様に おんぶに抱っこでしっかり受け止めて頂き丸二週間 夢のホテル住まいのような 生活を送らせていた来ました.
有難うございました。
こちらにお出でになる 皆様にも温かいエールを送って頂いて 勇気100倍 でした。 
家族縁の薄い私には 信じられないような話しの連続でした。
両眼が見えるようになり 始めてゆすらうめ様のお顔も知ったような事でした。 
彼女は若くて綺麗な方でした。
エネルギッシュ 感性も豊、私より一回りくらいお若いのに 丸でお姉さんのようでした。
病院の予約、丸二日の検診の付き添い、入院の準備、身元引受人から 総てを彼女に受けて頂きました。 それまで見ず知らずでしたのに こちらの眼科では 来年桜が咲く頃まで手術の予約はとれないと、あっさり突き放され目の前が真っ暗でした路上で行き倒れていた。
ユスラウメ様が私のことを気にかけて下さり、ケータイにお電話を下さったのを 失神して眠りこけていた 私が気が付いて何日の何時かもわからないまま ケータイをとり 十七日からずっと気を失って、
意識が遠のいたり、戻ったりしていました。
そんな状態で数日一人で眠っており、
その挙げ句、ユスラウメ様に,二,三日お願い出来ますか? S.O.S.などと口走ってしまったのです。

今から思えば、あれはきっと熱中症だったのだと思いますが、日赤への紹介状を頂きに かかりつけの眼科へ行く途中、路上で歩いていて急に腰が抜けて道路の真ん中で 動けなくなってしまいました。 
危ないと思い,端へ這いずり、どこかのマンションの入り口の 御影石の階段で 冷たくて気持ちが良く、意識を失って眠ってしまっておりました。これって 行き倒れですわね。

もっと早くご挨拶にと 思い乍ら、PCも文字入力が出来ず、今日マックへマシンを持って行って 修理を依頼しました。修理を待っている人の列が長くて待ち時間が数時間で草臥れました.
でも、何とかPCの調子が戻ったので こうして コメ欄に書かせて頂いているわけです。

話しが彼方此方して 上手く書けませんが、路上で気を失っていたのを、ご近所の方が車で通られ 横たわっている私の顏に見覚えがあると、名前を呼んで下さり、私が答えたので 直に車に引きずり込み、我が家の門の中に放り込んで下さいました。
後からご挨拶に伺ったら、救急車を呼ぶベキだったと云われました。
邸内まで送って頂いた私は、何とか家の四十段の階段を手すりにしがみつき上り、玄関のカギを開け、家の中に入り、内からカギを掛け、電灯を付けたまま翌日の午前三時半まで 玄関のタイルの上で眠りこけておりました。 
夜中に気が付いて お風呂場に這って行って 衣類を脱ぎ、身体を洗って 新しい下着に取り替えて 和室に延べたマットレスに倒れ混んで 又もや気を失っておりました。 それが木曜日です。
ユスラウメ様からお電話があり、紹介状を貰ったかと。
実は紹介状を頂きに行く手前で行き倒れていて、ご近所の方に家に送って頂いて、そのまま眠っていると伝えたのです。
彼女は金曜日はご主人がお仕事があるので土曜日には車で迎えに来て下さるから 何とか二日一人で頑張って堪えなさいと。 
土曜日のお昼にケータイが鳴り、家を出たから 二時間後に着きますと。 
パジャマを二枚、下履きを二枚、見えない目で 何とか形を手で触って確かめ、手提げに入れ、玄関に置いてお迎えを待っておりました。 
後からユスラウメ様に パジャマの上下の色が違うじゃないかと云われましたが、色はわかりませんでしたが、形で上下だけは確かめました。
目が見えないとは そんなことです。
ケータイに入れてある知り合いの番号も どのボタンを押すか見えず、彼方此方押して、折角入れてある情報がメチャクチャになりました。

2時前にユスラウメ様が玄関に現れられ そこで目が見えないまま ハグ。
抱きかかえられるよう階段を下り、ご主人とお母様がお待ち下さる車中へ。 
車が動きだし、早速、お結びとお茶を頂きました。 
数日、何も食べておらず、よく味わってゆっくり頂きました。
そんな風にして ユスラウメ邸に 連れて行って下さいました。

お家の様子も、ご主人様や、お母様のお顔も何も見えておりませんでした。 
遠慮しなくてゆっくり休みなさいと、先ず、体力を回復してなどと、ひたすら 優しく受け入れて下さいました。

あの路上や、家の玄関で気を失っていたときに 脳裏を掠めたことは死でした。
いよいよ最期のときが近づいていると。 
守ってきた家屋敷も我が手を放し、もうどうなっても構わないと、その瞬間にス−パーパワーが働いたのだと、神の力です、自分の意志や力ではないのです。 
総てを放したら、スーっと助っ人が 現れたのです。
神が使わしたのはユスラウメ様でした。 
生死を彷徨った数日でしたが、助けて頂き 生還することが出来ました。
目もよく見えるようになりました。
乱視も治っております。
地元の眼科で云われた加齢黄斑変性は誤診であったことも分かりました。

全く信じられません。
三十五年ぶりに 眼鏡無しで新聞が読めた感激を眼科の先生に伝えました。 
浜松の先生が 緊急手術を受けて下さり 私は救われました。
ユスラウメ様のご一家、浜松の眼科医、こちらの読者の皆様、どれだけ感謝してもしきれません。
本当に有り難うございました。

清潔でよく片付いたユスラウメ邸から 散らかった我が家に戻ったら、家の庭にもひっそり吾亦紅が咲いていました。
十三夜の美しい月も迎えてくれました。
又一人暮らしになってしまいました。 
早く家を処分して ホームに入る計画を進めなくては。

白内障のご心配ある皆様、 
急激に進行することは無いと云われておりましたが、私の場合は九月に入り急激に症状が進み、両眼殆ど見えなくなってしまったのです。 
重い物を持ったり、肉体労働は 白内障を早めるようです。 
本を15箱、ダンボールに詰めて ブックオフに出しておりました。
これが重くて目に悪かったかもしれません。。
by weloveai | 2014-10-08 06:55 | 日記 | Comments(30)
Commented by sidediscussion at 2014-10-08 09:55
weloveaiさまは神様の右に坐られるような行為をしてくださいました。
有難うございます。こんな貧しい言葉では感謝と感激を表現することはできませんが、何度も何度も有難うございますと言いたい。

人の行為がこれほどまでに高潔であることを見せてくださったお二人の物語は、これからの自分の物事の考え方に指針をくださっています。
marshaさまの今日までのまっすぐな慈愛に満ちた人々への行為が、
こういう形で、また慈愛深いweloveaiさまのお世話に繋がったことをおもうと神が守ってくださっていたとしか思えません。 

徳の高いおふたりです。

marshaさまへ(コメント欄をお借りして)

電話で繋がりません。 留守番電話にものこしたのですが、今朝もダメでした。 一声聞きたいと思ったのですが。


↑の記事を読ませていただき、marshaさまのweloveaiさまのところに行かれる経緯がよくわかり、おつらかった闇の日々をよく耐えられましたね。 そして、 二週間の安心の中での生活、普通では想像はできないご経験をされましたね。 一度ゆっくりお目にかかりたいと思います。
くれぐれもご無理なきようにお過ごしくださいませ。
Commented by やす at 2014-10-08 11:34 x
今だによく把握できないのですが、コメント欄の投稿読みました。
私へのあの日の立派な老舗鰻屋の物も、やはり神様からだったと思っております。
とうていできそうにない躊躇することん、いとも普通にやってしまうあなたの原動力は?なんてまだまだ私は俗です。
Commented by at 2014-10-08 12:30 x
読んでいて涙が止まりませんでした。

神様ゆすらうめ様 
先輩神様のmarsha様

本当に良いご縁があったのですね。

これからは私も少しは神様に近づけるように精進したいと
心から思いました。

お大事になさってくださいね。

ゆすらうめ様はもとよりFさんもお母様も
みんな神様の一家だと思いました。

Commented by cocomerita at 2014-10-08 15:46
Ciao ゆすらうめさん &marsha さん
Marsha さん お電話したときはあんなに元気そうな声出してたのに、、大変だったんですね
でも、こんなに早く良くなって良かったです
くれぐれも、引き続きお大事にしてください
みんなにすぐにお礼を言いたいmarsha さんの気持ちはわかるけどね、、苦笑

ゆすらうめさん
お疲れ様でした
いろんなこと感じさせていただきました
ありがとうございます
Commented by 遊工房 at 2014-10-08 17:13 x
Marsha 様
手術成功おめでとうございます
ゆすらうめさんもお世話の甲斐がありましたね
私も一人暮らしの友人が何人もいて
私だっていつそうなるかもしれないし
子供たちには子供はないし いろいろ考えさせられたことでした


ひとりの独り者の友人は資産家でしたが 京都で介護付きマンションと自宅と往復して暮らしていた人が居ました
介護付きマンションってわたしは縁もないので調べたこともありませんが
困ったときは助けてくれる人が常駐していて
ホームより自由?という風に思いました
件の彼は仲間で遊びに行くと皆と一緒に遊び歩きましたから
Marsha様も 今回のように恐ろしい思いをなさらなくて済むよう
手だてが取れますように 祈念しております
どうぞ 術後もお大事に
Commented by 20面相 at 2014-10-08 21:33 x
とてもいいお話をありがとうございました。
外は大分寒くなってきましたが、
今夜の天体ショーはご覧になりましたか?
地球と月の関係で我々生命が誕生したとか?
どこかで聞いたことがありました。
壮大なロマンを思い浮かべながら、
現在があることに感謝したいと思います。
Commented by hanamomo06 at 2014-10-08 21:57
こんばんは。
ゆすらうめさん、今回のこと本当に温かな方だと感心しました。
そしてmarshaさま、本当に良かったですね。
見えるようになって本当に良かったですね。
ゆっくりと養生なさってください。   hanamomo
Commented by sako375 at 2014-10-08 21:59
ゆすらうめ様
marshaさんの、つらい日々を考えると、早いご回復,お世話甲斐がありましたね。お疲れさまでした。素早い決断力、実行力、さすがゆすらうめさんです。勇気をもらえました。どうも有り難うございました。

marsha様にお伝え下さい。
手術の成功、おめでとうございます。これほど生還という言葉がぴったりの状況はありません。本当によかったですね。
おっしゃる通り、重いものを持つことは、目に力が入るため、何らかの症状のある目には本当に良くないのだそうです(医者に言われた)。
術後は当分の間、もっと気をつけなければなりません。
よく見えるようになられたのですから、もう、お急ぎなる必要はありません。きれいな月を眺め、静かな虫の声を聞きながら、ごゆっくり養生なさいますよう。
どうぞお大事に。
Commented by natu at 2014-10-08 22:27 x
ゆすらうめさんのような政治家が欲しいとつくづく思います。
素早い決断と実行力がmarshaさんを助けることができたのですね。

marshaさん目が見えるように回復なさってよかったですね。でもPCは少し早すぎます。術後が大切です。目を保護するメガネはかけていますか。術後1週間は注意が必要だそうです。
眼内レンズの状態が安定するまでは数週間かかるそうです。
無理をなさいませんようにお気をつけくださいませ。
Commented by nagotu3819 at 2014-10-09 01:38
ゆすらうめさん、こんばんは。
marshaさんの携帯番号を知っていて良かったですね。
連絡の手段がなければ、SOSだって発信できませんし、受けたって何方かさえ分かりませんもの。
何か、前もってのアクセスがあってのことだとは思いますが…。
頼りになりそうなお方と、個人的に連絡手段を取っていると良いということを改めて思いました。
marshaさんは、なにか虫の知らせとでもいうような、優れた勘の持ち主でいらっしゃいますね。
まさしく命拾いをなさったmarshaさん、本当に良かったですね。
そしてゆすらうめさんのご家族ともども、ホッとなさったことでしょう。
そればかりか、このページを拝見して、本当のことかと驚きながらもホッと胸をなでおろして居ります。
回復されてお元気になられたこと、おめでとうございます。
どうぞ、予後もお大事になさってくださいませ。
ごきげんよう。
Commented by daifukuobasan at 2014-10-09 05:26
きちんと生きていらした方は、ダイヤモンドを掘り当てられるのですね!!!
Commented by oshibanayoshimi at 2014-10-09 06:36
marsha様
おはようございます。
手術の成功、御退院、御帰宅、おめでとうございます。
とても大切な所の手術ですから、受ける側も、お疲れの事と思います。
予後は、呉々も、御大切になさって下さいませ。

20年前は、入院一週間、睫毛カット、導尿、こめかみに麻酔注射、24時間安静、一ヶ月洗顔禁止、とても大変でした。それが、7年経つと、入院3泊、睫毛カット無し、目薬麻酔、翌朝は歩きなさい、に変っていて、驚きました。それから7年、20年前の眼内レンズが、眼球内に落下、拾い上げる手術をしました。さすがに、8日入院、まぶたは垂れ下がり、無惨な姿になりました。美容整形を受けようかと思ッた程。

これから生きて行くのに、何が大切か、学ばせて頂いたような、そんな出来事でした。ありがとうございました。

ゆすらうめ様のお人柄は、神々しく、輝いています。


Commented by atelier-com-i at 2014-10-09 18:01
しみじみ・・・本当に良かったです。
marsha様 どうかお大事に。
ゆすらうめ様 見習うべき判断力、決断力!ステキです。
Commented by weloveai at 2014-10-09 20:07
sidediscussionさん
私もお連れする前に緊急で病院の予約を取りました。
最初は手術は12月までいっぱいだと言われました。
遠くからお連れして見えない状態で一人暮らをさせられないと申しましたら。
あなたがお世話できるのなら引き受けましょうと月曜日の手術となりました。
両目が見えて初めての検診で先生へmarshaさんが見えた喜びと感謝を述べられたとき
先生は満面の笑みで喜んでくださいました。
その時の先生の顔を忘れません。
Commented by weloveai at 2014-10-09 20:08
やすさん
見た通りの普通のバアバだい!!!
もう一度逢って確かめるかい?(*^_^*)
Commented by weloveai at 2014-10-09 20:09
桜さん
marshaさんの数日間の不安をこうして読みますと胸が痛くなります。
虫の知らせだったと私は思います。

ご一緒の間、面白いお話をたくさん聞かせて頂き楽しかったです。、
家族が本をお書きになったらと言ってるんです。
その気はないとの事でした。(*^^)v
Commented by weloveai at 2014-10-09 20:09
JUNkoさん
早すぎるでしょう?
いくら言っても聞いてはもらえません。
次回の検診に視力が上がっていなかったら、ご馳走はしま(*^_^*)
遠くイタリアから有難う。、
marshaさんも大変喜んでます。
Commented by weloveai at 2014-10-09 20:10
遊工房さん
marshaさんも見えるようになってどれだけ嬉しい事でしょう。
私だって自分の事の様に嬉しいです。
これからは他人事ではないでしょう。
自分だっていつか誰かのお世話になりますもの。
遊工房さんも、ご自身の事もあるから無理しない、お世話をしてね。
Commented by weloveai at 2014-10-09 20:11
20面相さん
そちらは、秋が深まって寒いのですか?
私は、まだ半袖を着てます、(*^_^*)外に行くときは、
上着を着ますが暑がりなので本当は着たくないのです。
天体ショーは半分見ることが出来ました。
雲が邪魔しましたヮ
Commented by weloveai at 2014-10-09 20:12
Momoさん
皆さんが同じ事されます、私が伺うのに一番近かったのです。
marshaさんが本当に喜んでくださってます。
お手伝いした甲斐がありました。
私も嬉しいのです。
Commented by weloveai at 2014-10-09 20:15
Sakoさん
詳しく、ご協力を有難うございました。
過程を知り、どれほど不安だったかと思うと胸が痛みます。
私も2日待ってとよく言ったものだと思います。
様子がわからないにしても、申し訳なかったと思います。
だから、私も見えるようになってくださった事が余計に嬉しいのです。

パソコンはまだ早いから
読んでほしくないんですが、読むでしょうね。(@_@;)
Commented by weloveai at 2014-10-09 20:16
Natuさん
私を使いに差し向けたのは、何だったんでしょう。
結構、お節介焼きだからでしょう。(*^_^*)
marshaさんとナツさんとお歳がご一緒かも
手術したの先輩の言う事を聞いて欲しいな~~。
Commented by weloveai at 2014-10-09 20:17
そよぎさん
私は携帯番号は知らなかったのです。
圧欲鍋のプレゼントを頂いて家庭電話の番号を知ってましたが
お電話をしたことが無かったのです。
胸騒ぎでお電話しても通じないのです。
共通するブログ友が知ってるのではないかと
私の知ってる家庭電話の番が正しいかとお聞きしたら、
携帯番号しか知らないと言う事でしたので教えて頂いたのです。
両方に何度かけても通じませんでした、それがこうして書いてくださった経過です。
お元気になられて本当にうれしいです。
Commented by weloveai at 2014-10-09 20:17
aifukuobasanさん有難うございます。
あなたがいなかったら今がありません。
プライバシーだから、教える事は出来ませんなんて言われなくてよかった(*^_^*)
Commented by weloveai at 2014-10-09 20:21
Yoshimiさん
経験者ですもの、心配しますよね
本当に無理して欲しくないのです。
20年前の手術って凄いをですね、お聞きしただけでも尻込みします。
今は簡単だと聞きますがmarshaさんの場合は大変時間が掛かったと思います。
この病院の先生方も夜中まで手術で同室の方は22時の手術だったそうです。
急患を受け入れるので予定されてる方の時間がズレルのだそうです。
marshaさんも急患で受け入れしてくださったので実感してます。
Commented by weloveai at 2014-10-09 20:21
Atelierさん
本当にそうでしょう、私もすごくうれしいのです。

> 見習いべき 
ハハハ 私にはありませんからだめですよ(*^^)v、
Commented by marsha at 2014-10-09 23:41 x
涸れることなく、こんこんと湧きい出る温泉のような 温かく
心地よいユスラウメ様の愛にどっぷり浸からせて頂いて 生活した
丸二週間は 全く夢のようでした。
そうして、今,また皆様がお寄せくださった思いやりに対して 有り難く 感謝と感激に浸っております。 お一人ずつ、お名前を上げて ご挨拶するのが本当ですが、短くと云われておりますので 一纏めでお許しを。

先週土曜日に 我が家に送って頂いて 夢のような生活から 現実に戻ったのでした。 家に帰れば 毎日の生活が あります。食べること、買い出し、掃除、洗濯と 日常のルーティンが 否応無しにやってきます。その上、留守中の郵便物の点検、返事、たまっていた支払い、ジパングの更新手続きと、野暮用も待ち受けておりました。

Commented by marsha at 2014-10-09 23:42 x
昨日の予定が今日になり、術後初めて美容院で 洗髪、カットをしてもらいました。ヘヤカットの期間が少し伸びていたので 美容師さんが心配してくれて
いましたが、眼鏡無しで 現れた私を観て 直に分かったようでした。暫くはカット無しでも 洗髪だけに 来ても良いと云ってくれました。 郵便局でも 書き込む書類は 総て局で書き入れてくれました。 当分、目を使わないでと。
そんな皆さんの善意と優しさに支えられ 何とか頑張らなくてはと 思ったことです。
改めて 皆さん有り難うございました。
Commented by marsha at 2014-10-10 07:38 x
お早うございます。
また、超大型の台風が本土を窺っているとか。
また、三連休ですね。こんなに細切れの休日ばっかり設けて
何のつもりでしょう? トータルでは日本はお休みは結構あると、そんなつもり?
ま、いろいろですが、今回の新聞の三文記事の見出しになりそうだったアクシデント?に関して 未だ書き足りない、お話し切れなかったことが沢山あります。 
着たきりスズメだった私、財布の中身も確かめる事も侭ならず、倒れた時の侭で家に、そのままお連れ頂いたのですから。

ユスラウメ様やご主人様のお人柄、三女傑の元祖のお母様、お写真の大爺様のことです。 また、追々お話させて下さい。

昨日も今朝も久しぶりで 念を入れてお灸をしております。
もうお灸をすることもなく この世ともおさらばと 思っておりましたが、再び痛い膝に施灸出来ることにも幸せを感じております。
本当に有り難うございました。
Commented by weloveai at 2014-10-10 07:50
marshaさん
おはようございます。
お戻りになってから精力的に動かれてる様子ですが、どうぞ控えてください.
折角よくなったのですから、無理しては、元も子もなくなります。
数日我慢すれば、目も落ち着きます。
長いお付き合いをさせて頂きますのでご無理だけはやめてください。
最大級の台風の様です、体育の行事があちこちで予定されてるのに残念な事です。ご注意ください。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

ローストビーフ、美味しそ..
by ikutoissyo at 22:52
こんな寒い夜は、熱燗の日..
by ukiuki at 19:43
ローストビーフ、ご馳走で..
by oshibanayoshimi at 19:05
Dekoさん 家を継い..
by weloveai at 15:03
グリンダさん カキフラ..
by weloveai at 14:56
おはようございます。↓ゆ..
by Deko at 12:00
「残り物のカキフライ」・..
by daifukuobasan at 11:22
Marshaさん 野菜..
by weloveai at 10:29
Nonちゃん やっぱり..
by weloveai at 10:28
Marshaさん 美味..
by weloveai at 10:28
ぼんやり遠く男さん 防..
by weloveai at 10:28
Marshaさん 10..
by weloveai at 10:27
Marshaさん おは..
by weloveai at 10:27
おはようございます。 ..
by marsha at 05:34
ゴージャス・ビーフ いい..
by non at 21:54

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧