『忍冬』


『忍冬』
好きな曲と載っていたので・・
甘い香りのする白い花を二つずつつけるスイカズラ


by weloveai | 2014-05-24 06:24 | 我が家の夕食 | Comments(16)
Commented by 風信子 at 2014-05-24 08:33 x
歌詞がいいですね~>一緒に飲めるだけでも女として・・・
因幡さんて笑顔もよかったのね、知らなかったわ、gooでしたよ~ん、
切なさも含めてさ。
Commented by 遊人 at 2014-05-24 09:30 x
さんまさんが「しのぶというやつで、忍んだやつはおらん。」と言っていました。その言葉を「しのぶ」さんという名の人に会うたび思い出します。
この曲もまた聞くたびに思い出します。もう条件反射です。(笑)
鉱山技師から歌手に転職された因幡さん、良い声ですね。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-05-24 10:30
ゆすらうめさんの若さを・・・・・・感じています。
この歌も知らないし、これを歌っている人も存じません。

忍冬が、あちこちで咲いています。
Commented at 2014-05-24 14:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by weloveai at 2014-05-24 16:22
風信子さん
私もこの歌気に入ったヮ
好きな人とは結婚はしないなんてね。
だって夢破れそうだもの、それよりいつまでも友達がいいかもね~
そちらに忍冬も咲いてるでしょう。
今、拝読しましたの、なる様にしかなりませんし
ご姉妹も、いらっしゃるから、がんばです。

Commented by sako375 at 2014-05-24 16:27
因幡晃さんの名前は知っています。
ヒットした頃にはきっと耳にしたことがあるとは思いますが、
ちゃんと歌を聴いたのも顔を見たのも初めてです。
こんな人だったんだ!!

「にんどう」は「忍冬」のことなのね。
ウチの庭にツキヌキニンドウ(赤花)を植えてあります。赤花はけっこうしつこくケバいです。
でも、我が庭でもめげない花ですから、さすが、「忍」です。
Commented by weloveai at 2014-05-24 16:27
遊人さん
サンマさんの話に大笑です。
全国の「しのぶさん」いい迷惑ですよね。
「すぎもとまさとさん」 作った本人も歌てますが、
因幡晃さんの歌い方の方がモダンです。


Commented by weloveai at 2014-05-24 16:31
yoshimisさん
歌は、好みで決まるから知らなくても普通です。
スイカズラは、今頃みられる花ですね。
かたちは面白いですが、押し花向きでしょうか?
Commented by weloveai at 2014-05-24 16:41
鍵コメントさん
こじれてダメになるくらないなら・・♪
片思いでもないでしょうけど
あたって砕けろと言う気持ちにはなれないのでしょう
複雑な事情もあるのでしょう・・
いくら忍んでも刃物ですからね、怖いですよ。

Commented by weloveai at 2014-05-24 16:49
Sakoさん
顔と声は一致しない方の方が多いでしょう(笑)

Sakoさんの庭で枯れないで育つのですからやはり忍冬ですヮ
ツキヌキニンドウも香りますか?
多少色もので華やかもいいかもですよ。
Sakoさん的には、白がいいのでしょうね。
Commented by natu at 2014-05-24 22:27 x
♪ 時々心がいたむのは 刃が暴れるせいなのね♪゜・*:.。. .。.:*・♪
この歌知りませんでした。もう心が痛むこともなくなったが今は胃が痛むわホホホホ
切なくなる一曲をありがとうさん!何事も忍んではいけません。当たって砕けろの方が後悔はないですね。
Commented by daifukuobasan at 2014-05-25 05:48
ああ、もうスイカズラの香る季節ですね・・・一年の半分が過ぎちゃった。

我が家にもツキヌキニントウ、あります。確かにケバイ、その上逞しい。
Commented by weloveai at 2014-05-25 07:05
ナツさん
お母さまは大恋愛だったのに、なぜ娘には許さなかったのでしょうね
好きな人と一緒になる事だけが幸せではないかもしれませんが、当たって砕けろですね。
コメントに名前を書くの忘れました、ごめんない。
愛してない人は多いと思いますよ。
男も大事にしてこないのに愛されてると思うのは勝手すぎ、
女性は子供の親として情になるでしょう。
Commented by weloveai at 2014-05-25 07:09
daifukuobasan さん
おお~~野の花の香りで半年を感じる、流石だヮ。
広大な敷地、少々ケバくとも、気にならないでしょう。
自由にのびのびと増々広がるでしょう。
Commented by nagotu3819 at 2014-05-25 19:44
これニンドウと読むこと知りませんでした。
忍ぶとは、心の上に刃…そうかぁ、気付きませんでしたが、大変なことよね。
自分の心を刃で封をして、耐えているんですね。
そこへ行くとツキヌキニンドウは、刃を蹴散らして心を突き通しているという花なんでしょうか。
強い心は素晴らしい、憧れますが、まだまだ修行が足りてはいません、私…。
Commented by weloveai at 2014-05-26 09:37
そよぎさん
スイカズラだけでなく冬を常緑のまま越す植物は沢山あるのに
「忍冬」と付いたんでしょうね。
蔓性のものでは少ないのでしょうか、よくわかりません。
ツキヌキニンドウもスイカズラ科でしょうから蹴散らさず冬場を常緑で耐えるんでしょう。
前面に出る強さと控える強さバランスが必要でしょうね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

Grapeさん いつも..
by weloveai at 06:02
鍵コメントさん 彼なら..
by weloveai at 05:58
Yoshimiさん 新..
by weloveai at 05:53
Mimizuさん 果物..
by weloveai at 05:46
mimizuさん 相手..
by weloveai at 05:17
Ebloさん 私も待つ..
by weloveai at 05:06
19510909さん ..
by weloveai at 04:55
我が家でも良くあります。..
by mi-grape at 16:59
こう云う事になりますから..
by oshibanayoshimi at 14:52
果物は当たり外れが大きい..
by mimizu-clone at 14:29
それね、、、うちの母親と..
by mimizu-clone at 14:27
私は待たされて不機嫌派で..
by eblo at 13:26
年輩のご夫婦を見るたびに..
by 19510909 at 12:03
Yoshimさん こ..
by weloveai at 11:54
おはようございます。 ..
by oshibanayoshimi at 11:10

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧