『目線』


ここではスポーツチームは好きなチームに入るのではなく
子どもが登録を済ませると練習させてみて各チーム公平な選手構成になる様に選手を分ける。
当然キャッチボールもできない子もチームに入る。
試合は全員に出番がある。
Taroのチームは最初1勝しただけで3連敗してた。

c0119197_11234513.jpg

今日の相手は4連勝してる強いチーム、
こちらは選手が揃わなくて8人でゲームが始まった。(平日5時半からの試合)
Taroは先発のピチャーで好投して互角の戦いだったのに
エラーも続き彼はタイムを要求してマウンドを降りた。
年齢より幼いのに勝気なところがあるのがよくわかる。
リードされて彼は泣きじゃくっているのだ。
この時パパから感情をコントロールするように諭されてるのだと思う。
c0119197_11242974.jpg


チームの監督やコーチも
子どもの指導に子供の目線に膝をついて姿勢を低くして話するのが身に付いている。
これには感心した。
上から雷が落ちる様なスタイルではない。

相手チームは11人で守りについたけど、こちらの打線が好調で勝ち越したのだ。
弱小チームが最強チームに勝て監督も子供たちも大喜びだった。

Jiroは何するにも淡々と
c0119197_1143282.jpg


キャッチャーは怖いよね
年少チームは監督の投げる球を捕球するのだ。
c0119197_1144381.jpg



父親が果す役割は大きい。
c0119197_11552487.jpg






我が家の献立記録

*鶏のから揚げ
c0119197_1259791.jpg

*サラダ
c0119197_12591510.jpg

*卯の花
c0119197_12592269.jpg

by weloveai | 2014-04-24 13:02 | 日記 | Comments(36)
Commented by marsha at 2014-04-24 15:32 x
Oh, Taro少年、Jiro 少年だー。
Taroちゃんは 負けると泣けてるなんて ホントに勝ち気ですねー。それだけ一所懸命参加してるのですね。 感情のコントロールをするように 諭すパパ 膝をついて 子供の目線に合わせて
目を見て話す。 私達は何時も頭ごなしでした。 怖いが先きでしたね。 
理解させる、納得させることが 大切ですね。

パパに本を読んでもらってる二人、笑顔で 素晴らしいです。
ジィジ、バァバが帰国して あの二人は 寂し飼ったでしょうね。Jiroちゃんはカーペンターの仕事が終わってしまって 
詰まらないでしょうね。 
Commented at 2014-04-24 16:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 風信子 at 2014-04-24 17:51 x
思い出します、子らが少年野球をしてた頃、親の方が楽しかったかも、
うちも双子なのに長男が泣いて次男は淡々でした、順番ってある?
長女の私は泣いて次女、三女は泣かなかったなーーー。
ぁ、うちの娘は長女でも泣かなかった、からないかな?

可愛いね―――パパさんもステキです。
Commented by oshibanayoshimi at 2014-04-24 20:53
今晩は!
Taro君Jiro君が、頼もしいお兄ちゃんに見えます!!!
成長の早さに驚きます。
二人共、良いご両親を持って、幸せですね!!!
パパの姿勢に、拍手!!!

ネロパパは子育てに参加した事がありません。逃げてばっかり!
Commented by natu at 2014-04-24 22:26 x
少年野球思い出します。我が家の二人の息子たちも入っていました。親が一生懸命参加しないとついていけません。我が家は父親はいつも不在でしたので、私が参加して楽しみました。私自慢じゃないが(自慢だよ)ソフトボールの四番打者じゃよ。キャッチボール練習は私が相手でした。
がんばれ!Taro君Jiro君
Commented by はる at 2014-04-24 22:30 x
特に、男の子には、お父さんの影響が大きいんでしょうね。
諭しているときのお父さんの目が真剣ですね(笑
ここの2人のお子達は、何の心配もいらないです。
まっすぐ成長していく・・・・そんな風に感じながら見せていただいています(笑

鳥のから揚げが食べたくなりました。
寝る前になのに、お腹すいた(苦笑
Commented at 2014-04-24 22:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hisako-baaba at 2014-04-24 23:19
立派なパパですね。子供を尊重しながら、しつけることができるパパは素敵です。
いいお子達に育つわけですね。
Commented by shinobueakira at 2014-04-25 05:16
Taro君、本格的なピッチングスタイルですね!ダルビッシュやマー君もビックリ!!です。
団塊世代の我々の時代殆どが野球をやっていました!サッカーが今のように盛んではありませんでしたからね。
Jiro君のキャッチャー姿も様になっていますね!
私もキャッチャーの経験がありますが、野球で一番面白いポジションだと思います。
一人だけ皆と違う反対の方を向いて守っています。
指令官のように色々な策略を考えながらプレーが出来る頭を使うポジションで面白いと思います。
パパも良いですね!パパは何でも知っている!そして奥様はサマンサ?(魔女)・・・・失礼しました!!
素敵な幸福家族のようで微笑ましいです!!
Commented by cookieママ at 2014-04-25 09:07 x
うちの息子たちはミニバスケットをやってました。やはり親は大変でしたが楽しい思い出です。長男は私が応援に行くと張り切ってプレーしまして、次男はまた、来たの?暇だね。と冷めた目線でした。
お二人のパパはきちんと子どもたちに向き合って接してますね。素晴らしい両親に育てられ幸せですね。
Commented by weloveai at 2014-04-25 09:34
Marshaさん
Taroはスポーツを真剣に取り組んでるのがわかります
センスは別で好きなのでしょう、手を抜かないから涙が流れるようです
団体より個人競技が向いてるかもしれません。
子供の目線には感心しました
私の記憶には、拳骨が落ちたり怒鳴り声だったり良い記憶がありません。
楽しでルールを覚える段階から叱られては委縮します。
Commented by weloveai at 2014-04-25 09:34
鍵コメントさん
ミニバスですか?
運動は何でもいいと思います、
あの二人はサッカーと交互にやってます、
その上を目指す専門チームに入る子もいます。
子供の応援は面白くたのしいね~~。
Commented by weloveai at 2014-04-25 09:35
ヒヤシンスさん
双子で同じチームで野球とは、先ずは兄弟がライバルだったでしょうね
上は見本がいないから、下の子とは違うかな~~
下は上のやることよく見てるから要がいいね。
私は長女、ハハハ泣かなかったな~~強い!!
Commented by weloveai at 2014-04-25 09:35
Yoshimiさん
パパもやっと遊べる年齢になったので楽しいんですよ
訳の分からない時は、ママ任せで苦手だったんです。
今はよく面倒を見てくれます。
子供たちもパパが大好きなのです。
ネロ様はお嬢さんだったから、扱いがわからなかったのでしょう
それでも今はお嬢さんたちから好かれるパパでしょう。
Commented by weloveai at 2014-04-25 09:35
natuさん
スポーツが出来るようになってパパが参加は最近ですよ
手の掛かる時は不参加で娘一人頑張ってました。
こちらはお父さんが参加が多いんです、
平日ですから仕事はどうなってるのと思うくらいです。
元ソフトボールの美人四番打者、頼もしいママだったでしょう(*^_^*)
Commented by weloveai at 2014-04-25 09:35
はるさん
お母さんは幾つになってもお母さんでいられるけど
父親は子供の時どれだけかかわって来たかで違ってくるでしょう。
何がいいとは言えませんけどね。
親だって子供で成長させてもらうんですからね(笑)
Commented by weloveai at 2014-04-25 09:35
籠コメントさん
センスはJiorです、Taroは努力かな~~
Taroが日本の小学校に入った時、
何でも全力ですることを先生が驚いてました。
Commented by weloveai at 2014-04-25 09:36
Hisakoさん
日常の躾は自由な国です
母親の多くは、何も言いません。
指導者の子供の目線は大切ですね。
何事も好きになるか嫌いになるかの大事な時期
人格を尊重する姿勢がいいと思いました。
Commented by weloveai at 2014-04-25 09:36
Shinobuさん
子供の性格の向き不向きでポジションが決まるような気がします。
キャッチャはチームの要で大人になれば良さが分かるでしょうね。
数か月で野球も終わりサッカーに参加します。
男親はキャチボールする事が夢だったようで喜んでますよ。
Commented by marsha at 2014-04-25 09:41 x
父と小さな息子二人の映像に 見取れます。
良いご家族ですねー。 TJ君達の笑顔、ホントに面白そう。
何か良い物語なんでしょうね。

卯の花、これ大好きです。時々私も炒ります。
このところ暫く作っていないので、 また食べたくなりました。
昨日は山ウドを買ってきました。(こちらで拝見して刺激を植えました。) 酢みそで頂くつもりですが、芽や皮は勿論キンピラにします。
昨日は庭掃除で 草臥れて 飼って来た散らし寿しと 沢庵と 
お澄ましで 夕飯は終わってしまい、早々と眠りました。
桜の蕊が 落ちまくり 掃き掃除が 大変です。 何度掃いても
上から又落ちてきますから。

過去の睡眠不足を 一気に取り戻しているかのように ぐっすり
眠りました。今朝は七時ま近くまで眠っていて びっくりしました。 何時もは四時頃には 大抵目が覚めますのに、です。
Commented by weloveai at 2014-04-25 09:42
Cookieママさん
娘もミニバスからバスケットの全国大会を全て経験しました。
その度、出かけ楽しい思い出です。
下の息子さん、照れ屋さんだったんでしょうか?
jiroと一緒です、活躍しても うつむき加減で淡々としてます、
出来る自信があるんでしょうか、面白いです。
Commented by weloveai at 2014-04-25 09:50
Marshaさん
秋は落ち葉で大変で、春は春で花弁が・・自然に返ると 思っても
お掃除したくなりますね。
お天気も続き気温も上がっていい季節です。
花壇の雑草が大きくてむしり取ってたら折角出た花の芽までむしってしまいました。ニラ草がはびこって憎らしいくらいです。
やっとここ二日ばかり夜中に目が覚める事がありませんでした。
時差ボケが治ったようです。
お目覚めが4時ですか?まだ薄暗いですね。
Commented by 遊人 at 2014-04-25 10:15 x
手足が長い!
私の好きな歌詞を思い浮かべました。
ルイ・アームストロングのWHAT A WONDERFUL WORLDです。
「I hear babies cryin', I watch them grow・・・」
・・・涙の数だけ強くなるのでしょうね。
Commented by kawaikenchiku at 2014-04-25 11:55
目線を合わせる、なかなかできないことですよね。
いつからなんでしょうか?というより、気がつかない、ということなんでしょうか?
父親の役割、ちょっとドキッとます。

Commented by weloveai at 2014-04-25 16:52
遊人さん
成人した時に背が高く手足が長いといいのですが、両親は大きな方です。
「この素晴らしき世界」
子ども達は未来に向かって、沢山の事を学んで言って欲しいと思います。この曲を今の所発表会の曲に選曲してるのですが苦戦してます。(笑)
Commented by weloveai at 2014-04-25 16:59
kawaiさん
日本のクラブチームの監督さん達はどうでしょうか?
膝をついて目を見て話す、信頼関係が出来てくる気がします。
私の記憶の光景は、上から怒るか大人が腰かけたままで子供は正座させられている、そんな姿です。
楽しむ前に精神論からスポーツを教えるからでしょうね。

Commented by atelier-com-i at 2014-04-25 18:56
ちょっと忙しくて「お帰りなさい」を言いそびれているうちにもうGW突入です。
遅くなりました「お帰りなさ〜い!」

かの地のボーイズたちはすっかり少年でビックリです。
野球を頑張っているんですね。
以前の様に夏休みを日本で過ごす事も難しくなりそうですね。

膝をついて目線を合わせる指導・・・
気持を素直に表現出来るのはこうした大人の姿勢が有るからでしょうね。


Commented by weloveai at 2014-04-26 12:59
Atelierさん
ただいまです~~一日が12時間で終わったかのように
月日の流れが早いですーー時間よ止まれと叫びたかったヮ
夏休みもいろいろ行事に参加するようになると
帰国して学校には行けません。
公文の国語をやめましたら増々無理な気がします。
日本語が普通に話せるのが救いです。
Commented by 遊工房 at 2014-04-26 16:08 x
アンサンブルで行うスポーツやその他の活動g子供の成長にうんと大事だって
この頃やっとわかってきた

いいな
野球

息子も少年時代は野球チームにいた
スポーツのセンスはなくいつも補欠だったけれど
みんなの中にいて楽しんだ記憶が今の彼を作っている
とすごく感じる
Commented by weloveai at 2014-04-26 18:03
遊さん
アンサンブルだといろいろな事を学べるわけだよね
この野球は必ず全員が出る様になって、
1回に最高得点が7点入ると交代
補欠ってないよ。
三振しても良くトライしたって掛け声がかかるのよ
観てて気持ちよかった。
Commented by nagotu3819 at 2014-04-26 23:16
お二人のお子さんとお父さん…良い絵ですね。
男の子は、何も言わないで、お父さんを見つめ憧れているということをよく聞きます。
Taro & Jiroちゃんもそうなんだわ~って眺めてしまいました。
ボールを投げたその動きを上手く写真に納められて、いい記録です。
良いなぁ~~~。
Commented by weloveai at 2014-04-27 06:42
そよぎさん
パパは実の父親の背中を見てこなかったから、余計に子供たちとの触れ合いを大切にしてるのでしょう。
父親に対して二人はピリッとした姿勢を見せるのです。
母親には見せない態度です。
写真はカメラが勝手に撮ってくれてるんです、難しい事は分からないので有り難いですヮ。
Commented by marsha at 2014-04-27 13:53 x
TJ君達の野球の映像,素敵です。これは来年のカレンダーに是非とも載せて下さい。

Taroちゃんは 手足が長いですねー。 ご両親ゆづリのようですね。彼のピッチングスタイル,本格的じゃないですか。
こんなに一生懸命投げたのに 負けるなんて 泣けちゃいますね。
悔しいですねー。

Jiroちゃんは余裕の表情ですね。キャッチャーのスタイル、こちらも本格的ですね、なかなかのもの。可愛いですねー。
この映像是非カレンダーに。
Commented at 2014-04-27 13:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by weloveai at 2014-04-27 15:43
Marshaさん
来年のカレンダーは野球の写真が多くなるでしょう。
このシーズンが終わるとサッカーになります。
Jiroはサカーの方が好きだそうです、動き回ってる方が合うのでしょう。Taroは野球が好きだそうです。
今日はマリナーズの試合を観に行ってきたそうです。
Commented by weloveai at 2014-04-27 15:43
鍵コメントさん
メールを送りました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

おはようございます。連れ..
by Deko at 07:30
秋の庭。台風も過ぎたけど..
by 影武者 at 05:37
食べ物には好みがあります..
by eblo at 00:40
ゆすらうめさんの行動にま..
by hanamomo08 at 22:13
青目 この頃・・・こう..
by aomeumi at 13:05
Chikaさん 忘れ..
by weloveai at 06:37
そういえば、敬老の日でし..
by chika456 at 20:14
Dekoさん こんばん..
by weloveai at 17:36
おはようございます。Fさ..
by Deko at 11:40
Pochipochiさん..
by weloveai at 09:44
えっ、ルート66をぶっ飛..
by PochiPochi-2-s at 07:08
桜さん ほめ過ぎです。..
by weloveai at 06:52
PochiPochiさん..
by weloveai at 06:46
うららさん 敬老の日に..
by weloveai at 06:44
Cosumosuさん ..
by weloveai at 06:37

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧