静けさが戻って。

無事にアメリカに着いたと連絡が入りました。
朝から興奮して機内はどうなる事かと心配してましたが
成長の跡も見られ 大人しく 数時間の睡眠もとり、迎えに出たパパと大喜びのご対面
機内で迷惑もかけることなく帰宅できたと喜んでおりました。
皆さん ご心配 ありがとうございました。


c0119197_13131934.jpg


今日の団欒
「ここにいた子はJiroだな?   こっちにいた子はTaroだな?

二人はどうしたんだ?

帰ったのか?

寂しいな~~」

「今朝 挨拶してたでしょ~?  アメリカに帰りましたよ」

「楽しかったな~~     帰ったのか?      いつ来るのだ?」


「今日帰ったばかりですからね~~ 来年ですよ」



「久しぶりの静かな夕食、ほっとするわね」



「なんとも云えんな~~一杯飲んで この楽しい団欒のこの時間
こう言うのをトウゼンと言うんだな~~

「いっぱい飲むのがトウゼンですか?  いやらしいわね」

「何をお前は言ってるのだ とうぜんは陶器の陶と自然の然の字を書くのだ
酒に酔ってよい気持ちになる事を陶然と言うのだ。」


「ところで 今日は何日だ?」

「そんな難しい事知ってるのなら 日にちぐらい 覚えておいてください」




注目度が戻り 同じことの繰り返しも戻って参りました。




c0119197_13135333.jpg




刈谷のサービスエリアで夕食の買い物を済ませてきた。
人気のある場所だけあって賑わっていた。


生鮪の刺身
特産品のタコ
冷ややっこ
アスパラとトマトのサラダ
枝豆
ホホホ 茹でて 切るだけの 手抜料理です。

気抜けでしょうか、写真を間違ってカメラから削除してしまいました。
写真が見つかった。

追加

c0119197_8572120.jpg



前々日の我が家の夕食

c0119197_1462677.jpg


前日の我が家の夕食

c0119197_14957100.jpg


c0119197_14101280.jpg

by weloveai | 2010-08-11 14:13 | 我が家の夕食 | Comments(6)
Commented by 遊工房 at 2010-08-11 17:38 x
 お疲れ様でした
大爺様  主役に復活ですね
刺激がいっぱいだったのでしょうね
 
坊やたち  大人になったのですね
成長の早さに  びっくりですね
Commented by oshibanayoshimi at 2010-08-11 23:25
 又,元の暮しに戻りましたね!
Commented by weloveai at 2010-08-12 08:53
遊さん
小さな子供 良く見てます、
母に叱られる父を悪いことしたのだと、一緒になって注意するのです、
その父に注意されると反発するのです、
子供の前で下手な事言えないと思いました。
独特のゼスチャーで「ウ ウゥーン」抗議の意思表示です。

大爺 夢の世界に入ってた感じで夢から覚めてボーットしてます。

もう一つ感じた事は、
こんなに小さい子に色々教えるのは早いと思ってましたが、
覚えたい子には、教えてもかまわないのだと感じた事です。
Jiroの日本語を話す瞬間に立ち会った感じは、凄いと思いました。
何でも話したがる、何度も真似して話す、
自分の子供に気がつかなかった事を見ました。

Commented by weloveai at 2010-08-12 08:57
oshibanaさん
ふるさとのご両親の事 思い出していただけましたか、
これは繰り返されていく事ですね、
遠くない将来 yoshimiさんもうれしい悲鳴をあげられますよ。
Commented by 花てぼ at 2010-08-13 11:28 x
ハリケ-ンが去って、台風の前の静けさ。本当にお疲れさまでした。久しぶりに大爺の様子を再びうかがえてほほえましく拝見しています。
Taroちゃん、Jiroちゃん、本当に楽しい思いをしましたね。私達も元気をいただきました。ははは、Weloveai さんたちは吸い取られた!
散髪屋さんの写真、去年はTaro ちゃん来日そうそう髪を切られて、Papa が嘆き悲しんだのでしたよね。今年は整える程度だったからPapa は安心したでしょう。
今後二人は大きく成長しますね。楽しみなことでしょう。また折々の写真を見せてください。
娘さん家族とWeloveai さん家の変わらぬお幸せを!
Commented by weloveai at 2010-08-13 14:52
花てぼさん
2歳半から5歳が一番かわいい時期なのだと思います。
この時 ジイジ、バアバをさせtもらえる事は、最高の幸せです。
この時を逃すと後は、ジイジ、バアバには 用がございません。
散髪そうでした、
ママが切りたくなかったけど入園に合わせて切らなくてはいけませんから、上手に切ってもらえる日本で切って帰りました。
Jiroの頭は、写真で見るよりユニークで私でも切らなくてもいいかなと思ってしまいました。トレードマークの様です。
来年あたりなら国内移動も可能な気がします、あけぼの子どもの森公園で花てぼさんとご対面して遊公房さんへ行けそうな気がします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

Fさんすごい!やはり指導..
by ナツ at 22:07
たった今ログアウトしたば..
by mimizu-clone at 21:35
一度、お好み焼きを食べに..
by oshibanayoshimi at 16:46
色々お気使い有難うござい..
by Deko at 15:47
青目さん サクランボに..
by weloveai at 10:04
青目 あ・・・こちらで..
by aomeumi at 07:59
鍵コメントさん とても..
by weloveai at 06:56
Cosumosuさん ..
by weloveai at 06:55
鍵コメントさん お相手..
by weloveai at 06:55
ぼんやり遠く男さん 研..
by weloveai at 06:55

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧