悪魔の辞典(16)

悪魔の辞典(16)
c0119197_21235354.jpg

イケメンの夏生君のお姉さんの写真から河津桜

風邪気味で調子悪いと思ってた人の泥棒版悪魔の辞典が早々に登場
韋駄天さん江戸まで突っ走る

マリアの感想
■ 不気味(ぶきみ) :
     正体が知れず、気味のわるいこと。
     【例】
     配偶者がいやに機嫌がいいとき。
     
     携帯番号を他人に教えた事がないのに掛かってくる電話
 
■ 恋愛結婚(れんあいけっこん) :
     すべての異性のなかで、もっともすばらしい配偶者を
     見つけだせたという錯覚による結婚。
    
     だから、言うんでしょ! あばたもえくぼって 
   
     【補足】
      冷静に思い起こしてみると、「すべて」どころか、
     周囲にいた2、3人の中から選んだにすぎないことに気がつく。
 
■ 見合結婚(みあいけっこん) :
      結婚の相手を求めて、男女が第三者を仲介として会い、
     ここで手を打つべきか、次に現れる相手を待つ方がよいか
     を確率論を駆使して選択する結婚。
     
     確率は何時まで待っても同じ事 見合い結婚は瞬時で決めるに限る。     

     【注意】
      いつまでも仲介してもらえるものではなく、
     阿川佐和子のように、30数回見合後打ち止め終了と
     なってしまうこともある。
 
 
■ 噛み合う(かみあう) :
     (1)激しく争う。        犬の喧嘩
     (2)うまく組み合わさる。    レゴ           
     (3)話がうまく合う。      
                       どちらかが合わせてるのである。


     【噛み合う例】
     正反対の意味が含まれているので、使用に注意が必要である。、
     噛み合ったのだが、その後、上手く噛み合うようになった。
     (激しく争ったのだが、その後、話がうまく合うようになった。)

     【噛み合わない例】
     美空ひばりがレコーディングするときは、作詞・作曲者が
     立ち会うことが通例になっていた。
     美空「どうして、小椋佳先生は立ち会ってくれないの。」
     係員「お勤めが忙しくて、いらしゃることができません。」
     美空「そう、刑務所に入っているのなら仕方ないわね。」
 
 
■ 親子相伝(おやこそうでん) :
     生き方、芸能、学問、料理などの奥義を子に伝えたいと願っても、
     子が親の悪い点だけを受け継ぐこと。
     
     私など奥義など持ち合わせてないので子が私の悪い点だけを受け継いだのは当然見れば分かる。          
■ 本性(ほんしょう) :
     普段隠されている本来の性格。
     【発現されるとき】
     ・車の運転中。
     ・この辞典。
    
     隠そうとしても見えるもの 

■ 年相応(としそうおう) :
     年齢にふさわしいこと。
     本人自身が判断することはできない。
     
     本人の歳を知らない他人が いい加減な判断で言う事。
     年相応に見られたら私は40代だ。
 
■ 兄弟・姉妹・兄妹・姉弟(きょうだい) :
     上流階級になればなるほど憎しみあい、殺し合いにまでなる人間関係。
     【例】
     カインとアベル
     天照大神(アマテラスオオミカミ)と素戔嗚尊(スサノオミコト)
     その他、書ききれないほどある。
     
     上流階級の鳩兄弟もみっともない事を言ってる。
 
■ 名は体を表す(なはたいをあらわす) :
     名は、その実体がどのような物かを示している。

     【例】
      ブログ名で、内容をみなくとも、どんな人が
     作っているのか推測することができる。
      「春夏秋冬」から、私が四季の移ろいに
     涙する優雅な人間だと、隠してもすぐわかられてしまう。
     また、花の名前が含まれていれば、さぞ美しい人なの
     だろうと想像できる。
      ただ、例外はかならずあり、美味しそうな料理に
     睡眠薬が大量に含まれていることもあるから注意し
     なければならない。
 
     ならば、ゆすらうめの実は可愛い赤色で味は初恋の味 私そのものである。  

■ 船頭多くして船山に登る(せんどうおおくしてふねやまにのぼる) :
     【同意文】
     調理人が多いと料理は食えないものになる。
     【文の真意】
      夫婦で話し合って決めようとすると、
     結局は口論となり、何事も決めることができないということ。
追記
    俺について来いと、頼もしく 心配りの出来る夫が少ないのです
     
    一人で何事も決めることができない優柔不断な男が多い。 

by weloveai | 2010-02-26 21:38 | 悪魔の辞典 | Comments(14)
Commented by oshibanayoshimi at 2010-02-26 22:26
ウァッハッハ!  ウンウン! ウーン???
面白かった!
Commented by atelier-com-i at 2010-02-27 13:54
こんにちは
悪魔辞典 いつもながら楽しい^^*
特に美空ひばりの下りで『むふふふ〜^^:』と声が出てしまった。
少し参加^^*
<本性>・・・隠そうとすればする程見えてくるもの
       『これは自分ではない』と思っていること
<年相応>・・・歳を当てられるとちょっと悲しい
なんてね^^:

Commented by 男鹿人 at 2010-02-27 19:14 x
 押し花さん、アトリエさん、お二人のところへは、毎日見にいっています。
 おもしろいと思っていただきありがとうございます。
きっと、お二人にもユスラウメさん以上の悪魔の心があるに違いないと思っています。少し参加でもいいですから、悪魔の心を勉強させてください。

Commented by weloveai at 2010-02-27 20:40
西太后様とネロ様には悪魔の心が住んでます。
お二人の会話は、悪魔の辞典そのものです。
Commented by weloveai at 2010-02-27 20:44
atelierさん
ひばりさん 人並み外れた方は平凡な発想はしないんですね。
私も大いに笑えました。

お若い層の方 なかなか 良い感じ 次回も是非 参加を~~~
Commented by weloveai at 2010-02-27 20:51
男鹿人さん
ミニ参加でも参加してくれる方が増えると うれしいですね。

Commented by 羊飼い at 2010-02-28 15:17 x
船頭のたとえ、夫婦で話し合って決めようとしても口論で決まらない。
全くですね^^;
名は体を表す、プログ名でだいたい推測できますよね。ほんとです。

納得納得
Commented by weloveai at 2010-02-28 15:45
羊飼いさん
船 頭のたとえ、
噛み合わせる(3)話がうまく合う。
どちらかが合わせると口論は無くなります、普通は男の方が女の人に合わせるんですけどね~~。
>名は体を表す
名は体を表す そうですね、やたらと名前を付けてはいけませんね。
人の心情が現れるんですね。
どうぞ 次回もミニ参加してください。
Commented by oshibanayoshimi at 2010-02-28 20:27
男鹿人様weloveai様、確かに!!! 自覚症状がございます。
Commented by 遊工房 at 2010-03-01 06:40 x
>普通は男の方が女の人・・
そうなの!
へえ!
武蔵は結局絶対にマイペースよ
勿論私もマイペース
バトルが楽しいのよ
私は使役するのや支配するのは気分いいけれど
あわせてもらうのは好きじゃないの
なるほど
蓼食う虫だ
Commented by weloveai at 2010-03-01 08:16
yoshimiさん
潜んでた悪魔が顔を出す歳周りです、次回参加を・・・・・・
男鹿人さん
 広報のマリアにボーナスを奮発してください。 
Commented by weloveai at 2010-03-01 08:21
遊さん
男は口下手だから 手を出したり、物を投げたりする男がいるでしょ。
口では絶対に負けるのよ。
武蔵さんは遊さんの好きなようにさせてくれてるの
それが一番楽だと分かってるよ
遊さんはマイペースでも武蔵さんを気にしながら合わせてる
ここが遊さんが男っぽい所なのだ。

Commented by 韋駄天 at 2010-03-01 14:55 x
奥義でかぶっちゃいました ごめん!!
ちょっと今切れがないの~ほわーーん^^ 
Commented by weloveai at 2010-03-01 16:12
♪ほわ~~~ん♪ て書くんでしょ?
ゆっくり骨休みしてネ^~~~ 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

最新のコメント

お早うございます。 ..
by marsha at 04:41
こんばんは。ミヤマイラク..
by hanamomo08 at 23:19
ぷぷぷーー 金額じゃな..
by はる at 22:27
こんばんは。 「物忘れ..
by oshibanayoshimi at 21:59
こんばんわ 年を重ねて..
by Deko at 20:14
本当に同い年ですか? ..
by eblo at 18:40
麒麟草が咲き揃い向こうに..
by non at 13:53
お姑さんにでなくても 人..
by marsha at 12:53
こんにちは 京唄子..
by 19510909 at 11:55
青目 まぁ、立派な鯛で..
by aomeumi at 10:49

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧