心配だった出来事・

サイレンを鳴らした救急車が突然止まった。
我が家の前を通り過ぎて直ぐ。
私は変な予感がし、飛び出して行った。
それは、隣の従弟の所だ。
間質性肺炎を患っていた叔母の様態が悪くなり、
主治医が救急車を手配をして準備している所だった。
以前 妹が冬場に慌てて救急車に飛び乗った失敗談を聞いてた。
不便な所で直ぐに足に困ったと言う事。
従弟に車を出す事を提案して、私が救急車に同乗した。
救急隊員は、発見までの様子を細かく訊ねる。
様子を見てた訳でない私は、答えに困った。
叔母は、意識を取り戻し質問にしっかり答えることができた。
84歳 認知症は少し出てるけど家族を采配する力がある。
救急車の中でもタクシー券を持ったか?携帯を持ってくれたかと、しきりと気にする。
全部用意してあるから心配いらないと答える。(それどころではないので方便である)
患者を乗せた救急車の走りは、そう早いものではなかった。
緊急でCT 、レントゲン、血液検査と済ませると外来の内科に回された。
外来の内科は、患者さんで溢れてた。
1時の時点で10時の予約の患者さんの診察が済んでないのである。
1時ばかりストレッチャーに乗せられたまま、待つことになった。
全ての検査の結果が出て、従弟が呼ばれた。
私はカーテンの外で待った。
先生のはっきりとした声が聞こえた。
「レントゲンの結果、間質性肺炎に関して問題はありません。
しかし、肝機能の数値は、機能していないと一緒の数値です。
多臓器不全を起こしております、今夜でもおかしくない状態です。」
と、告げられた。
「良くなる手当はありませんが、延命治療を希望しますか?」
従弟は「できるだけの事をしたいと思う、けど延命は・・」と 答えると、
「此処までご家族で一生懸命介護なさったのですから、
延命治療をしないからと言ってご自分を責めることはありません。」
「もう少し早く発見してたら・・助かったでしょうか?・」と
「いえ それも違います。」と答えた。
「辛い結果になりますが、病室は個室を選ばれてください」と 入院の準備が始まった。
従弟はどうしても済ませなくてはいけない事があっていったん帰宅した。
叔母は、何度もこの病院にお世話になっていて、
看護婦さんとも顔なじみだった、「また お世話になります」と
酸素マスクのをしながらおしゃべりが続く、
うつらうつらしながらも目を開くと私に何度も「お昼を食べたか?」と聞く
そんな時間は、なかったけど、「済ませたわよ」と 答える。
「葬式の準備をしとかなくちゃあ~いけなかったァ」と頭に浮かぶ事を話す。
「自分で葬儀の心配する人は長生きするわよ~~」と答える。
頭が鮮明なので先生の説明が信じられない。
孫夫婦が来たので私は交替して戻ってきた。
次男がアメリカにいるので、帰国するまで頑張ってほしいと思う。
その夜は「アイスクリームが食べたい、高いアイスクリームの方だよ」と話したと言う。

朝、電話が鳴った昏睡状態の事、
叔母の孫たちと、母(大婆)を車に乗せて会いに行った。
呼びかけには反応は無い、時間の問題になった。
アメリカに住む次男夫婦が22時に病院に到着すると 呼び掛けに一瞬目を開き、そのまま静かに息を引き取った。
昨年叔父が亡くなって寂しがっていた、
仲が良かったから、生きると言う気持ちが持続しなくなるのだろう。

バタバタとしてる状況で今まで経験しなかったことが良く見える。
今朝も我が家の4人で最後の日をどうしたいか話し合いをした。
by weloveai | 2009-11-13 10:40 | 日記 | Comments(28)
Commented by oshibanayoshimi at 2009-11-13 11:09
御愁傷様でございます。
ゆすらうめ様の冷静な行動に感心しています。
遠く無い事です。家でも話し合いをしましょう。
Commented by 遊工房 at 2009-11-13 12:00 x
ご愁傷様です
84歳はお若いですよね
でも皆さんに見送られて
ご主人様のところにお旅立ちですね
Commented at 2009-11-13 13:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by イケメンの夏生くん at 2009-11-13 14:26 x
大変ですね。お身体に気をつけてくださいね。
明日も雨のようです。
みんなの涙雨ですか。
Commented by at 2009-11-13 17:29 x
ご愁傷様でした あなた様のこのような記事を読ませて頂くにつけても 私もしっかりしなくちゃなあと思うのですよ~お疲れのでませんようにね これから忙しくなるのですから 寒いです ご自愛ください 皆様もお風邪を召しませんようにね では
Commented by harunoyokihi06 at 2009-11-13 17:38
息子が来ていて ご無沙汰しました。(一人増えると御飯の支度が大変です。特に若者ですから)
叔母様、あっという間でしたね。
しっかりなさっていたのですね。
あまり苦しまずに天国に行ったのが何よりというべきなんでしょうか。
ゆすらうめさんもしばらくお忙しいと思いますが、お疲れが出ないように頑張ってくださいね。
ご冥福をお祈りしています。
Commented by weloveai at 2009-11-13 19:18
yoshimiさん
ご心配ありがとうございます。
yoshimiさんは、当事者で当時の事を思えていないくらいの状況だったと伺ってます。
第三者の立場で見てますと、家族は相当慌てます。
昨年と続けての中で、家族のあり方が良くなっているのを感じます。
諸事情の中、詳しくは書けませんが見送る準備ができました。
Commented by weloveai at 2009-11-13 19:22
遊さん
推薦の読書ブログを読んだ後、生きる意志がどれだけ命を長らえることができるのか、分かった気がします。
叔父の所に行きたがってた毎日と息子に会うまではと頑張った叔母が良く分かります。静かに息を引き取ることができたのは良かったと思いました。
Commented by weloveai at 2009-11-13 19:25
夏生君
ありがとう~~
人間 いつか別れが来ます。
それまでに、意識して準備する事が私は大事な気がしました。
Commented by weloveai at 2009-11-13 19:37
Pさん
高齢になっても健康ですと病院と無縁です、主治医を持つことが大変大事です。いざと言う時に持ち出す荷物ね~
pさんは、しっかりしてるから大丈夫。
私一番感じたのは、さようならが言える状態を作ることかなと思ったの、
私は、さよならのあいさつがしたいな~~(両親にさよならの挨拶しようねと話した)
Commented by weloveai at 2009-11-13 19:42
momoさん
ありがとう~~
大往生です。
とても美人でした、安らかな顔です。
娘がいなかったことをとても残念がってました。
頭がこれほどしっかりしてても、自分の体の状態を説明できなかったのです。
信じられないくらいのお別れでした。
Commented by weloveai at 2009-11-13 19:43
鍵コメントさん
了解です。
Commented by ナツ at 2009-11-13 21:50 x
ご愁傷様でした。みなさんに見守られての大往生幸せな最後でしたね。最後まで意識がはっきりあってのお別れだったのですね。
娘さんはいなくとも、近くにゆすらうめさんがおられて幸せだったと思います。
Commented by 山里の人 at 2009-11-13 21:59 x
大変でしたね?・・・言葉もありません。
苦しまないで、眠るようにお亡くなりになったようで・・・。
最後まで自分の葬式の事を気にかけていたのですね?
立派な最後です!私もこ~ありたいものです。
Commented by oshibana1997 at 2009-11-13 22:34
>大往生 安らかな顔
アメリカから帰られた息子さんの声を聞いてから逝かれたのですね。
安心して旅立たれたことでしょう。
weloveaiさんに お疲れが出ませんように!
Commented by うらら at 2009-11-13 23:57 x
臨場感あふれる文に拝見するほうがハラハラしましたが、息子さんにも会われてのお別れに涙が出そうになりました。
延命措置、父のときも断りました。
叔母さまにとって賢明なご判断と思われますし、本人だとしてもそう望むのではと思います。

娘といえどweloveaiさんのような方はそんなにはいませんヨ。
ナツさまが書かれているように、「近くにゆすらうめさんがおられて幸せ」だったと思います。
数日お忙しいことと思いますが、お疲れが出ませんように。
Commented by weloveai at 2009-11-14 09:01
natuさん
おはようございます、
ご心配ありがとうございます。家族にも守られてこれが救いです、
叔父の時は、家族に問題があって同じ屋根の下にいながら付き添う事をしなかったのです、ぞれに反省があって家族で見守ることができました。
叔母も息子(長男)が良くしてくれると言えるようになっての旅立ちです。

Commented by weloveai at 2009-11-14 09:13
山里さん
お気遣いありがとうございます。
ガラッとお返事を変えます~~、
叔母は、叔父の葬儀の時、遺志をついで香典無しの葬儀をしたいと実行したのですが、家族の中で対面を気にするものがおり、派手で、ちぐはぐな葬儀になりました、その経験で自分は香典を頂くと言ってたのです。
明日が葬儀です。
Commented by weloveai at 2009-11-14 09:18
oshibanaさん
私達がアメリカに出かけたときに、次男がお袋に長生きしてほしいと聞いて来たばかりでしたから、かわいそうでした。
間にあって本当に良かった。
Commented by weloveai at 2009-11-14 09:25
うららさん
当事者の従弟にとって、延命処置しないと言う自分の返事に揺れ動く気持ち持ちが伝わってきました。
一生懸命尽くしたのだからいいんじゃあないの、お母さんも良くしてくれるって言ってたわよと言ったら涙があふれてました。
とても自然な形でお別れになりました。
Commented by hisa at 2009-11-14 09:40 x
お悔やみ申し上げます。
しかし、その緊迫した緊急時に、これほど経過を克明に
記憶していて書き留めたことがすごいですね。
Commented by weloveai at 2009-11-14 10:03
hisaさん
ありがとうございます。
勉強は苦手なんですがが、覚えておりました。
救急車の中の様子も初めての経験で興味津津でした。
救急隊員は玄関に寝台を置いて患者を運ぶのは大きな袋なのです、
コウノトリが運ぶ感じです、それを見た母は、あれを運んでこればいいと玄関の寝台を私に持ってくるようにと促すのです、私が首を横に振ると私が持ってくると言うのです、重くて動かさるものでもないのに動揺してるんですね。余分な事はしないでと声が出てしまいました
Commented by nabetsuma at 2009-11-14 14:42
親のこと自分たちのこと、きっとこの文章を読まれた方々は
いろいろな立場で身を置き換えて読まれたことでしょう。

時間の経過と共に淡々と書かれてあって、それがかえってこちらに
響きました・・お疲れでませんように・・

御愁傷さまです。
Commented by nabetsuma at 2009-11-14 14:43
高いアイスクリームとは・・やはりハーゲンダッツでしょうか?

あたしも思わずそう言ってしまいそうです・・
Commented by weloveai at 2009-11-15 06:02
nabeさん
ぉはよございます。
私にとってはリハーサルの様な形、臨終までの経過を立て続けに2度経験しました。
日頃、自分の意志がしっかりしているうちに、最後の日を迎えるにあたって家族で話し合を自然にしておく事が必要と考えました。
残された家族は、考える暇もなく事がどんどん運ばれていってます。


Commented by weloveai at 2009-11-15 06:05
nabetumaさん
ハーゲンダッツを言ってるんでしょうね~、
意外と食べ物を欲しがってた言葉が最後になるようね、
私だったらビールを飲んでからと言うかしら。
Commented by 花てぼ at 2009-11-17 01:03 x
母も同じ病名でした。口内がただれて物が食べられず、点滴でしたが、(ああ、母のことを思い出して胸がつまっています)言うことも聞きとれなくなりました。アメリカにいる姉は、ことづての手紙を私に託していましたが、まだ生きているうちに、「これからお母さんが行くところは、とてもきれいな楽しいところだから、何も心配することはないのよ。」とはっきり言ってくれということでした。私はそう伝えるからと約束したのですが、やはり言えなかった。姉には「言った」と嘘をついた。彼女はそれは知りません。
Commented by weloveai at 2009-11-17 07:05
花てぼさん
病名が一緒でしたか、叔母は食欲もあったのですが食べても食べてもガリガリに痩せいきました、家族愛に飢えていて、病院を渡り歩き病気を見つけてもらい薬漬けの様な日頃でした。主治医に勝手な事をすると叱られ、主治医から愛情不足病などと聞いてました。
取り込み中はとても言えない事になるのでしょう、私も叔母には「葬儀の準備しようとする人はまだ死なないのよ」と答えたのでした。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

最新のコメント

おはようございます。連れ..
by Deko at 07:30
秋の庭。台風も過ぎたけど..
by 影武者 at 05:37
食べ物には好みがあります..
by eblo at 00:40
ゆすらうめさんの行動にま..
by hanamomo08 at 22:13
青目 この頃・・・こう..
by aomeumi at 13:05
Chikaさん 忘れ..
by weloveai at 06:37
そういえば、敬老の日でし..
by chika456 at 20:14
Dekoさん こんばん..
by weloveai at 17:36
おはようございます。Fさ..
by Deko at 11:40
Pochipochiさん..
by weloveai at 09:44
えっ、ルート66をぶっ飛..
by PochiPochi-2-s at 07:08
桜さん ほめ過ぎです。..
by weloveai at 06:52
PochiPochiさん..
by weloveai at 06:46
うららさん 敬老の日に..
by weloveai at 06:44
Cosumosuさん ..
by weloveai at 06:37

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧