最終日雨の中・・・

最終日 雨の中出掛けて来ました。
前日の事もあってか、大婆 参加を遠慮、(一番の理由は雨の中 大爺が歩けない。)
行き先は、多治見 虎渓山永保寺
前日「こだわりの住い雑記」さんの記事を読み決定。
多治見に何度も足を運んでるのに いつも却下されたお寺だよとFさんが言った。
そうでした、せともの祭に この近辺 何度も来ましたね。

観音堂「国宝」
雨の観音堂人一人おりません、前日は大賑わいだったそうです。
池泉回遊式庭園で見事です。
c0119197_958619.jpg

緑豊かな静かなところ裏手は土岐川
広い庭園内は自由に参拝で駐車場も無料です。
c0119197_9582793.jpg

2003年9月10日、本堂、大玄関、庫裏が火災で焼失、再建中でした。
私が気になった塀
再建中を案内してる寄り道所に焼け落ちた瓦を利用して作られた塀と書かれておりました。
c0119197_9584337.jpg

見事に整理された環境が維持されている事だけ見ても
このお寺は地元の方に愛されているお寺だと感じました。


その後
本町オリベストリートを散策
陶磁器問屋街の商家や蔵は見事でした。
この手の街づくり、どこも似たような作りをするのが不思議です。
c0119197_10252395.jpg


セラミックパークMINOを回って来ました。
こちらは贅沢な現代陶芸美術館です。
こちらも見学者は少なく、ゆったりのんびり観光をしてきました。

行きも帰りも渋滞には合わず難を言えば雨だった事ですが、それがかえって良かった観光でした。

記念にお土産です。
この長皿2つと 昔から醤油タレ知らずの白山陶器の醤油さしです。

c0119197_102612.jpg


c0119197_10262384.jpg


まぬけな話
皆さんは、ETCレーンに入ってバーが開くか心配になりませんか?
「速度を20K以下に落としてください、バーはゆっくりあきます」
あのバーにぶつかるのではと思うような速度で通過する車もあります。
高齢者の仲間入りのドライバ~~~それは慎重です。
ゆっくり入ったけどバーが開きません。
その途端スピーカーで「その場に停車しててください!」と大きな声
あああ~~~~カードの入れ忘れです。
後ろを振り向いたら後続車はありません、後ろから「まぬけ目!」と言われないで済みました。
「なんのための割引なのよ~~」と叫びました。
「記念の買い物は 割引料で買ってしまったのに~~~」と

どうやら出口でカードを提示すれば良いらしいんです。
ETCが付き始めた頃一度やったことがあったのを覚えていたんです。
同じドジを3回やったらOOですよ~~~
by weloveai | 2009-05-07 11:11 | 我が家の夕食 | Comments(20)
Commented by mi-grape at 2009-05-07 12:59
こんにちは
お久しぶりです。昨日午後四国から帰って来ました。
連休中は活動的で有意義だった様ですね
当方は八十八ヶ所巡りで2泊3日、飽きる程お寺見て廻りましたが
こんなに立派で綺麗なお寺は無かったです。
徳島~高知、愛媛と廻りましたが山の上や岬の突端が多く車で
走り廻っただけと言う感覚でした。やっぱり一ヶ所集中がいいですね
高速道路は思ったより渋滞が無かったのが救いです。
ETCカードの件、又やってしまいましたか、覚えてますよ、、、、。
Commented by oshibanayoshimi at 2009-05-07 16:05
少しくらいの雨でも、混雑が無くてよかったですね!
立派なお寺、緑が眩しいです!!!
古田織部の故郷なのでしょうか?
織部は良いですねー!
お土産の長いお皿は美味しいものが一層美味しく見すます!!!
Commented by P at 2009-05-07 17:41 x
ひゃーーー綺麗なお庭 お見事でございます!雨の日もなかなか風流ですね~白の長めのお皿もお料理も盛り付けも 気配りも満点!!
Commented by atelier-com-i at 2009-05-07 19:40
こんばんは
雨の永保寺もいいですねえ^^:

多治見で好い器を買われたんですね。
ワタクシは今回は見るだけでした。
次回はゆっくり歩いて器も探したいです。
Commented by oshibana1997 at 2009-05-07 21:12
雨にぬれたお寺、風情がありますね〜。
記念のお皿も素敵です。使う度に今回の雨の二人旅を思い出しますね。(^.^)
Commented by うらら at 2009-05-08 00:00 x
10年いえもっと前でしょうか、夢想国士と庭に興味を持ちました。
仕事の合間に短時間京都に寄り、庭園を眺めたい彼の眠る嵐山の臨川寺でぼんやり過ごしたり。

志野焼きにあこがれて行った多治見でしたが、何の気なく立ち寄ったのがここ。
心を表した庭がいいなあと思っていたら、なんと夢想国士作庭。
写真を拝見しながらとても懐かしく思い出しました。
Commented by anello63 at 2009-05-08 01:06
多治見に友人が嫁いだ30数年前に、焼き物市があるというので
出掛けてダンボールいっぱい買ったのを覚えています。
好みも変わってもうほとんど残っていませんが・・・
多治見のどこだったかも何も覚えていないなんて悲しい。。。
白山陶器の醤油さしもいいですね。
お料理を引き立てるのは、やはり白いお皿ですね♪
Commented by chika456 at 2009-05-08 06:05
雨に濡れた緑がまぶしいですね。
雨のお陰で綺麗な景色を独占できたようで。
お買物の陶器の美しいこと!!磁器みたいですね。
食欲がますます・・・
Commented by weloveai at 2009-05-08 08:17
grapeさん
お帰りなさい、四国は連日良い天気に恵まれて良かったですね。
珍しい物を沢山ありがとうございました。
旅行記をゆっくり拝見いたします。
ETC、ご一緒した時でしたね、我が家は落ち着いている様で落ち着きのない夫婦です。
Commented by weloveai at 2009-05-08 08:29
oshimiさん
静けさはお寺のあるべき姿だとおもいました。
紅葉の木が多く緑が鮮やかでした。
古田織部は美濃の出身で茶人でもありますね、yoshimiさんがお好きなのも良く分かります。
Commented by weloveai at 2009-05-08 08:37
prettyさん
身近に良い所があるのに目的が違うと相手の意見を却下する癖があります反省です。若い時と違って静かな所は落ち着きます。人ごみに出るのが嫌になりました。
Commented by weloveai at 2009-05-08 08:41
atelierさん
タイミング良く掲載してくださってありがとう~~
こちらは修行寺なんですね、だから雰囲気が違うんですね。
器は買わないと決めてましたのに見ると欲しくなるんです、「これ好きでしょ?」と言われてお土産になりました。
Commented by weloveai at 2009-05-08 08:46
oshibanaさん
高速1000円は魅力です、先日の成田往復料金を思ったら地方にもたらす経済効果は大きいです、割引料で買った器ですから フリーウエーならお財布のひもも緩みます。
Commented by うらら at 2009-05-08 08:53 x
きゃ、ごめんなさ~い!
もしやとふと思ってきてみたら、やっぱり。
夢想国士、ではなくて夢窓国師。
わかってるのに変換に気がつきませんでした。^^;

ア~、オハズカシイ…。
Commented by weloveai at 2009-05-08 09:25
うららさん
いらしたことあるんですね、志野焼きが好きなんですね
永保寺 知識もなく訪ね池泉回遊式庭園に深く感動しました。
改めて夢窓国師作庭と聞いて感動を与えるのは作者の名前ではく作品だと思いました。
前回小旅行に出掛けた武田信玄の菩提寺の恵林寺の本堂の裏側の池泉回遊式庭園に感動した時と同じでした。
この庭園 夢窓国師作庭だったんです。
西芳寺(苔寺)天龍寺の庭も見たいものです。
Commented by weloveai at 2009-05-08 09:31
anelloさん
多治見にいらしたことがあったんですね、30年前ですと河原から町の中全体が陶器市になってたと思いますよ。ご一緒してたかもしれませんね。anelloさんの食卓ですと白がぴったりだと思います。
そちらを拝見しますと綺麗な色のイメージです。
Commented by weloveai at 2009-05-08 09:38
chikaさん
岐阜の大野町バラ公園に足を伸ばし、永保寺により多治見散策などいかがでしょうか?
高速1000円でこちらまで出掛けられるのは魅力です。
Commented by weloveai at 2009-05-08 09:44
うららさん大丈夫ですよ
初め聞いた時 私など国士無双などと同じにしておりましたもの、マージャンの役満貫となんの関係なんてね。
階段すべり落ちの私ですから驚きませんわよ。
Commented by 花てぼ at 2009-05-10 18:11 x
はじめて、ここに私が得意になってコメント書けます。「白山陶器」は我が故郷、波佐見にあります。この醤油さしは、森正洋さんが私たちが若いころ、Gデザイン賞をもらわれた、永遠の醤油差しと言われていますね。そのころ、森さんは、斬新な陶磁器のデザインをされたので、大変もてはやされました。亡くなられれて五年ほどになりますか。いいものを見せていただきました。
Commented by weloveai at 2009-05-11 06:05
奥ゆかしい花てぼさん
おはようございます。
以前テ-ブルウェア・フェスティバルで波佐見焼きの故郷だと書かれてましたね。
この醤油さしを買っていくと言ったら、「家にあったはずだ」と頻りと言うのです、遠い昔あったのが印象に残ってたんですね、ほとんど興味がないのにその当時 斬新なデザインが印象にのこってたんでしょう。
殆どの醤油さしタレるんですがこれは優れてます。
今日掲載の白にブルーのラインのお皿も古いものですが森正洋さんのものです。多治見の会館の販売コーナーに森さんのデザインされたものだけのコーナーがありました。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード


遠くに離れている家族に故郷の香りを伝えます


by ゆすらうめ

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
日記
我が家の夕食
パーティー
太郎の手紙
日本からパパへ
かわいいお弁当
絵画
悪魔の辞典
庭の花・木
家庭菜園
原風景ギャラリー
Village Tree の子ども達
私の原風景
アメリカにて
その他
レシピ

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...

最新のコメント

おはようございます。↓ゆ..
by Deko at 12:00
「残り物のカキフライ」・..
by daifukuobasan at 11:22
Marshaさん 野菜..
by weloveai at 10:29
Nonちゃん やっぱり..
by weloveai at 10:28
Marshaさん 美味..
by weloveai at 10:28
ぼんやり遠く男さん 防..
by weloveai at 10:28
Marshaさん 10..
by weloveai at 10:27
Marshaさん おは..
by weloveai at 10:27
おはようございます。 ..
by marsha at 05:34
ゴージャス・ビーフ いい..
by non at 21:54
ご馳走ですねー。 ..
by marsha at 21:23
こちらは寒いので窓には防..
by ぼんやり遠く男 at 20:06
最近は皆さん長生きですね..
by marsha at 16:51
今日は整体に行って来まし..
by marsha at 16:43
Marshaさん 昔は..
by weloveai at 16:11

検索

タグ

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

画像一覧